顧客

2008年01月10日

心意気で仕事をさせていただきます

 4年ほど前、大阪市産業創造館からの御紹介で、大手重厚長大メーカーH社のK技術部長さんが弊社を訪ねてこられました。
 
 重厚長大分野から新分野への進出をかけた一つの部門(現在はグループ内の法人S社)から、製造設計〜加工製造組立までの引き合いを頂いた訳です。
しかし思考錯誤を重ねながらのモノつくりになるため提示する見積金額は、他社と
比較しても高めの金額になってしまいました。

 でも、コラボレーション先を山田製作所に決定していただいたのです。

その決定的な理由は、「経営理念を掲げて全員参加でモノつくりに励んでいる事」です と言っていただいたのを今でも忘れてはいません。

 その後は、年に1〜2回程度の製作依頼を頂きながらお付き合いが続いています。

そして今日、新製品の試作の設計と製作の相談で、そのK部長に訪問いただきました。
弊社には滅多に取り扱わない塩ビの加工や難しい点がいろいろとあるのですが、
しかし、そこはお互いがファンになっている関係です。
 心意気でその試作を必ず成功させて見せます!

 もちろん全てのお客様の仕事にやり甲斐を感じるながら仕事をさせていただいています。そしてさらにそのやり甲斐のレベルを上げていくことが必要であると強く思います。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ
 

yama1117 at 22:31|PermalinkComments(0)