阪神タイガース板橋区

2008年07月10日

江戸っ子だけど大阪人以上の大阪人

DSCN2637昨晩から東京に泊まっている目的の第1弾!板橋区の三八工業株式会社(宮河社長)さんを朝一番から訪ねました。

9時過ぎに最寄り駅にてお迎えをいただき会社へ、事務所や本社工場の皆様が玄関に勢ぞろいしてお迎えを頂きました。感激です!


080710b宮河社長の阪神タイガースファンは知っていたのですが・・・
到着してびっくり!
玄関には阪神タイガースの旗が!そして会社に入ればタイガースに関わるグッツや資料がどっさりと展示しています。大阪でもここまでの会社(ファン)は見当たりませんよ!
江戸っ子なのになぜ?の質問に・・・「えっ!タイガースは日本の球団でしょ!」
080710c参りました

宮河社長との出会いは二年前、当社が大阪のテレビに紹介されたのを知人から聞きつけられて、山田製作所に見学に来られたのがはじめての出会いです。
社員さんと車に分乗されて東京から大阪まで一っ走り、そして東京にトンボ帰り・・・
その、決断力と行動力にはびっくりしました!その行動力を学ぶことが今回の目的です。
080710d来てよかった!
大きな刺激を頂きました。江戸っ子の気風のよさと、大阪人の人情感をたっぷりとお持ちになった経営者です。40名近い社員さんとのコミュニケーションは半端ではありません。

もうひとつ、三八工業さんの戦略を感じることが出来ました。
それは、戦略在庫です。
080710e山田製作所とは正反対の戦略ですが、それを徹底されています。写真はほんの一部です。板金加工業者なのに材料屋さんですか?と聞きたくなるくらい材料があります。
そしてその材料を、ほぼ100%近くの歩留まりで切断し加工されています。
あの歩留まりは、技術です!加工技術と機械を100%使いこなすスキルがそれを可能にしているのです。社員さん一人ひとりが、主体者でなければ無理です。

「妥協はダメだね!一人ひとりが限界に挑戦しないと次のステージにはいけないよ」

この言葉は、大きなお土産になりました。
その姿勢で社員、お客さん、そして地域の方々を三八工業ファンに仕向ける人間力には圧倒されました。


さぁ!阪神タイガースもペナントレース優勝に向けて突っ走っています!
タイガースと宮河社長に刺激を受けて、私も一生懸命走らなければ!



PS.
でも、お互いの心配事は・・・
タイガースのペナント優勝は間違いないけど・・・クライマックスシリーズで、タイガースがコテッとこけないか?
それが心配やな・・・と話をしながらお別れしました(笑)








yama1117 at 23:51|PermalinkComments(0)