経営

2008年09月05日

作業服やラフなカッコで車座

080906a50名余りの経営者が缶ビール片手に車座になって語りあってます。


色々な経営課題がでてきます。
色々な経営課題に気付きます。
080906b

yama1117 at 20:39|PermalinkComments(2)

2008年08月22日

経営者の仕事は?

080823本日は、私が経営を学ぶ中小企業家同友会東大阪東支部の例会です。

報告者は、株式会社ソリッドツール(製造部門:(有)コーエイ産業)の代表取締役、田中さんです。

経営母体である(株)ソリッドツールは、父が創業者でもちろん現在もバリバリ代表取締役を努められています。


29歳の時に、父親から「(有)コーエイ産業の代表取締役にしたぞ」と告げられるも、その事は、社員には口に出せなかった・・・自他とも認められる自信がなかった。

数年後、自ら社長だと社員に告げた時、社員から帰ってくる言葉は、信頼も尊敬もまったくないものばかり・・・

それからの10年間、悩んだこと、そして気付き学び実践してきたことなどを、精一杯報告していただき、グループ討論を行ないました。

経営者の仕事ってなんやろ?
社長と経営者は違うぞ!社長は誰でもなれるけど経営者は努力が・・・
社員は、経営者の決断を待っているのでは・・・
会社の方向を示すことが大切
目標を決めることが必要

でも、一番大切なのは「目的」だろう!「何のため・・・」が一番

報告者の田中さんの言葉の中にも、「経営理念」(目的)を腹に落とした時から、自信が出てきた!エネルギーが湧いた!と語られています。

とても、良い例会でした。


yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)

2008年07月24日

「人生・経営に闘いの連続!恨みはもう無い、今はすべてに感謝」

080724昨日は、株式会社フジムラ 代表取締役 橋本秀一さんの報告で、大阪府中小企業家同友会 東大阪東支部の公開例会が開催されました。

通常80名ほどの参加で行なわれる月例会ですが、昨日は公開例会ですので、約40名近いゲスト(会員外)の方を含め150名近い参加者です。

080724b熱い例会でした。

橋本さんは創業者です。世の創業には色々なきっかけがあると思います。
勤め先の経営破、労働争議に巻き込まれ3年にも及ぶ工場占拠、最後まで残った仲間で創業、多額の不渡り、仲間の逃避・・・、その後の盛り返し、しかし自惚れ、ワンマン経営・・・、ある一人の若い社員の入社、人と育ての危機感、後継者問題・・・。
小説が書けそうな様々な苦労。そしてその都度現れ助けてくれた人々。

 今は鉄工所では珍しい平均年齢30歳の若く元気があふれる会社そして社風を築きあげつつある過程を目一杯報告していただきました。
その後24テーブルに分かれてのテーブルディスカッションです。

多くの質問も出ました。
若い社員さん達とのコミュニケーションや、育て方、そしてその若い社員さんたちにどのようなビジョンを語り合っているのか・・・。

応えは、やはり、転機は「人育てに」気付いた事。会社の目的は人を育てることにあると目覚め、経営者としての姿勢を確立されたことです。

私は、座長として報告者の横に座り、今回の例会をまとめたのですが、私のとっての大きな気付きは、「人間力」です。

いつもにこやかな橋本さんの周りにはいつも笑顔の人が集まっています。
そしてその人たちは、イザとなれば協力し合う“真の仲間”です。

私は、まだまだその人間力が未熟です。
また、大きな目標が出来ました。そして課題もです。

目標とする経営者と出会える同友会、素晴らしいところです。


※下側の写真は、同じ同友会仲間、坂本さん から拝借しました。
(坂本さん、すみません(笑))

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 20:03|PermalinkComments(3)

2008年06月18日

障害者雇用

今日は、経営の勉強をしている大阪府中小企業家同友会 経営本部会の役員会でした。

経営本部会とは、企業経営の中心課題である労務課題を解決するための施策を討議し勉強会や研修会などを企画運営している委員会です。

メンバーは、本部長、人材部(人材部長・大学求人・高校求人・障害者雇用の各担当責任者)、経営指針部長、五つのブロックの経営委員長が集まります。

私は、経営指針部長を担当しています。

さて、
今日の本部会で障害者雇用責任者から大阪南東部にある、柿の葉寿司を製造する会社の話がありました。

20年ほど前に、一人の障害者を知人の依頼で雇用したのを機に現在30名の障害者(主にダウン症の方々)を雇用しているとの事です。

では、どのよな体制で教育などをしているのかですが、
55歳で大手銀行を役職定年退職した方が、その責任者を担っているらしいのです。

その方は、現在73歳。
大手銀行時の年収が1/3になっているのですが、障害者の方々とふれあい、仕事を通じて社員の自立を一緒になって奮闘する事に生きがいを感じ生き生き仕事をされている姿がまぶしかったと報告がありました。

企業経営を通じて、障害者の方々の自立にも貢献する。
素晴らしい事です。

以前から、将来は山田製作所も障害者雇用に挑戦したいと考えているのですが、危険な鉄工所の仕事、なかなか働く場所が作れません。

今日は、いずれ障害者雇用が出来る会社に成長したいと強く感じた日でした。

yama1117 at 23:50|PermalinkComments(2)

2007年12月22日

コミュニケーション

 11月22日にブログを初めて今日で1ヶ月が経過しました。
ここまで何とか毎日書き込みが出来ました。
ブログもコミュニケーションを取る良いツールの一つですね・・・

 
 お客様とのコミュニケーション、お取引先さまとのコミュニケーション、
家庭でも夫婦のコミュニケーション、子供とのコミュニケーション・・・等など
いろいろなコミュニケーションがあります。
 

 その中で、
私たち中小企業経営者にとって一番大切なコミュニケーションは、社員とのコミュ
ニケーションだと思っています。
 このコミュニケーションで大切な事は、まず経営者の想い、姿勢をしっかりと
社員に伝え語ることを一番最初にしなければならないことです。
聞くことからはじめるのではなく、熱い想いを語ることがスタートだと確信しています。

 もっともっと語らないとダメですね!「あんうんの呼吸」と言う言葉がありますが
労使の関係では“無い”と思います。夫婦でも怪しいのに・・・。
 だからこそ、まず語りそして聴いて、互いが理解し合いそして納得し合うのが真
のコミュニケーションだと思っています。

 さて、今年の仕事もあと1週間・・・。
今年は、語りつくしましたか? まだまだ不十分です。反省です。

 週明けの朝礼で私の今年最後の3分間スピーチ当番が回ってきます。
熱く語らなければいけません。  

yama1117 at 20:20|PermalinkComments(2)

2007年12月14日

小さな積み重ねの「朝礼」その2

不適合会議1不適合(社内不良)やクレームが発生すると、担当者は、「不適合品発生報告書」を次の朝一番に工程管理ボードへ張り出さなければなりません。

 
 写真は、昨日の朝礼の写真です。
製造Gr責任者が内容を読み上げ、全員でその不適合の原因を考えます。
報告書には原因が記されているのですが、さらに「なぜ」「なぜ」「なぜ」を
追求します。しっかりとした是正処置を考えるためには真の原因を突き止めなくては
いけません。

 とっ!
カッコよく書いていますが、なかなか真の原因を追究できません。
「なぜ」「なぜ」が続かないのです。

 当社は、一品モノがほとんどです。リピート製品はほとんどありません。
量産品ならポカミスを予防する対策などを考え付くのですが・・・。

 だからこそ、
真の原因を探り、正しい是正処置を考えるために、朝礼でしかも全員で考えます。
8:20に終了する朝礼が、時には9:00に達する時もあります。

 この積み重ねも、品質にこだわる山田製作所の基本になっていると考えています。

 

yama1117 at 07:15|PermalinkComments(0)

2007年12月02日

第1土曜日は、経営会議

経営会議1毎月第1土曜日の15:00〜は、全社員での経営会議が開催されます。
まず、月次決算の報告から始まります。
売上・限界利益・経常利益を中心に、貸借対象表、今期の累計、短月成績、生産性分析(一人当たり)、変動費の内容、固定費の内容と実行率等が、プロジェクターで映し報告されます。


経営会議2
そして、各人の目標チャレンジシート(中期経営計画の単年度目標に対する行動プラン)の月次チャックです。

この目標チャレンジシートは、期末から期初の1ヶ月以上かけて、社員一人ひとりと専務が何回もやり取りをしながら作成した内容になっています。
それを期初の経営会議で全員に承認をもらいはじめて実践が始まります。

このような月次経営会議を行うようになって、まもなく8年目を迎えようとしています。

内容も進歩し、また会議時間も2時間でピッタリ終わるようになってきました。

続けることの大切さが、会議からも感じます。



yama1117 at 00:10|PermalinkComments(0)

2007年12月01日

今年の抱負の達成度合いは?

06年抱負昨日は、給料日でした。
振込みなので、給料明細を社員さんに一人づつ手渡すだけですが・・・。

毎月、給料明細に三行ほどのコメントを社員さん一人づつに
朱書きしています。

でも、毎年11月末のコメントは、全員一緒です。

「今年の抱負の進捗はどうですか?あと一ヶ月あります。
12月は、その確認の月にしていきましょう」
です。


えっ?ところで、社長あなたの抱負は?・・・

え〜とですね・・・。私は、
『「時を守る」「場を清める」「礼を正す」の本質を深めていく』
と、今年の年始での朝礼で発表したのですが・・・

お知り合いの皆さん、どうでしたか?
ぜひとも、お声がけしてくださいね。

お手やわらかに・・・。



yama1117 at 07:00|PermalinkComments(1)

2007年11月26日

以前学んだセミナーで・・・

071208振興機構セミナー
12月8日(土) (財)大阪府産業振興機構主催の経営者向け勉強会で講師をさせていただく事に関して、産業機構さんから3名の担当者の方々が会社に来られました。
 現在の名前は、大阪産業振興機構ですが、私がよくセミナーに参加させていただいた当時は、大阪中小企業振興協会で、よくセミナーに参加させていただいたものです。また、そこで知り合った経営者の方々には、中小企業家同友会を紹介していただき、現在でも同友会と振興機構で学びあう仲間になっています。

 昨年は、セミナーのカリュキラムの中に、山田製作所の工場見学を入れていただいたり、今年は、セミナー「輝いている企業の経営者に学ぼう」の講師役として招いていただいたり、9年前に学ばせていただいた恩返しの機会をいただいています。
ありがたいものですね。精一杯語ります。


yama1117 at 15:56|PermalinkComments(0)