産業振興市民会議

2008年05月19日

大東市のシンボルとは?

本日14:00〜16:00まで、大東市産業振興市民会議に出席していました。

3月に準備会として開催されましたが、今日が第1回目の市民会議スタートです。

地元大東市のキャッチフレーズ・シンボル的なもの(柱になる方針的なもの)を決めていこうと言う討論をスタートするのですが、道路の問題や、駅の問題など各論的?現状の不満的な意見が先行しています。

もっと、大きな視点から産業振興を見つめないといけません。

私は、一貫して「人材育成」を唱えますね!

小学生、中学生、高校生、大学生そして働いている大ベテランまで。
「学ぶ」というキーワードは共通です。



お隣のその向こうの八尾市の経営者グループからヒントをいただいたのですが・・・

働いている方々に対して、ドイツのマイスターみたいな認定制度(ベテランに誇りを持ってもらう)があれば、すごく働き甲斐になるのではないのでしょうか?
(人は、他人に認められることでやりがい感じる)

決して、モノづくり屋だけではありません。

お饅頭を作る人、散髪屋さんに務める人、パソコン教室に務める人、そして農業もそうです・・・・

「人材育成の大東市」そんな街にしたいものです。



2008大阪ビジネスEXPO案内PS.
いよいよ、5/22・23は、東京ビッグサイトで展示会出展です。
私は、23日のみの参加になりますが、お近くの方がいらっしゃれば是非ともお越し下さい!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 21:00|PermalinkComments(2)