現場管理

2008年02月04日

山田製作所が基本

 昨日の日曜日、東大阪クリエーションコアで開催された、「現場管理監督者の能力アップセミナー」に製造課長、生産Gr責任者、品質管理Gr責任者が休日にもかかわらず参加してくれました。

 今日その報告を受けたのですが・・・、
「100名くらいの受講者でしたよ」
「講師は、かなり前に山田製作所に来られた事があるコンサルタントの方でしたよ」
「講習内での事例紹介の写真など数枚山田製作所の写真が使われていましたよ」・・・。

 そういえば、5年ほど前に来られて山田製作所の活動に感心して下さった大手家電メーカー出身のコンサルタントM氏を思い出しました。



 そうすると、そのMコンサルタントから、お昼に電話があり今から来社したいとの事。

昨日、山田製作所がその講習会に参加していることに気づかれていたようで、挨拶に来てくださったのです。

 私も久しぶりに再会です。
Mコンサルタント曰く、「以前、山田製作所に来させていただいて、経営理念から方針、計画、そして3Sを基本にした改善などを学んだことが昨日の講習内容の基本になっています」と・・・。

うれしい限りです!
本当にウカウカしてられません。知らないところで山田製作所が評価されているのです。
その期待に追いつかなくてはいけません。

その後、5年前からの今までの変化を見ていただきました。
写真も一杯撮っていかれました。

また数年後のご来社を楽しみにしています。
そのためにも、変化しなくてはいけません。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 22:21|PermalinkComments(0)