東大阪東支部

2008年09月05日

作業服やラフなカッコで車座

080906a50名余りの経営者が缶ビール片手に車座になって語りあってます。


色々な経営課題がでてきます。
色々な経営課題に気付きます。
080906b

yama1117 at 20:39|PermalinkComments(2)

2008年08月22日

経営者の仕事は?

080823本日は、私が経営を学ぶ中小企業家同友会東大阪東支部の例会です。

報告者は、株式会社ソリッドツール(製造部門:(有)コーエイ産業)の代表取締役、田中さんです。

経営母体である(株)ソリッドツールは、父が創業者でもちろん現在もバリバリ代表取締役を努められています。


29歳の時に、父親から「(有)コーエイ産業の代表取締役にしたぞ」と告げられるも、その事は、社員には口に出せなかった・・・自他とも認められる自信がなかった。

数年後、自ら社長だと社員に告げた時、社員から帰ってくる言葉は、信頼も尊敬もまったくないものばかり・・・

それからの10年間、悩んだこと、そして気付き学び実践してきたことなどを、精一杯報告していただき、グループ討論を行ないました。

経営者の仕事ってなんやろ?
社長と経営者は違うぞ!社長は誰でもなれるけど経営者は努力が・・・
社員は、経営者の決断を待っているのでは・・・
会社の方向を示すことが大切
目標を決めることが必要

でも、一番大切なのは「目的」だろう!「何のため・・・」が一番

報告者の田中さんの言葉の中にも、「経営理念」(目的)を腹に落とした時から、自信が出てきた!エネルギーが湧いた!と語られています。

とても、良い例会でした。


yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)

2008年07月24日

「人生・経営に闘いの連続!恨みはもう無い、今はすべてに感謝」

080724昨日は、株式会社フジムラ 代表取締役 橋本秀一さんの報告で、大阪府中小企業家同友会 東大阪東支部の公開例会が開催されました。

通常80名ほどの参加で行なわれる月例会ですが、昨日は公開例会ですので、約40名近いゲスト(会員外)の方を含め150名近い参加者です。

080724b熱い例会でした。

橋本さんは創業者です。世の創業には色々なきっかけがあると思います。
勤め先の経営破、労働争議に巻き込まれ3年にも及ぶ工場占拠、最後まで残った仲間で創業、多額の不渡り、仲間の逃避・・・、その後の盛り返し、しかし自惚れ、ワンマン経営・・・、ある一人の若い社員の入社、人と育ての危機感、後継者問題・・・。
小説が書けそうな様々な苦労。そしてその都度現れ助けてくれた人々。

 今は鉄工所では珍しい平均年齢30歳の若く元気があふれる会社そして社風を築きあげつつある過程を目一杯報告していただきました。
その後24テーブルに分かれてのテーブルディスカッションです。

多くの質問も出ました。
若い社員さん達とのコミュニケーションや、育て方、そしてその若い社員さんたちにどのようなビジョンを語り合っているのか・・・。

応えは、やはり、転機は「人育てに」気付いた事。会社の目的は人を育てることにあると目覚め、経営者としての姿勢を確立されたことです。

私は、座長として報告者の横に座り、今回の例会をまとめたのですが、私のとっての大きな気付きは、「人間力」です。

いつもにこやかな橋本さんの周りにはいつも笑顔の人が集まっています。
そしてその人たちは、イザとなれば協力し合う“真の仲間”です。

私は、まだまだその人間力が未熟です。
また、大きな目標が出来ました。そして課題もです。

目標とする経営者と出会える同友会、素晴らしいところです。


※下側の写真は、同じ同友会仲間、坂本さん から拝借しました。
(坂本さん、すみません(笑))

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 20:03|PermalinkComments(3)