懇談

2008年05月07日

連休明けの幸せ・・・

ゴールデンウィークも明け、全社員が元気な顔で集合しました。

家族で旅行に行ったり、田舎に帰省したり、海外に勉強に行ったり、中には家でゆっ

くりリフレッシュしたり・・・。

各人様々な連休を過ごした様です。

経営者になってからいつも感じることは、正月やお盆そしてGW等の連休明けの朝礼

に全員が笑顔で揃うことが無性に嬉しく感じることです。

交通事故などを起こして怪我をしていないか?家族の中で病気になったりしていない

か?連休中にふと気になる瞬間があります。

だから、連休明けの朝は皆の出勤が気になるのです。

全員が元気に仕事を遂行していることに幸せを感じます。

さぁ!5月もお客様の要望で納期の前倒しなどで忙しくなるのは確実です。

全員の力で、がんばっていきましょう!

yama1117 at 23:10|PermalinkComments(1)

2008年04月07日

先輩 後輩

 今日も、個人懇談が続いています。

今日は、25歳のN君 そして28歳になったY君それぞれと
話をしました。

今日、話題になったのが、“後輩からの相談”です。
二人とも、ちゃんと後輩から、仕事のことも含めてプライベートの
事まで、なんやかんやと話は受けているようです。

仕事の技術的な質問相談
ISOを含む社内のシステムに関して
3Sのすすめ方
等など・・・

それらに、的確に答えることが、先輩としての役割でしょう・・・
 


しかし、もっともっと高い次元で、先輩としての答えは・・・?

それは、後輩に「○○先輩のようになりたい!」「□□先輩のような人間に
なりたい!」と後輩に尊敬されるような先輩になることが、高いレベルの本質的な
後輩への教育(共育)では無いか・・・



と言うような事を、話していました・・・・

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 19:37|PermalinkComments(2)

2008年04月04日

個人懇談

 4月に入ったので、社員一人一人との懇談をはじめています。
これは、私と専務が交代で偶数月に行なっているものです。

社内の話、自分自身の目標の話、会社の夢や考え、そしてプライベートの
話などを最低40分間掛けて行なっています。

極力、こちらからの話は少なくして、社員さんからの意見や、その他の
話を喋ってもらうようにしています。

今は、1日2人のペースでしていますが、始めた8年前は、1日でほとんどの
社員と懇談をしていました、結構体力がいります。こちらがフラフラになって
いました。

今後も、大切にしたい当社の決め事(ルール)です。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 20:00|PermalinkComments(0)