工場見学

2009年11月26日

会社の「見られる化」を急げ!

20091125114933985_0001日本実業出版社
12/1発売「ニュートップリーダー」に掲載されています。

特集で、
「見える化」だけでは顧客に届かない
会社の「見られる化」を急げ!
のコーナーです。

よろしければ購入してみて下さい。

この機会は、枚岡合金工具株式会社
古芝社長からの紹介です。
ありがとうございました。

20091125114748198_0001







20091125114748198_0002

yama1117 at 06:31|PermalinkComments(0)

2009年11月25日

歯医者さんをサボった罰?

091124
ここ5年、毎月1回は、歯医者さんに通って歯を看ていただいています。

地元の歯医者さんで、先代の院長先生からお世話になり、二代目院長(息子さん=学校は違うが地元の後輩)もよく看ていただいています。

ところが、今年の5月から通院をサボっていました。

その罰か・・・・

3日前より左下の奥歯が痛み出し(歯が浮く)口の半分でしかモノが噛めない状態でした。

だんだん痛みも鈍痛に変わり、顔半分に違和感を感じるまでになったので、たまりかねてDrの所へ・・・

レントゲンを撮影するや否や、「根っこを掃除していきましょう!」と、16年前にかぶせた銀歯をリューターで破壊しだしました!

イタタタタ〜です(涙)

「説明もなしに、いきなり何すんねん!」です。

ポッカリあいた大きな穴を、“キーン〜”っと、リューターはゴリゴリ・・・

その穴に仮の詰め物を「ギューギュー」っと、指で押えて・・・

必死に痛みを我慢です。

でも、不思議!

30分もしないうちに、痛みが消えました!!!!


さすがプロやね〜

よく患者の歯を解っていらっしゃる!

正式な詰め物(銀のかぶせ)が出来るまで、数日間は根っこの掃除があるようですが、我慢は出来ますよ!

主治医を持つ事は、やっぱり大切ですね!


山田製作所もお客さんの主治医になっているかな?
いつでも駆け込みやすい、そしてあっという間にご要望に応えられる!
と見てくださってるかな?

お客様の問題解決を一緒に素早く看れるプロ集団になっているかな?

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ





yama1117 at 07:01|PermalinkComments(0)

2009年11月19日

だいとう大人の社会見学




091118a091118b



















来年の1月21日から、大東市の生涯学習センター「アクロス」の主催で
「だいとう地域塾」〈だいとう大人の社会見学〜産業を知る〉が始まります。
一般市民が参加者の対象です。

2月4日には、カリキュラムの一つとして、(株)山田製作所の見学が
あります。

「地域と共に歩む」の一つが行なえます。
うれしい事ですね!

さぁ!
今日は、18:30〜
先記の大東市立生涯学習センター アクロスにて
中小企業家同友会 大東支部の支部例会です
報告者は、不肖 私 山田 茂です。

お時間があれば来て下さい!
よろしくお願いします。


yama1117 at 10:00|PermalinkComments(2)

2009年11月18日

YMS会議

CIMG4196このブログでも何回も紹介している、YMS会議(ヤマダマネジメントシステム会議)の風景です。

QMS委員会・EMS委員会・3S委員会・KYT委員会(安全委員会)などで討議された議案を審議する会議です。


審議事項は・・・

QMS委員会からは、
差し替え図面が出た場合、旧図面と新図面の管理について新たなルールが提案されました。

EMS委員会からは、
エアコン(暖房)を点ける気温のルールや監視時間など、
エコポイント(提案活動)の点数の改訂提案

3S委員会からは、
12/15に行なわれる自社での現場改善研究会に向けての準備

KYT委員会からは
台車の荷崩れ対策についての討議依頼です。

18:00〜20:00まで、
喧々囂々と意見が続く会議です。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホーム










yama1117 at 19:20|PermalinkComments(0)

2009年11月17日

「なぜ2年間も気づいてくれなかったんですか!」

昨晩、大阪中小企業家同友会東ブロック経営委員会主催の勉強会に参加していました。

タイトルは、登壇された経営者の事例報告
の中に出てきた社員さんの言葉です。


「なぜ2年間も気づいてくれなかったんですか!」

数日前、退社申し出をしてきた社員さんがその経営者に対して発せられた言葉らしいです。

仕事の出来る社員さんでした。でも少し他の社員の中に入っていけない社員でした。
2年前に入社以来、仲のよかった同僚社員が今年9月に体調不良で退社した時に、少し寂しそうにしていた。それを見かけたときに、「大丈夫?」と声をかけたら「大丈夫です」と返事が返ってきた・・・

しかし、1週間前に体調不良を理由に退職願が・・・
やっと時間をつくり真剣に話を聞けば・・・
「この仕事は好きです。でも会社は・・・」

「なぜ?気をかけてあげてたやん・・・」

「じゃ、なぜ私が孤独だった事を、2年間も気づいてくれなかったんですか!」

社員と今まで一生懸命向き合ってきたつもりの経営者にとっては、厳しい言葉です。

「今まで『大丈夫か?』って聞いてあげてたやん・・・」
「いろいろ気をつかってあげてたやん・・・」

全て“つもり”なのですね。

一生懸命、社員さんと向き合い接してきている自負がある。
でも、社員さんから見れば“つもり”や、聞いて“やってる”だったのですね。
本当に胸に突き刺さる厳しい言葉です。


私自身もつい最近、同じ思いをしています。
(株)山田製作所に6年務めたN君が、10月はじめに期限なしの休職(事実上退社)に入りました。

6年間、彼を真剣に一人前の人間に育ててやるぞ!と取組んでいたと思っていました。
しかし、
「会社は好きです。でも職場には戻りたくないです・・・」
はじめ、意味がわかりませんでした。

たどたどしい彼の言葉を必死に解釈しました。

見た目には、周りに溶け込み明るく仕事をしていたのです。
でも、それは違ったんですね・・・

彼の居場所は結局この会社の中になかったのです・・・
これは彼にとってとても辛い時間だったのです。

9年間、「理念経営の実践だ!」と頑張ってきたけど、
未だに
「聞いてやってたのに・・・」「してやってたのに・・・」
です。


昨晩の報告の最後に、
安心して働いていける、安心して生きていける会社

そのうえで初めて成り立つ
「自分の居場所」「認められる」「自発性の発揮」「主体者になる」

  そこから始まる「全社一丸体制」
と締められました。

山田 茂も
まだまだ、「本気」と「徹底」が足りません。



yama1117 at 14:16|PermalinkComments(9)

2009年11月14日

休日出勤

今日は、久々の全員休日出勤です。

原則的に毎月、第2、第4の土曜日は休日です。

でも、今年の2月からは、急激な仕事量激減で社内カレンダーで
決めた休みじゃなくても全ての土曜日が休みになっていました。

土曜日曜が毎週連休になることなんて今までなかったことです。
(本当は、製造業でも完全週休二日制が理想ですけど・・・)

10月はじめより、残業が復活しました。
そして、今日は休日出勤です。

なにか安心してしまいますね・・・

「周りが休んでいても、当社は忙しく休日出勤」
これが、町工場の経営者の優越感です(笑)

(こんな事で優越感を感じていては、レベルが低いですね・・・)

もっともっと付加価値を発揮できる仕事をして、完全週休二日
でもしっかりと収益の出せる企業体質にしなくてはいけません。


現時点の忙しさも、納期に追われているだけです。
実際は、あと1ヶ月しかこの状態は続かないでしょう・・・

厳しい情勢が続きますが、前を向き全員で頑張っている
今日の土曜日です。


yama1117 at 17:08|PermalinkComments(2)

2009年11月13日

今日の見学社

091113今日は、富山県から庄川町商工会の視察研修会の皆様12社さまが見学に来て下さいました。

5時間かけて大阪まで移動です。
そして3時間半の見学後に富山県まで移動・・・
おつかれさまです。

その分、企業運営に参考になる山田製作所の
活動を見てそしてもって帰っていただけたと思います。

「やっぱり、来て良かった」
「予想以上に、よかったです」
などの、お言葉を置いて帰って下さいました。

ありがたいものです。

今週は、特別ですが、3日連続の見学会となりました。
ちょっとお疲れです(笑)

さぁ!明日も仕事です。
頑張ろう!


yama1117 at 18:42|PermalinkComments(2)

2009年11月10日

京都工業会技能伝承セミナー

091110今日は、京都工業会さんに招かれ、京都工業会のメンバー企業さんの大手から中堅企業の製造部門のリーダーや総務部門のリーダーの方々に向けて「技能伝承」について講演してきました。

セミナーのはじめに、元日東電工で人材開発担当の責任者をされていた、C&L研究所の秦代表の基調講演「辞表を片手に取組んだ技能伝承への挑戦」の後、

・長島精工株式会社 製造部 技監 中川さん
「マンツーマンで叩き込まれる世界オンリーワンの技能」
・株式会社山岡製作所 取締役 製造部長 横田さん
「マンパワーアップ21活動による人材育成、技能伝承」
・株式会社山田製作所 山田 茂
「3S活動をベースにした経営革新と技能伝承」
・株式会社堀場製作所 生産部部長 東野さん、
センサーチームジョブリーダー秋岡さん
「OJTをベースにしたマスタージュニア制度」
についてそれぞれ30分間講演しました。

京都のいや世界でもそうそうたる企業の方々に混じって講演させていただくことは、非常に光栄ですね!

(株)山田製作所の報告内容は、
徹底とことんの3S活動で養った企業文化をベースにした全員参加の経営指針書の実践から生まれた、社内OFFJT制度やOJT記録活動などの紹介をさせていただきました。

皆さんの講演をお聞きして感じた事は、(株)山田製作所も含めて、技能伝承活動は「人つくり」であるということです。
ここでも、重要になるのが「何のために働くのか」です。
そしてそれを熱く語る、リーダーの存在とリーダーの姿勢が重要だということです。

「私たちはモノつくりを通して社会に貢献する文化型企業を創ります」
経営理念の追求でもあります。

<a href="http://www.yamada-ss.co.jp">よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 21:08|PermalinkComments(2)

2009年10月25日

トロッコ列車

昨日は、同友会のレクレーションで、京都は、
湯の花温泉⇒地酒酒蔵⇒トロッコ列車⇒嵐山
と散策してきました。

湯の花温泉では、キレイなお風呂に浴りながらでも
経営の話を・・・(笑)

地酒の大石酒造では、あの「探偵ナイトスクープ」に
登場した、「マネキンが・・・」
マネキンストラップも売りに出していましたよ(笑)091025





















そして、亀岡から嵐山まで、トロッコ列車です。
初めて乗車しましたが、いいものです。
あともう少し時季が遅ければもっと紅葉が
楽しめたでしょ・・・・



yama1117 at 17:44|PermalinkComments(0)

2009年10月24日

今日の見学社

091023b今日は、大阪府中小企業家同友会さかい支部の22名様が見学に来て下さいました。

先月、さかい支部で報告させていただいたその続きです。

例会では、想いを語り、今日は「徹底した3S」の中味を説明です。

「効率的な職場」を作るためにどのような仕組み作りをしていくのか?
その実例を見ていただきました。

ありがとうございました。

yama1117 at 10:39|PermalinkComments(0)

2009年10月23日

奈良県中小企業家同友会北和支部公開例会

091023a昨晩は、奈良同友会 北和支部公開例会にて報告してきました。

101名の参加者で、熱気にあふれる支部例会でした。

経営実践の中で気づいた「労使見解」の精神を、山田製作所の事例を通じて熱く語ってきました。

同友会仲間が全国にいるのはとてもうれしい事ですね!

北和支部の皆さんありがとうございました。

yama1117 at 17:26|PermalinkComments(0)

2009年10月22日

今日の見学社

091022今朝は、
新潟県から株式会社ホーメックス6名様
長崎県から昌明機工株式会社6名様
香川県から亀山石油株式会社1名様
が見学にこられています。

皆さん、遠路はるばるありがとうございます。

ここ最近、見学会は専務にお任せでしたので、私にとっても1ヶ月ぶりの見学案内です。
やはり、朝一番から元気をいただけます!

学ぶ。そして学びあう!
いいですね〜

yama1117 at 08:54|PermalinkComments(0)

2009年10月14日

今日の朝礼から

今日の朝礼での3分間スピーチから・・・・

今朝の3分間スピーチの当番は、品質管理係長のS君でした。

内容は、来月新築マンションに引っ越すための準備についてです。

1ヵ月後に迫った引越しをお願いする業者も決まり、夫婦でボチボチと荷造り

を始めているとのこと。

会社では、徹底した3Sに取組んでいるのだから、この際だから整理をしよう

と考え、2人で荷物を「要るもの」と「要らないもの」に区分していくことにしたら

しいです。


でも、雑誌やその他の本などは、表紙を見ただけでは、判断がつかないので、

どうしても中味を見てしまいます。

そうすると、時間だけが過ぎ去りなかなか整理が出来ません。


それでも、整理を進めようとすると・・・

要るものは自分のもの。要らないものは全て嫁さんのもの。

嫁さんも同じ考えだと気づいたそうです。


そうなんですね!

家庭での3Sは難しいですよね〜

要るものと要らないものとの判断が、自分の物か、相手の物か、で決まるのが

面白いですね!


まあ、引越ししてからお2人でゆっくり整理して下さい(笑)

微笑ましい3分間スピーチでした。

yama1117 at 23:50|PermalinkComments(0)

2009年10月10日

車座

091009昨晩は、同友会 東大阪東支部+大東支部設立準備委員会主催の車座でした。

報告者の経営体験をきいて、その後1時間20分
ビールを片手に美味しい料理を摘みながらテーブルディスカッションをおこないます。

気さくな雰囲気が大いにかもし出される勉強会です。

報告者の株式会社西一工務店、峠本(たおもと)さんは、3代目社長としてこの4月に就任されました。
血縁関係のない後継者です。

社長に就任するまでの自分自身の反省や葛藤を淡々としかし力強く語ってくれました。

ゲストでこられた、方々もいい勉強になったとよろこんでおられました。

さぁ!設立総会前の行事は全て修了しました。
後は10/16の設立総会を待つのみです。

峠本さんも交えて、大東支部設立準備委員会のラストスパートです。

yama1117 at 13:38|PermalinkComments(4)

2009年10月09日

ブログ観てますよ!

一昨日から今日まで、インテックス大阪にて、関西機械要素技術展に

出展しています。

昨日、嬉しいお声がけをいただきました。

台湾企業が数社集まり出展されているコーナーの前を歩いて

いると、「山田製作所の山田社長ですか〜」と外国訛りのお言葉を

かけられました。

「毎日、ブログを見ています。私のところでも3Sしています。また見学に

行かせて下さい・・・」

メチャクチャ嬉しいですね!

海外の方が、ブログを定期的に見てくださっているとは・・・

ブログの力を再確認したとともに、さらに頑張らねばと思いました。

義高工業有限公司
の涂 柏州さん(肩書き日本語担当)
ありがとうございます。

yama1117 at 07:49|PermalinkComments(2)

2009年10月06日

明日から関西機械要素技術展です

091006a

明日から、三日間(10/7〜10/9)
インテックス大阪にて関西機械要素技術展に出展します!

小間番号は、「C3-39」です。
是非ともお越しのさいは、お立ち寄り下さい。
(何もお土産はないですが・・・)

お待ちしております!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 12:32|PermalinkComments(0)

2009年09月19日

さかい支部例会報告

090919昨日は、大阪同友会さかい支部の公開例会で報告させていただきました。

なんと!参加者数179名(内ゲストが57名)です!
びっくりです!

張り切らない訳にはいけません!

精一杯!この10年間で学んで実践してきた山田製作所と社員と山田茂を熱く
語らせていただきました!

さかい支部の皆さん!
ありがとうございました!


yama1117 at 15:34|PermalinkComments(0)

2009年09月04日

今日の見学社

090904今日は、笠井産業株式会社 笠井社長はじめ28名が見学にきてくださいました。

元気な製造部長はじめ現場の方々の元気を感じましたよ

徹底した3Sに挑戦されて約1年ということ
ガーン!とスピードアップされていかれるのだと思います。

お互い頑張っていきましょう!
ありがとうございました。


〈追記〉
昨日は、
長崎県から昌明機工株式会社(長崎同友会)様、
そして、その見学風景をメディア関係の
株式会社ドキュメンタリー工房様が見学に来られました。
ありがとうございました。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 16:54|PermalinkComments(0)

2009年08月31日

リンゲルマン効果

 私が目指す経営者の1人である、大阪府中小企業家同友会 代表理事 中島幸子さん(N総合会計)から毎月ご本人が執筆される「ちょっと一言」というエッセーを送っていただいています。
土曜日に9月1日号が手元に届きました。

今の私にとっては、とても興味のあるそして考えなければならないテーマでしたのでご紹介します。
(原文のままです)


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 8月4目は税理士試験第一日目でした。21人中12人が試験休暇、5人の副担当者は、9時半以降の出勤です。9時から始まる朝礼は私を含めたったの4人。経営理念、全体方針、商品コンセプト、挨拶コンセプト、それに6つの数値目標を大きな声で唱和することから朝礼がスタートします。
 いつもは、ちょっと忘れてしまった箇所は、口をつぐんでやりすごしていても、この目はそうはいきません。一人の声が全体に大きく影響するからです。いつも以上に良い緊張感を持って唱和することができました。そういえば、所員のUが3分間スピーチで「リンゲルマン効果」の話をしてくれたのを思い出しました。以下はUのスピーチです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
約100年前に、ドイツの心理学者リンゲルマンは、綱引きの実験を行いました。一人が綱引きするときと、二人が一緒に綱引きをするとき、そして、綱引きに参加する人数が増えるたびに個人が発揮するカに、どのような差が生まれるか調べる実験でした。
もし綱引きにシナジー効果(1+1=2+α)が適用されれば、綱引きに参加する人が増えるたびに、より大きなカが発揮されることになります。しかし、予想とは裏腹の結果が出ました。2人で構成されたグループは期待値の93%、3人で構成されたグループは85%、8人で構成されたグループは49%のカしか発揮されなかったのです。
つまり、参加する人数が増えるほど、個人の貢献度が落ちる現象が発生しているのです。これは、単独で働くときより集団の状況で働くほうが、個人の努力が相対的に劣るからです。
では、なぜ、集団に属したときにカが十分に発揮されないのでしょうか。最大の理由は、チーム内で自分の存在感を認識できないからです。自分の努力で綱引きの勝敗が決まるわけでもないので最善を尽くす必要が無い、という理屈が成立しているわけです。
では、リンゲルマン効果をなくすためには、どうずればよいのでしょうか。まず、「自分一人くらい」という考えを「自分がいなければだめだ」という風に変える必要があります。つまり、担当する職務と個人の役割に対して大きなプライドが感じられるようにする必要があります。いくら些細な仕事でも、組織にいる個人が業務の意味を理解し、さらに、所属部署の位置づけについて明確に理解すれば、従業員のプライドは回復し、プライドがモチベーションの基盤になります。人の潜在意識を理解したうえで方針を掲げる必要があると思うと共に、自分もプライドを持って仕事をしていかねばと思っています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
当所も9月から新しい所員を迎えます。経営者として望むのは当然シナジー効果です。人数が増えても、一人一人が事務所での存在意義を明確に理解し、自分の仕事に誇りとやりがいを持っていきいき働いてくれる組織にしなければと思っている次第です。
(中島幸子)
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「人の潜在意識を理解したうえで・・・」
潜在意識を見てあげる、一緒になって見つめる。
その努力を怠っている自分に反省します。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 08:00|PermalinkComments(2)

2009年08月29日

ある1人の社員

1人の社員がいます。

とても精神的に弱く不安定な子です。

お世辞にも、技能は優れているとはいえません。

1年に2度ほど落ち込み「もうダメです・・・辞めさせて欲しい」と口にします。

そのような時は、「頑張れの精神論はまたく通じません」

その度に先輩や後輩に励まされ何とか6年間ここにいます。

今も落ち込んだ状態です。

先輩社員達もほとほと疲れています。悩んでいます。

彼に1週間の有給を与えました。

今日、彼を除く全社員で彼について討論をおこないました。

3時間半におよびました。

彼の問題点、今までの教育の仕方、そして彼の素晴らしいところ。

彼が入社から2年間毎月書いた読書感想文の素晴らしい事。

難しい溶接を1人でコツコツおこない最後にはベテラン社員をしのぐ品質と

スピードを達成した事。

でも、でも・・・

少し技術が上がると要求事項も上がってきます。

でも、その圧力に負けてしまう・・・

討論は進んでいきました。

方法論ではない、「考え方」に戻ろう。

我々が変わらないと、彼も変わらない。

今までの6年間をこれからの6年間で変えていこう。

全員が確認し合いました。

「認める」この本質に迫らないといけません。

人は認められてはじめて自分自身を認めることが出来ると聞きました。

自分自身を認めれる事が出来ればはじめて、他人をケアできる。。。

反省です。私は心のそこから彼をイヤ社員全員を認めているのか?

黙ってみなの忌憚のない活発な討論を目を瞑り黙って聞いていて感じました。


最後に、さすがです!

「ついてこれない者は置いていけ!」的な発言は誰一人としてありません。

経営理念の中にある『感謝の誠心で人と人とのつながりを大切にし研鑽を

高め・・・』この浸透に嬉しさを感じます。



yama1117 at 23:16|PermalinkComments(2)

2009年08月24日

今日の見学社は、富山から

090824d090824c090824b






090824a本日は、富山同友会から観光バスを仕立てて、29名様が見学に来て下さいました。

目的は、工場見学もあるのですが、
来月9/17に富山県中小企業家同友会 呉西支部、となみ野支部合同公開例会(オープン例会)で私が報告させていただきます。
その例会報告打ち合わせも兼ねてのご来社でした。

嬉しいですね!
29名様も打ち合わせに来てくださるなんて!

9/17は、ゲストの方も多く参加されるとのこと、
精一杯、山田製作所と山田 茂を「経営」というキーワードで報告させていただきます!

頑張ります!
よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 17:05|PermalinkComments(0)

2009年08月22日

今週末の3S活動

090822今日は、1日中3S活動です。

いつもの三つのチームに分かれて、会社内のウォッチングからスタートです。

社長の机ももちろんウォッチングの対象です(汗)



yama1117 at 13:18|PermalinkComments(0)

2009年08月18日

今日の見学社

090818a090818b090818c






090818d090818e090818f






今朝は、先月21日に続き学校法人泉新学園の晴美台幼稚園、三石台幼稚園の先生24名の方々が見学に来ていただきました。

「能率」と「効率」の違いを説明する時にモノつくりのたとえ話でお話をするのですが、少し退屈だったかな?
ちょっと反省です。

でも、「能率」と「効率」の本質的な話はしっかりと理解してくださったと
思います。

毎年、元気を頂く見学会です。
ありがとうございました。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



yama1117 at 15:37|PermalinkComments(0)

2009年08月11日

非常用持ち出し袋

九州地方や中国地方では、猛烈な雨が降り大きな被害をもたらしています。

今朝早く東海地方では大きな地震がありました。

大阪でも、結構揺れ布団から飛び起きたくらいです。

このような天災には、常日頃の準備が必要です。

阪神淡路大震災の教訓が今でも生かされなくてはいけません。


さて、

今朝、私が朝食のパンをかじりながら朝刊を読んでいる時に

妻がつぶやきました・・・

妻:「非常時、持ち出すものをまとめとかなあかんな〜」

私:「押入れの中に、銀色の“非常時持出し袋”をちゃんと用意してるやん」

妻:「子供達のパンツ、もうサイズ合えへんわ・・・」

私:「えっ!?なんじゃ?」

そりゃ、10年前から比べりゃ子供らのお尻も大きくなっています!

今晩、みんなで中味をチェックしましょ・・・


なんだかな〜







yama1117 at 17:30|PermalinkComments(0)

2009年08月09日

父は会話したいのに・・・

今朝、長女(高3)が雨なので車で駅まで送ってほしいと言うので、はりきって「い

いよ、最寄駅ではなく目的地まで送っていったるわ…」と車を出しました。


日頃、帰りが遅いため親子の会話がなかなかできていません。

だから、送っていく40分に会話ができるだろうと考えたからです。


いざ車に乗り込むと、長女は助手席ではなく、後部座席です。

そしていきなり鞄から英語の参考書を取り出して、単語を暗記しているのかぶつぶつ

とやっています。

結局、一言も会話はなし。


家に戻り、次は二女(高1)と三女(小6)がIKEAに行きたいというので、はり

きって「いこいこ!」と車に向かいました。

三女は助手席に乗ってくれます。

でも、二女の耳にも、三女の耳にもipodのイヤホンが・・・



なんだかな〜





yama1117 at 20:28|PermalinkComments(2)

2009年08月07日

堂島ホテルで実行委員会

090807












今日の夕方から、8/20・21と開催される「2009経営労働問題全国交流会」の実行委員会を会場になる、堂島ホテルで開催しました。

やっぱり、現地で打合せをおこなうとイメージがわきますね。
細かな注意点なども含めていろいろな意見が出てきます。
よく「現場主義」といいますが、現場でないと分からないことがいっぱいあります。

さぁ!実行委員長としてリーダーシップを発揮しなければなりません。
これからが山場です。
実行委員会の皆さん、あともう少し!よろしくお願いします。

PS.
堂島ホテル、いいホテルですね!
落ち着いています。
さすが歴史のあるホテルです。全国から集まる皆さんもよろこんでいただけると思います。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 22:29|PermalinkComments(0)

2009年08月06日

今日の見学社

090806a昨日の早朝から、立正運送株式会社、立正オートサービス株式会社8名様が見学に来て下さいました。

朝の清掃も、ウエスを持って拭き掃除をしていただき一緒にいい汗です。

一番嬉しいのは、見学後に社員の活き活きとした仕事振りや、溶接に掛ける研究熱心さをお褒め頂いたことです。090806b嬉しいですね。









090806cそして、6月の初旬、東京の大田区で開催した展示会に来場してくださり名刺交換させていただいた 静岡県沼津市の機械メーカー様が見学(視察)に来て下さいました。十分満足して帰っていただけたと思います。





見学に来てくださるお客様全てが、胸を張り自信を持って自社を説明する社員達に感動して下さいます。
そうなんです!それが山田製作所の強みなんです!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 08:53|PermalinkComments(2)

2009年08月02日

男のこだわり、「散髪屋さん」

0908021ヶ月半ぶりに、散髪です。

地元大東市の「カットハウス郡山」というお店です。もう30年以上通っています。
サラリーマン時代、京都に6年間住んでいた時も用事を作っては大東市に帰ってきて散髪していました。

このように、「散髪屋さん」って言うのは、地域のコミュ二ティーになっている場所なんですね。
昔は、銭湯もそのコミュニティーでした。

だんだんそのような場所が少なくなってきました。


「カットハウス郡山」さんは、ご夫婦二人で運営しています。
私が高校1年生の夏休みに初めて通い始めました。

その時は、まだお二人には子供はまだでした。

今は、その後誕生した3人のお子さん達も、立派なお母さんやスタイリストになっています。
しっかりと、「カットハウス郡山」の3代目が育っています。

地域密着のこのようなお店は、地域のコミュニティーです。
地域と共に発展していくのは、地域に住む市民、企業(商店)のつながりが大切な事なんですね。


yama1117 at 14:07|PermalinkComments(2)

2009年07月28日

今日の見学社

090728a今日は、阪東椅子製作所さま4名永和工芸株式会社さま8名株式会社大二さま2名株式会社海総研テクノフィールドさま5名が、見学に来て下さいました。(海総研テクノフィールドさまは、広島は因島から駆けつけて下さいました)



090728b朝の隅っこ一斉清掃、そして朝礼にも参加していただき、
社員の元気さ、そして社員が主体者である姿を存分に見ていただけたと思います。

ご質問でも、いかに社員と一体になって会社の革新を進めていくか、どうモチベーションを高めていくのか・・・が中心となりました。
090728c
答えは一つ、「リーダーの姿勢の確立」です。


事務所での3Sに活躍する「デジタルドルフィンズ」注目が集まります。


よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

yama1117 at 13:42|PermalinkComments(2)

2009年07月25日

あきらめない完熟教育

090725a












090725b同友会の仲間の中でも特に親しくさせていただき、9年前よりお互いの経営指針書と決算書を指摘しあう間柄の、田代珈琲株式会社  田代さんの例会報告がありました。

その報告の中に「あきらめない完熟教育」というキーワードが出てきます。
もちろんこの教育とは、社員教育のことです。

「働く」という意味を社員さんと一緒に日々考え実践している経営者です。
数年前には、社員さんと一緒になって就業規則を作り替えました。
その過程で様々な問題が発生します。(現状の労働条件の不備への不満など爆発)
でも、徹底的に労使で議論を重ねてきました。
結果、社員さん達から、「ならば自分達で会社を良くしていき、一歩一歩労働基準法を守れる会社にしていこう!」となっていったのです。

田代さんは、
経営側と社員の間に垣根があるような会社ではダメ!といいます。
社員さんに対する熱い想いの経営者です。

私も頑張らねば!
よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 15:31|PermalinkComments(0)

2009年07月24日

今日の見学社

090724a今日の見学社は、福地金属株式会社 社長はじめ13名の皆様が見学に来て下さいました。

福地社長は、10年前にはじめてお会いして、それから親しくさせていただいている先輩経営者です。

一昨年、「徹底した3S」に取組まれました・・・
やっとスタートを切りました(笑)

090724b今後の追い上げに期待してますね!

素晴らしい社員さんと一緒に、「守る事を決めて、決めた事を守る」企業文化を作っていって下さい。

もちろん、山田製作所も頑張ります!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ


yama1117 at 12:28|PermalinkComments(0)