リーダーシップ論

2008年06月27日

大阪産業大学 経済学部 リーダーシップ論

sanndai1昨日は、大阪産業大学経済学部で講義をしてきました。
講義名は「リーダーシップ論」
テーマは、「工場こそ営業の最大の武器。徹底した3S活動(整理、整頓、清掃)が信頼を生む。現場第1主義を貫くと見えてくる展望」です。

この「リーダーシップ論」講座は、中小企業家同友会の中小企業経営者13名が4/17〜7/10まで毎週入れ替わり、
sanndai123回生対象に授業を行なうものです。

実践経営者が、理論や論法を講義するのではなく、自分の経営経験を基に「リーダーシップとは何か」を熱く語る授業になっています。
結構、人気の授業になっているようです。

この非常勤講師も5年目になりました。


今年も、自社経営と経営者としての経営哲学を基に熱く語ってきました。

★リーダーシップとは、
 「目的」の為に立てた「目標」を達成する為に、人・組織を動かす力である!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ







yama1117 at 17:00|PermalinkComments(0)