お客様

2011年10月15日

知覧特攻平和会館

DSC_1584DSC_1585

知覧特攻平和会館です。

太平洋戦争の時に、この地から、まだ二十歳前後の若い命が

神風特攻隊として沖縄に向けて飛び立ったのです。

館内には、ここを飛び立つ前に書いた遺書が展示されています。

お母さんへ、幼い妹や弟へ・・・

読むと胸にこみ上げるものを感じます。

今の日本を残してくださったのは・・・

片道の燃料を積み込んで「轟沈!」と、ここを飛び立った方たちが

いたことを決して忘れてはいけないと感じました。

そして、平和の世の中で会社の経営は成り立つということも

重く感じました。

(館内は撮影禁止でした)



yama1117 at 16:25|PermalinkComments(0)

2010年11月04日

銀行取引先の総会



夕刻より取引銀行の会の総会でした。
800名の企業経営者が集まっています。

集う方たちとお話をしていて感じるのは、明るい印象を受けます。

まだまだ厳しい経営環境ですが、そのなかでも一山越えた手応えを感じているのだと思います。

このように、前向いていくことが大切なんでしょうね。

地域に根差した運動をしていくことを宣言する金融機関と、地域に根ざして頑張る中小企業がタッグを組んでいくことが大切です。

地域が元気になるということは、企業も元気になるということですね!


yama1117 at 23:52|PermalinkComments(0)

2010年07月12日

コラボレーション

 
応仁の乱の時代から続く
日本を代表する祭り、祇園祭
と、山田製作所のコラボレーション



yama1117 at 12:56|PermalinkComments(0)

2010年01月06日

新年の挨拶まわり

昨日と本日も、お客様のところに新年の挨拶に伺って

います。


全般的に明るい話はありませんが、お話を聞いていて

感じることは、「もう情勢が悪い・・・と言わないでおこう」

という気迫を感じます。


1年間 業界は、悪い悪いを言い続けてきました。

もう言い尽くした、自社からでも明るくしていくぞ!という

気持ちを少なからず感じるのです。


これは、私自身も そう思っているからかもしれません。

いや、そのはずです。


もうひとつ気付くことは、山田製作所の活動や行動を、

しっかり見ていてくださっていることです。

活動の情報発信には努力しています。

それをしっかり見てくださっていることに嬉しさと、責任、

そして いただくご期待を感じます。

ありがとうございます。








yama1117 at 23:49|PermalinkComments(0)

2009年10月29日

三島から大阪へ

4日間の出張の予定はすべて終了しました。
 
今日の営業先である、A社さんは、展示会がきっかけで山田製作所に来ていただいた機械メーカーさんです。
徹底した3S企業でした。びっくりです。
詳しくは、帰阪してからブログに書きますね〜
 
 
さて、
偶然A社社長と親しく、また私も仲のいい静岡同友会前沼津支部長の秋山社長も来てくれました。
うれしかったです。
そして、美味しい鰻重をご馳走になりました。
秋山さん、ご馳走様です、ありがとうございました。
 
 
 
さぁ!大阪に帰ります。
この駅名板の下あたりに富士山が見えるらしいのですが、残念ながら雪をかぶった富士山は見れなかったです。
 



yama1117 at 14:10|PermalinkComments(0)

横浜から静岡三島市へ

横浜から静岡三島へ向かいます。
 
地下鉄の関内駅から新横浜駅に向かいました。
 
関内駅のホームに降りたときに電車が来ていたので、乗り込む女子高生に「この電車は、新横浜駅に向かいますか?」と聞くと「う〜ん、ハイ…」という答えだったので飛び乗りました。
扉が閉まった瞬間、「すみません〜違いました・・・」って・・・。
 
乗りたい、こだま号に乗り遅れました(涙)
 
 
さぁ!気を取り直して、
今日も頑張っていきましょう!
 



yama1117 at 09:11|PermalinkComments(0)

2009年09月24日

長刀鉾大工方棟梁

祇園祭の山鉾巡行で必ず先頭をいくのは、長刀鉾です。
 
その長刀鉾を建てる棟梁です。
巡行時は屋根の上で大工方(屋根方)として長刀鉾を導く役目を担っています。(今は屋根方は息子さんですが)
 
今日、15年ぶりにお会いしてきました。
 
長刀鉾に関わるあるモノを製作するかどうかの打ち合わせです。
(決定すれば報告しますね)
 
15年前には、石見神楽奉納に向かう屋台型台車を製作させていただきました。
 
いつまでもお元気な棟梁です。



yama1117 at 22:41|PermalinkComments(0)

2009年06月23日

とてものどかな川越市

090623a明日から開催される東京ビッグサイトでの展示会「機械要素技術展」で東京入りを利用させていただき、大阪でお世話になっているお客様P社さまの埼玉工場を訪問させていただきました。

今年の3月待つまで本社資材部勤務だったご担当が、埼玉工場に移動され、またうれしいことに埼玉から大阪の山田製作所までご発注をしていただいた御礼を兼ねての訪問です。

場所は川越市です。
東武線で池袋から急行に乗れば30分強くらいで最寄り駅の川越に到着。
(「川越」の次の駅は「川越市」ややこしい!)
そこからタクシーで15分くらい移動しますが、すぐに田園風景が広がる環境でした。

穀物のサイロが建っていたり、牛が飼われていたり・・・
いい風景です。

首都圏も駅前を離れるとすぐに自然が多い場所もいっぱいあるんですね・・・
天気がよければ富士山も見えるとの事。うらやましいです。

P社のご担当様も大変喜んでいただけました。
今後も埼玉から多くのご発注をお待ちしていますね!




090623b川越市は、路上喫煙が条例で禁止との事。
タクシー乗り場に移動中喫煙場所を通りかかりました。

大阪も徹底してやらなあきませんな・・・



さぁ!!
明日から、「第13回機械要素技術展」です。
山田製作所も出展しています。是非ともご来場よろしくお願いします。
090620

yama1117 at 18:35|PermalinkComments(0)

2008年10月07日

経営品質賞

タイトルに経営品質賞と書きましたが、当社が経営品質賞に関する内容ではありません。

本日、当社の顧客であるP社さんへ行き、日本経営品質賞委員会のインタビューに答えてきました。

そうP社さんが、日本経営品質賞に申請され、書類審査をパスされ現地審査を受審査されています。

審査の項目に、供給者(外注業者)への調査もあり、供給者代表でインタビューに答える為に出向いたわけです。

P社さんは、社員数200名ほどの中小企業のメーカーです。
当社とは、2年半前くらいからお取り引きをいただいています。

その当時すでに、日本経営品質賞を意識した企業運営をされていました。
その姿勢は、ゆるぎなく今日まで続いています。
それは、しっかりと私たち供給者にも伝わっています。

ぜひとも、受賞をしていただきたいものです。

そして、いずれは山田製作所も日本経営品質賞に挑戦する企業になりたいものです。
新たな目標を意識した一日でした。

P社さん、もうすぐですね!


yama1117 at 23:20|PermalinkComments(0)

2008年06月16日

お客様の事業報告及び経営方針発会

 本日、お昼からお客様であるP社の事業報告・経営方針発表会に伺っていました。
この報告会及び発表会は、パートナー企業(サプライヤー企業)対象に毎年行なわれています。
財務諸表も掲載された事業報告書とパワーポイントで社長自らマイクを持ち報告されます。

私は、このお客様が好きなんです。

儲けさせてくれるから?

では無く、経営理念(この会社では、企業使命)に基づき、事業活動と同時に社会貢献活動に力を注がれているからです。

その内容は、しっかりと自社の身の丈にあったモノを着実に実践されています。
これは、簡単な様でなかなか出来ないと感じます。

今、日本経営品質賞にも取組まれておられるのですが、がんばっていただきたいものです。

今日も色々な気付きをいただいて帰ってきました。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 17:09|PermalinkComments(0)