社員と会社

2017年03月29日

小学生ものづくり教室



今日は、地元大東市の小学生達が会社見学に来てくれました
ただ工場を受け見るだけではありません。せっかく来たのですからものづくり体験をしてもらいます。
 
プレスブレーキで板を曲げてそして溶接です。
サイコロ型の貯金箱を作ってもらいます。

みんな、溶接なんてなかなか出来ない体験です。
ワクワクしながら溶接をしてくれました。

お母さん達も、楽しんでくれています。
そして、地元には、若い社員達がこんなイキイキと働いている会社があるんだ時に言うこともしっかりと理解していただきました。

真剣に山田製作所に就職させたいとおっしゃってくださいます(^^)

私達は、地元にはこんなにやりがいを感じながら働く社員がいる会社がある事を発信していかねばなりません。

もっともっと、地域の家庭に中小企業の魅力を発信していかねばならないです。


yama1117 at 15:29|PermalinkComments(0)

2016年09月03日

ゲンバ女子



カッコいい


yama1117 at 18:50|PermalinkComments(0)

2016年09月02日

今日の見学者は女子大生



今日は、4年目になります白鳳短期大学専攻科 地域看護専攻の皆さんが来てくださいました。
昨年までは女子大でした。

大学生といっても、皆さんはすでに看護師の資格を取得されています。現在保健師資格を取得するために専攻科で学ばれています。

工場の見学も目的ですが、工場で働く皆の健康についてもしっかりインタビューされます。
仕事での健康負荷などを実地調査
血圧計も持参しておられます(^^)

この日だけは、男子社員の嬉しそうな顔が(^^)
もちろん私もですが(笑)


yama1117 at 18:40|PermalinkComments(1)

2016年07月30日

みんなで駐車場の草抜き



毎週末の3S活動
今日は、駐車場の雑草抜き
ひと汗をみんなで流して気分爽快


yama1117 at 18:21|PermalinkComments(0)

2016年05月27日

今日の見学者は高校生

IMG_5179

IMG_5180

IMG_5184

IMG_5186

IMG_5189

IMG_5190

今日は、
大阪府立泉大津高校の2年生18名が見学に来て
くれました。

モノづくりゲンバを見て、そして社員との討論を
体験し、働くことの意義を少しでも持って帰って
くれたならと思います。

就職の時期になったときに、ほんの少しだけでも
(株)山田製作所で見たこと聴いたことを思い出して
くれたならうれしいですね^^ 

yama1117 at 18:00|PermalinkComments(0)

2016年05月20日

「見える化」のお手本 鐘川製作所さん

DSCF1181

DSCF1152

IMG_0167

DSCF1176

IMG_2502

福岡県
株式会社鐘川製作所
様に社員全員で見学に行かせて
いただきました。
福岡県中小企業家同友会のメンバーで
私が尊敬する経営者のお一人です。

何がすごいのか!
経営のすべてを「見える化」されていることです。
社員お一人おひとりのスキルも見える化です。

特に原価の見える化により、不採算の仕事は避ける
ことができます。

様々な仕組みのおかげで、経常利益率20%を誇る
企業です。

創業100年余り、様々な危機を迎えながらもそれを
踏み越えてこられました。

すべては、経営者と社員の信頼関係がベースになります。

詳しくは、
厚生労働省 独立行政法人労働政策研究・研修機構
が出す。
「労使コミュニケーションの経営資源性と課題」
をお読みください。
(恥ずかしながら、(株)山田製作所も出ています)

追伸
朝5時に会社に集合、LCC(ピーチ)で関空から福岡空港まで
日帰り
しかし、航空運賃の安さにびっくりしました^^



yama1117 at 23:30|PermalinkComments(0)

2016年03月25日

今日の見学社

IMG_4465

IMG_4467

IMG_4464

IMG_4463

今日は、
日本製粉株式会社 5名さま(東京都)(神戸市)(大阪市)
中日輪船商事株式会社 8名さま(神戸市)
水野ストレーナー工業株式会社 2名さま(奈良県大和高田市)
日口鋼管株式会社 3名様(大阪市)

4社18名さまが見学に来てくださいました。

「徹底」「とことん」を貫くと、どんな会社になていくのか
そしてそこで輝く社員達など・・・
質疑応答ではそんな話し合いを持ちました。
うれしいですね〜

ご見学ありがとうございました。


 

yama1117 at 13:08|PermalinkComments(0)

2016年03月11日

今日の見学社

IMG_4370


IMG_4368


IMG_4364

今日は、
株式会社岸本久志商店 6名さま
株式会社ナガオカ 10名様
株式会社ケイ・エス・ディー 3名さま
株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス 4名さま
が見学に来ていただきました。

工業案内は、入社3年目の高倉湧麻と2年目の冨尾美結
が担当です。(城東工科高校出身)

よく、見学者の方々に「お若い社員さんたちがわかりやすく
説明をしてくれますね!すごいですね!」と感想を
頂きます。

物の3Sではなく、心の3Sを褒めていただけることは
すごくうれしいですね!

これが山田製作所の見学のポイントなんです!
 

yama1117 at 16:17|PermalinkComments(0)

2015年11月27日

デュアル教育発表会

IMG_3468

大阪府立布施北高等学校のデュアル教育課程の
発表会です。

デュアル教育とは、
2年生は、前期・後期の半年ずつ
3年生は、1年間
企業に、1週間1回インターンシップに出向き
就業体験をおこなう授業です。

普通科高校ではかなり珍しいこの学科を持っているのが
布施北高校です。

写真の真ん中で「感」の漢字を掲げているのが、
現在(株)山田製作所に来てくれている、F君
この一年で大きく成長した姿があります。

私たちも一緒に成長できる大切なデュアル教育システム
です。

発表会は、寸劇もあり面白おかしくデュアル体験で学んだ
ことを表現してくれます

社員と一緒に参加し大きな感動をいただきました。
 

yama1117 at 14:17|PermalinkComments(0)

2015年11月14日

消防訓練

IMG_3315

IMG_3306

IMG_3323

IMG_3318

2年に1回は、おこなっている消防訓練です。

119番の訓縁
避難訓練
消火訓練
救急訓練

やはり訓縁を重ねることが大切とわかる時間です

今回は、生憎AEDの人形が他方に出ていて
実施訓練はできませんでしたけど、何回も
受けてるので、質疑応答も多くの質問が出ます。

これも訓練を重ねている成果ですね・・・


 

yama1117 at 14:34|PermalinkComments(0)

2015年09月05日

今日の見学社は女子大生

IMG_2644

昨日は、朝一番から 白鳳短期大学 から女子大生43名と
先生2名が見学に来ていただきました。

女子大生といっても、皆さんはすでに看護師の資格を
お持ちの方々です。現在は、保健士の資格をめざして
地域看護学専攻で学ばれています。
すでに、看護師として社会人経験もある方もいらっしゃいます。

3年前に、地域看護学専攻の先生が、なにかの記事をお読みに
なり、山田製作所の見学会に参加されました。

それがご縁で、昨年より 職場の健康について研修の場に
山田製作所がご協力をさせていただくようになりました。

1時間案内ご、現場で作業する社員にインタビューが始まります。
腰痛の心配はないか?労災事故による怪我は・・・どう防ぐのか!
などなど。

3S講義も安全な職場つくりと効率的な職場つくりをメインに
お話をしました。

質疑では、メンタルヘルスについて質問が多く出ました。
つい最近までは、成人病予防が保健士さんの重要課題だった
のですが、現在はメンタルヘルスが重要課題になっていることが
わかります。

まもなく、企業には社員のストレスチェックをしていくことが必要と
なります。
その件についても学ぶ機会になります。

ご見学、こちらこそ ありがとうございました。

しかし、工場が華やかになりますね〜
男子社員たちの顔がほころぶほころぶ(笑)

IMG_2631
(病院や保険所の3Sに参考になる定点発注の仕組)

IMG_2633
(工程管理ボードは、医療の管理にも役立つか?)
※山田製作所も女子社員が案内役です^^
IMG_2623



IMG_2641
いつの間にか、溶接の体験まで始まりました(笑)
しかし、この体験も溶接作業による健康に対する
懸念を探るためです・・・
でも、楽しむ方が勝っていたかな???(笑)
IMG_2642



yama1117 at 14:32|PermalinkComments(0)

2015年08月01日

大東市内の工場を見学しよう

IMG_2417
今日は、大東市立野崎青少年教育センターさんの
夏休み企画「工場を見学しよう」ということで

小学校のお友達が山田製作所に来てくれました^^
お母さんやお父さん、そしておじいちゃんも一緒です。

IMG_2424
どんな機械があって、どのような仕事をするのかを
社員の冨吉くんが説明しています。
IMG_2446

そして、お友達が一番楽しみにしていたものづくり
教室です。
サイコロ型貯金箱を溶接して作っていきます
初めてする溶接に目が輝いています^^

IMG_2444
お母さんも、たまらず飛び入り参加(笑)

IMG_2416

ものづくりの会社ってどのように社会に役立っているのか?
そして、働くことってとても楽しいことを伝えます。

IMG_2454
 最後は笑顔で記念撮影
とても楽しい工場見学+ものづくり教室でした!
 

yama1117 at 02:00|PermalinkComments(0)

2015年04月18日

夜中まで残業で頑張ってくれています

IMG_1386

IMG_1385

IMG_1384

昨夜の未明、01:30まで社員たちが頑張ってくれています。

古いお付き合いのお客さんから依頼です。
当社を信頼されての仕事。

今年67歳 62歳のベテラン社員が燃えています。
連日遅くまでかかっての作業

その情熱に若手社員たちも奮起しています。

今日の未明、01:30に完成しました。

只今、運送屋さんのトラックに積み込み中
怪我もなく無事に終われました。

本当にお疲れ様。
ちょっと眠たいね・・・^^





yama1117 at 09:49|PermalinkComments(0)

2015年02月18日

デュアル教育修了式

IMG_0955[1]


大阪府立高校のデュアル教育修了式に参加してきました。

デュアル教育


半年間(12回)毎週火曜日に山田製作所に就業体験学習に
来ます。
その日は、山田製作所の社員として1日中仕事をしてもらいます。

写真のRさんは、前期は保育園に就業体験に行ったとのこと
そして、後期は鉄工所の山田製作所へ・・・

週に1回ですが、半年間は毎週のように来てくれるわけですから
そのうち気心も知れて社員とも打ち解けていきますね~

真面目に働くその姿から既存の社員たちも何か影響を受けた
はずです。

はじめ、仕事(働く)のイメージは「しんどい」「だるい」とかなんですね。
でも、経営理念や会社の存在意義やそして仕事の大きさなどを
通じて仕事(働く)とは、本当に素晴らしいことだと気付いていって
くれます。

そもそも、働くイメージを悪くしているのは、大人なんです。
生徒たちは、大人をみて間接的に悪いイメージを抱いてしまっているのです。

では、その大人たちが勤めている会社が、社員全員がイキイキとし、
皆がやり甲斐、働き甲斐を持っている会社ならそのような事になっているでしょうか?

それを考えると企業経営者には、とても大きな責任を感じるのです。

就業人口の70%は、中小企業で働いています。
だから中小企業が頑張っていかねばならないのです。

追伸
修了式に出てきたデュアル教育受けれ企業は、3割ほどです。
なぜ修了式に参加しないのかな?

地域で教育する。地域で人を育てる。
その責任や誇りを感じていきたいですね!







yama1117 at 19:37|PermalinkComments(0)

2015年02月03日

デュアル教育修了式

IMG_0894[1]

デュアル教育で半年間(12回)、山田製作所に職業体験
 にきてくれていた、生徒(彼女)が無事に本日修了しました。

春は、保育所に半年間就業体験。
そして、秋からこの2月まで、まったく畑違いの鉄工所
山田製作所に来てくれていました。

週1回だけ就業体験に来る。
でも半年間続きます。
気心も知れてきます。

営業にも行きました。協力企業さんへも行きました。
そして、鉄板を切って、穴を開けて、曲げて・・・
溶接もしました。

私たちも彼女の働く姿勢を通じて様々な気付きや学びが
できました。

なぜ働くのか?
周りの人も含めて幸せになること。

これをこの半年間で学んでくれたと感じています。

また、遊びに来てください。
ありがと!!!!
 

yama1117 at 19:02|PermalinkComments(0)

2015年01月13日

2015年度方針策定会議

IMG_0810

IMG_0808

IMG_0788


毎年恒例の2015年度方針策定会議です。

成人の日の前にある土曜日と日曜日を利用しまして
毎年全社員で会議を開催しています。

5年後の理想像
山田製作所の強み、弱み
3年後の市場予測
などなど・・・

今年は、原点に返って経営理念を確認しあいました。
経営理念(目的理念、行動理念)について、4回の
グループ討論を重ねて、経営理念の意味について
発表があります。
社員の理解や浸透は、さすがしっかりと捕らえてくれています。

そこで私の解説は、予断を交えながら、言葉の意味を
2000年に経営理念を確立成文化した時の背景を説明しながら
噛み砕いて説明いたしました。

次は、10年前の経営指針書を配布しました。
10年前に社員たちが書いた、5年後の理想像(会社、個人)を、
確認です。

実現しているもの(会社、個人)、まだ程遠いものなど・・・
とても楽しく客観的に会社と自分を見つめることができました。

社員個人の5年後の夢では、
・年収1000万円 
・マイホームを建て、大型バイクに乗っている
などが書いてあります。

年収1000万円は、まだまだ夢ですが しかし、マイホームと大型バイクは
実現しています。
夢(目標)を成文化する意義の大きさに気付いた時間でもありました

IMG_0804


晩は宴会の後、談話室で寝るまで討論会です。
若手社員の意見がすばらしかったです。
工程リーダーを任されているこの春4年を迎える社員が、
「そこまで考えているか〜」って言うくらい深い意見を述べてくれます。
頼もしい発言でしたね!

さぁ〜2015年も社員と共に成長していきます!
しっかり前を向いて進んでいきましょう!






 

yama1117 at 12:00|PermalinkComments(0)

2014年10月31日

今日の朝礼から・・・

(株)山田製作所では、毎日の朝礼で3分間スピーチが
行なわれています。

入社順番で日替わりで当番が回ってきます。
社員全員は、手馴れたもんで3分間色々な
テーマでのスピーチです。
私にとってとても楽しい時間でもあるのです。

さて、今日の当番は、今年の春に入社した
新卒社員Tさん(現場女子)。

先日、おじいちゃんのお誕生日お祝いのために
家族で食事に行ったお話しです。

色々とプレゼントも考えたらしいのですが、良いものが
思い浮かばず、食事に誘うことにしたらしいです。

もちろんお勘定は、彼女のお財布から・・・

少しいいカッコをしたいと思い、食事もそろそろ
食べ終えた時に、「ちょっとトイレに行ってくるね」と
伝票を持って、お勘定を済ませて部屋に帰って来ました。

でも、おばあちゃんが辛抱出来ずに
「今日は○○ちゃんがご馳走してくれたよ」って言ったらしいです。

それを聴いたおじいちゃんは、涙を流さんばかりに感動して
おられたとのことらしいです。

そのようなお話を3分間スピーチで話してれました。

聴いている他の社員を含め私も心が温まる時間でした。

おじいちゃんのお気持ち。そしてしゃべっちゃったおばあちゃんの
お気持ちがすごく想像できますね〜

こんなお話が聴けるわが社の3分間スピーチはいいものです^^

追伸
すいません・・・
ブログのアップがここサボっている状態です。
Facebookにチョコチョコ上げているとどうしても
ブログがおろそかになってしまいます。 
申し訳ありません。 

yama1117 at 16:04|PermalinkComments(0)

2014年09月17日

インターンシップ

DSC_4308


9/2〜9/17の二週間
阪南大学経済学部のN君がインターンシップに来てくれました
今日がその最終日。

自宅が奈良県の吉野・・・
山田製作所までの通勤時間は、2時間30分!!

1回も遅刻無しに、朝の7:20には出社していました
頑張りましたね!

働くとは何か?
会社とは何か?
をこの2週間で学んでくれたはずです。

感想で、
「毎朝の経営理念の唱和にびっくりしました。
でも、そこに皆が一緒に頑張るぞ!っていう気迫を感じました」



会社とは、共有の目的を追求するために、そして共有の目的を達成するために
仲間が一緒に活動する舞台
共有した目的とは、「周りの人と一緒に幸せになる」



春からの就職活動頑張れ!
また遊びに来てくださいね・・・

ありがと!


 

yama1117 at 17:24|PermalinkComments(0)

2014年08月06日

今日の見学社は、女子大生

DSC_4221

DSC_4213

DSC_4207

DSC_4204


今日は、
白鳳女子短期大学 地域看護学専攻の39名+先生2名さま
が見学に来ていただきました。

女子大生といっても、皆さんはすでに看護師の資格をお持ちに
なり、さらに保健士と看護学士の資格を学ばれている方々です。

フリータイムでは、やはり見所が違います!
安全衛生の視点でのご指摘をいただきます。
そして、腰痛有無など仕事を通じての健康について社員に
インタビューしてくれていました。

質疑応答では、看護師としてそして保健士として、地域に根ざす
企業の労働について、保健の専門家としてどう向き合うのか
どのようにそれを担い、どう貢献していくのかなどを
意見交換し、今日的労働問題についても話し合いました。

しかし、今日の山田製作所は萌え〜状態です!
男子連中の顔が緩んでしまっています。
(私が一番緩んでいます(笑))

溶接の体験も楽しそうにしてもらったり・・・
いつもの見学会とは明らかに違う華やかさがありました(笑)

ご見学ありがとうございました。

 

yama1117 at 18:00|PermalinkComments(2)

2014年07月22日

デュアル総合教育がんばったね!

DSC_4175


大阪府立布施北高等学校からデュアルシステム教育で来て
くれていたT君、5/8からスタートした週1日の就業体験が
無事に終了です。

後期も違う業種企業に行くらしいです。
みんなで応援しているからね!


※デュアルシステムとは、
社会の実際の姿を知り、自分の世界を広げ、
可能性を試し、そのうえで自分の適性を知り、
自信をつけてもらいたい。そんなチャンスの
ある教育活動です。
授業だけでなく、協定書調印式・職場見学
・デュアル実習発表会・修了式などの行事や、
地域のイベントへの協力参加などもあります。
生徒たちが地域でも活躍し、地域から若いエネ
ルギー、パワーを期待されています。
(布施北高等学校のHPより) 


yama1117 at 17:00|PermalinkComments(0)

2014年07月04日

楽しいロボット操作(新入社員研修)

DSC_4126

大阪府中小企業家同友会 経営本部 社員教育部が運営する
新入社員研修

4月の月初から8月の末まで、18講義開催されます。
(途中から、
ものづくりマイスターコースと営業マネジメントコースに分かれます)

写真は、北大阪高等職業技術専門校でのロボット実習です。
(中央に写っている女子は、山田製作所の新入社員です)

ティーチンググをしてプログラムをつくり、おもちゃのパターで
ゴルフボールを打ちカップインさせます。

わいわいがやがや(笑)
楽しい演習です。

 

yama1117 at 17:00|PermalinkComments(0)

2014年06月18日

日報より

入社6年目 23歳になる Hくんの作業日報より

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
デュアル学習で来ている生徒の○○君は、自分の夢をしっかり持っていました。
その夢を叶えるために少しでも力になれるように頑張ります
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪府立のある高校からデュアル実習生(2年生)が来ています
デュアル実習とは、週一日 3ヶ月間(9回)
学校に登校するのではなく、受け入れ企業に出向き
インターンシップ的な就業体験をします。

当社のHくんは、その教育担当を担ってくれています。

実習生の生徒君は、実習のある日は終了時に日誌(レポート)を
しっかり書かなければなりません。

そのレポートをチェックしコメントを記すのがHくんの大切な役目です。

時間をかけて二人で話し合ってくれています。
その光景は微笑ましいものです。

その中で、実習の生徒くんの夢の話が出たのでしょうね〜
どんな夢なんでしょう・・・

うれしいのは、それに共感してくれているHくんです。
この共感はとてもすばらしいことです。

私も少しだけその夢の実現に関わっていきたいものです。

うれしい日報ありがと。。。。







 

yama1117 at 10:39|PermalinkComments(0)

2014年05月30日

「ものづくり大賞」受賞!

DSC_3975


昨日、
平成26年度一般社団法人日本設備管理学会
春季研究発表大会(早稲田大学 理工キャンパス)
に招待され参加してきました。

招待の理由は、日本設備管理学会主催の「ものづくり大賞」
受賞式および受賞記念講演に登壇するためです。

今年の2月に、お世話になる大阪工業大学 皆川先生から
推薦を受け、公募書類や現地審査などを経て今回の
受賞につながりました。

現地審査では、社員教育のカテゴリーで高い評価を
いただきました。
うれしいですね!

この受賞は、私たちが当たり前に行動していることを
さらなる高い次元に飛躍させる期待が込められての
表彰だ感じます。

記念講演は、皆さん楽しまれたでしょうか
設備管理の理系ど真ん中の難しい基調講演のお話の後、
小規模企業の社長が、面白おかしく社員とのかかわりを
身振り手振りで舞台を動き回って話すんですから・・・(笑)

これを機会にさらなるステップアップを目指してがんばります!
ありがとうございました。
 

yama1117 at 09:43|PermalinkComments(0)

2014年05月15日

今日の見学者はドイツから

DSC_3954

DSC_3960

DSC_3973

今日は、ドイツからバーデン・ヴュルテンベルク州金属電器産業企業連合会
の皆さん12さまが見学に来られました。

さすがドイツ人ですね!
全員が濃紺のスーツにネクタイをビッシっと締めて来社されました。
すぐにクールビズをお勧めしてネクタイをはずしてもらいましたが・・・

やはり品質にかけてはドイツは世界一の国です。
ご見学に来られた方々もその自負があるはずです。

でも、皆さんが口に出して感心されるのは、経営者も含めて全社員で
品質管理をおこなっている。そしてそれが企業風土になっていること
褒めていただきました。

これが日本式モノづくりです!
だからこそ、世界No1なんです。

中国・日本と企業を視察して回っているとのこと。
日本のすごさを再認識していただければうれしいことです。

ご来社ありがとうございました。

Gute Reise(グーテ ライゼ)
よい旅を・・・!




yama1117 at 20:30|PermalinkComments(0)

2014年04月30日

初任給・・・

P1260148


初任給の時期ですね・・・

山田製作所でも、4/1に入社した
新入社員が初任給です。

元気な現場女子!
男子に混じって、重たい板を操りながら
がんばっています。

初任給は何に使うのか?先輩がインタビュー
しました。

「家族で食事に行きます。そして貯金です・・・」

ご家族にとって、今までで一番美味しい食事会に
なるのでしょうね・・・

初任給おめでとう! 

yama1117 at 17:42|PermalinkComments(0)

2014年04月01日

新入社員が仲間入りです!

image


4月です!
新しい仲間です!
現場女子です!

嬉しいです!
そして
責任いっぱいです!



yama1117 at 19:15|PermalinkComments(0)

2014年01月16日

世界から見ると素晴らしいのはサービスです

世間も 3連休も終わって 通常の業務にもどりましたね。

私も、昨日姫路や淡路島を回って新年の挨拶が一段落
しました。

挨拶に回っていますと、お客様から嬉しいお褒めの
お言葉を頂戴します。

昨日も、某化粧品メーカー様の工場長より、
「山田製作所さんの納期対応にはほんとに安心します」
「そして、設置工事などでは、期待以上丁寧さです。
本当に安心なんです・・・」

嬉しいお言葉ですね・・・
社員の行動が「お客さんの満足のために・・・いや安心のために」を
モノサシにしてくれているからですね・・・

さて、
送られてくる鹿児島県中小企業家同友会の月刊誌を読んでいました。
そこに、昨年10月経営フォーラムで基調講演をされた
明星大学 関満博先生の公演内容が出ていました。
その中の一節・・・
--------------------------------------------------------------------------------------
中国に巨大なメガネフレームの産地があり、世界中のバイヤーが
集まってくるところがあるそうです。
その中で従業員1000名位で毎月工場を建てているような会社に
“わが社の目標”が3つありました。

「1、ドイツの品質」
世界的にドイツに対する品質の評価は高い
「2、中国の価格」
価格で中国に勝てるところはまずない

そして、3つ目に目に入ったのが、

「3、日本のサービス」

日本人は技術や品質と言いたがるが、世界からみると
素晴らしいと思われるのはサービスです。
〈中略〉
サービスというのは広い概念だが基本は基本的には
相手の立場になって物事を考えるということですが、
日本人は世界と比べてそこが際立っています。
---------------------------------------------------------------------------------------

そうなんです!
私達、山田製作所は、一品モノの産業機械やその部品を
製造しています。

打合せから、納入まで2ヶ月かかるものもたくさんあります。

その時に、お客様が一番欲するものは、この2ヶ月間の
安心です。

山田製作所にきていただければ、それを担保する様々な
仕組を見ることが出来ます。

意外と自分たちは忘れている強みなんですね・・・
お客様から教えていただくこともありますね・・・

さぁ!がんばっていきます!



 

yama1117 at 17:07|PermalinkComments(0)

2014年01月08日

しっかりお父ちゃんのことを・・・

社員との個人面談は、その社員の誕生日と半年後の同じ日
の年2回面談しています。

今日は、社員のO主任との面談でした。
彼は、残念ながら4年前に離婚しました。
その相談も4年前の今日でした。

彼との面談の話題は、 どうしても離れてしまった
当時幼稚園だった息子さんの話題になってしまいます。

以前は、ちょこちょこ会って遊園地や動物園に一緒に
遊びに行った事などを聞かせてくれていたのですが、
ここ1年半くらいは会えていないのが私には気がかりでした。

別に会うことに反対されているわけでもなく、物理的に会えない
訳でもありません。
深い理由もなくO主任の遠慮から会わなくなってしまった感じです。
電話のやりとりも入れ違いなったりして話せていないとのことです。

今日の面談の話題もそんなことの会話が混じってしまいます。

すると・・・
彼が話し始めました・・・

今日の昼過ぎに、息子からメールがありました・・・
「お誕生日おめでとう、家のポストにプレゼントとメッセージカードを入れておきました」
って・・・

そっか!うれしいなーって声をかけたとき

彼は声が出ません。
そして、顔を覆い泣きました。
私も一緒に涙です。


小学校4年生になった息子君・・・
彼もしっかりお父さんのことを見てくれているんですね

今日は、必ず電話でおしゃべりをすることを言ってました。



どんな立場になろうとも父親は一人です。
O主任は、早くご両親を亡くした身です。

自分が父親と話せなかったことを、自分の息子とは一杯いっぱい
語り合ってほしいものです。

今日がその再スタートの日になるでしょう。

心がとてもとても温まる個人面談になりました。
うれしいものです。








 

yama1117 at 08:00|PermalinkComments(2)

2014年01月06日

年始挨拶

改めまして
新年あけましておめでとうございます。

6日から本格始動です。
社員全員、元気な笑顔で初出を迎えました。

さて、年始の朝礼での挨拶です。
今年のスローガンは、「覚悟」です。

覚悟と言っても、悪い意味で覚悟する意味では
ありません。

自分の役割に覚悟をするという意味です。

社会人2年目を迎える立場を覚悟する
先輩社員としての立場を覚悟する
現場のリーダーとしての立場を覚悟する
3S活動のオピニオンリーダー的な立場を覚悟する
薄物板金製缶技能集団としてのポジションを覚悟する

覚悟が決まると、一生懸命から本気が湧き出てくる
という意味です。

各人がこの「覚悟」を決めて仕事に当たる・・・
各人がまだ見えない潜在能力を顕在化させていく
ことができるはずです。

これを皆で確認しあうための一年にしていきます。

もちろん私もあらためて経営者としての立場を「覚悟」します。

さぁ!能力をフルに発揮です!












 

yama1117 at 21:04|PermalinkComments(2)

2013年12月13日

インターンシップ修了式

DSC_3603

毎年来てくださる地元の工業高校からのインターンシップが修了です。

二人とも軟式野球部です。
挨拶も素晴らしいものです。
立っている姿もシャキッとしています。


インターンシップは、既存の社員が成長するチャンスなんですね!

日頃は指導を受けている側から、指導する側へ・・・
この意味はとても深いものがあります。

今年も、大学生、高校生、中学生のインターンシップをそれぞれ
受け入れました。
その分、山田製作所も成長させていただきました。

 

yama1117 at 13:46|PermalinkComments(0)

2013年11月30日

2013年ヤマダスポーツテスト

さぁ〜毎年恒例のヤマダスポーツテストです。

65歳のベテラン社員から18歳の新入社員まで
ワイワイと競技に挑みます!

DSC_3544
準備運動は念入りにネ!とくにおじいちゃん社員さんたちは(笑)

DSC_3550
第1種目は、50M走。今年は転倒者はありませんでした(笑)

DSC_3553
次は、ボール投げ。バスケットボールなので重たい!

DSC_3559
幅跳びです!ここでは後にゴロン・・・(笑)

DSC_3564
立位体前屈。ちなみに私はマイナスでした(汗)

DSC_3568
伏臥上体反らし。さすが女の子!すごい!

DSC_3569
握力です。ここではやたらとライバル心が・・・

DSC_3579
垂直飛び。さすが現役バスケットボール選手!

DSC_3584
懸垂腕屈伸。最高は二十歳の25回!すごいね

若手社員たちが、母校の高校で計測器具を借りてきてくれます
先生たちも卒業生の会社を目を細めて見てくれているでしょう。

楽しい時間です!
 

yama1117 at 17:53|PermalinkComments(0)