中小企業家同友会

2011年04月27日

愛知同友会の例会を山田製作所で開催?

愛知県中小企業家同友会 西三河支部 碧南・高浜地区の
6月例会は、大阪の山田製作所で開催されます。

その打合せで、地区会長はじめ7名の役員の皆さんが来て下さい
ました。

当日は、前泊されて、朝の7:30からスタートです。
その当方の条件を受け入れて、開催されます。

皆さんのやる気を感じますね〜

「労使見解」をどのように気づいていったのか・・・
会社の様々な事例を交えて紹介し問題提起したいものです。

見学と例会報告を同時にしてしまう!
その発想と行動力には感心しますね!

さすが!愛知同友会!


DSC_0977



yama1117 at 17:30|PermalinkComments(0)

2011年04月26日

熱心な新入社員達が来てくれました!

DSC_0973

DSC_0974

DSC_0975

大阪府中小企業家同友会 新入社員研修の一環で、
10社16名の新入社員たちが山田製作所に来てくれました。

一週間前は、私が講師として前に立っているので親しみの関係でも
あります。
(みんなは怖いおっさんや〜と思っているでしょうが(笑))

みんな熱心です。
私が一言を発すると、メモ帳にペンが走ります。
いい姿ですね!

社内の常識を打ち破れるのは、皆さんです!
古い先輩社員たちにしみこんだ社内の常識を打ち破って下さい!

期待してますよ!

うちの勇介くんは他社に訪問です。
しっかり勉強してきたかな?




yama1117 at 19:47|PermalinkComments(0)

2011年04月21日

学内ガイダンス

DSC_0953

大阪のある大学にて、合同企業説明会です。

同友会の大学求人委員会会員19社がブースを構え

社長自らが学生さんに熱く自社を説明します。

以前は、ホテルなどを利用して、学生さんに来てもらう

形でした。

でも、昨年より大学自身が企画し、学内で合同企業説明会を

開催する形が主流になっています。

写真に写っていませんが、カメラの後には多くの学生さんが

順番待ちをしている状況です。

学生さんも企業も真剣です。




yama1117 at 16:43|PermalinkComments(0)

2011年04月19日

大阪府中小企業家同友会第54回定期総会

DSC_0950

昨日は、大阪府中小企業家同友会の第54回定期総会でした。

今年は支部総会、ブロック総会も定期総会の前におこない、
長い時間の総会です。

530名あまりの参加者の下、
「私たち中小企業は、府民の暮らしを支え、大阪経済活性化の担い手!」
〜全会員で取り組もう、新しい仕事づくり・雇用づくり〜
をスローガンに、議論されます。

マスコミも多数来ていましたね〜
昨日の夕刻のニュース番組では、数回流れたらしいです。

53年の歴史は時代の中心に来ています。





yama1117 at 18:45|PermalinkComments(0)

2011年04月12日

企業訪問会



大阪府中小企業家同友会 大阪東ブロックの
企業訪問会にて、40名近い皆さんが来てくださいました。

この企業訪問会は、見学会ではありません。

同友会のメンバーが来て、経営指針の実践状況を
確認しにくる内容です。

今回、私は訪問側です。

専務と社員全員が訪問者の対応をしていきます。

専務による経営指針のミニ報告のあと、皆さんから出された
質問に基づいて質問タイムです。

質問は社員に対してです。
面白おかしく、しかし厳しい内容の質問が飛んできます。

でも、この質問は経営指針をもう一度確認する有難い質問なんです。

良い時間が流れていきます。

最後に、田代珈琲株式会社 田代社長がまとめの言葉をくれました。

山田製作所の経営理念。『文化型企業を創ります』とあります。この意味を考えてみてください。
先日入社した新卒社員さんがいます。その横には昨年入社した新卒社員、そして二年前に入社した社員、三年前に入社した社員・・・
誰も辞めずにここにいます。それは先輩たちが全員で教育していく文化があるからです。共に育ち合う企業文化がここにあります。
それを今日確認出来た企業訪問会でした・・・

嬉しいお言葉です。

このお言葉に追いつくように更に頑張っていかねばなりません。



yama1117 at 22:37|PermalinkComments(0)

2011年04月07日

新入社員マナー研修(OFFJT)

DSC_0911

今日は大阪府中小企業家同友会 新入社員研修(合同OFFJT)
2日目です。

社会人としてのマナー研修。

基本動作ですね!

基本動作・・・とても重要です。
基本動作ができないのに応用力などがスキルアップできるわけが
ありません。

「よろしくお願いします!」
「ありがとうございました!」

元気な声と、姿勢がまぶしい光景です。


yama1117 at 23:11|PermalinkComments(1)

2011年04月06日

最優秀支部表彰

P1000665

色々な組織は新しい期を迎えたり、先期のまとめや総括の
催しがおこなわれる時期ですね。

私が経営を学ぶ大阪府中小企業家同友会でも4/1より新しい
期になりました。
(正式には、4/19の総会からですが)

さて、組織の活性化について役員は頑張ってきています。
昨日は、大阪同友会の組織問題交流会でした。

そこで、活性化の度合いを評価し表彰式があります。

19支部のうち10支部が優秀支部として表彰されました。
そして、我が大東支部は、その中でも最優秀支部に表彰された
わけです!

素直に嬉しいものです。
支部役員と一緒に頑張ってきた事が評価されたわけです。

この活動は、自社経営にもつながるものです。
組織運営を学ぶ・・・

色々な角度から自分の学びにしていく。大切なことですね。
自社の実践に生かしていくことを心のなかで深く感がえる機会でも
あります。





yama1117 at 23:58|PermalinkComments(0)

2011年03月18日

熱く徹底した3Sを語る

DSC_0846

今日は、大阪リエンジニアリング研究会が山田製作所にて
開催です。

12年間の歴史ある、「徹底した3S」を通じて生産革新をおこなう
中小企業5社の研究会です。

上の写真は、現場ウォッチング後に指摘事項や良かった点を
発表するために各社がまとめているところです。

徹底した3Sは、
感性が高い人材を育てる。
行動型企業にするためのツールなのです。

これを、この大阪リエンジニアリング研究会を一緒に立ち上げた
古芝 義福さん(枚岡合金工具株式会社)が、大阪府中小企業家同友会
大東支部例会で熱く報告してくれました。
DSC_0847

古芝さんとは、12年前からの戦友です。
多くの葛藤に、一緒に向かってきた間柄です。

昨晩、こう語られました。

情熱と理論そして意義より動機で人は協力してくれる。

これらも「徹底した3S」を通じてき気付き実践してきたことなんです。

yama1117 at 23:41|PermalinkComments(1)

2011年03月12日

植樹祭

CIMG6076

今日は、いい天気の下
大阪府中小企業家同友会 環境部会によります
植樹祭でした。

環境部会が主催する、Do Yu Eco(1年間のCO2の削減コンペ)
で、削減された量からその分をお金に換算して、苗木を買い
それを植える活動です。

大阪中央環状線の緑地帯に、地元も団体さんの植樹活動に
協力です。

各社、社員さんその家族も参加していただきました。

嬉しいですね!

(デジカメの設定ミスで、写真の日付が間違っています)
CIMG6079


yama1117 at 22:11|PermalinkComments(0)

2011年03月04日

地域の未来と文化力



財団法人大原美術館理事長
大原謙一郎氏
記念講演です。

yama1117 at 10:22|PermalinkComments(0)

2011年03月03日

中小企業問題全国研究集会2



中小企業経営者が1000名集まり懇親会スタート

yama1117 at 19:25|PermalinkComments(0)

中小企業問題全国研究集会1



岡山に来ています!


yama1117 at 18:39|PermalinkComments(0)

2011年02月24日

めざせ!輝く中小企業へ、地域とともに!





愛媛県東温市に来ています。
愛媛同友会東温支部の例会にて、中小企業振興基本条例つくりから見えてきた企業の役割をテーマに講演して来ました。

同友会会員を中心に東温市の行政、商工会、市会議員も参加しての例会です。

条例つくりは事業者の自助努力が絶対条件!だから主体者として実行力が重要なのだと熱く語って来ました。

当日入会もあり、東温支部の皆さんと一体になれた嬉しい例会でした。

yama1117 at 23:49|PermalinkComments(0)

2011年02月22日

大東支部例会



大阪府中小企業家同友会 大東支部 2月公開例会です

テーマは、
売上9割消滅から学んだ経営者がなすべき事
〜新発想で市場を開拓しつづける〜

報告者 酒井 恵二氏 酒井食品株式会社 代表者取締役

酒井さんは2003年のBSE問題で売上の9割を失った時、大手商社
が失敗したソーセージの販売戦略を見直すことで劇的な回復の基盤と
した。「売上増大のマーケティング戦略が社長の第一の仕事」と。

商品力を信じて市場創造をしつづける、壮絶で力強い事例報告。

業態を180度方向転換させる時の力強いリーダーシップ!
大きな刺激と気付きをいただきました!
 

yama1117 at 23:41|PermalinkComments(0)

2011年02月21日

徳島からお疲れさまでした!

今日は、徳島県中小企業家同友会 徳島支部の方々が
打ち合わせに来て下さいました。

来る3月10日、報告にいかせていただきます。

打ち合わせのを兼ねて工場も見学して頂きます。
もちろん案内するのは社員です。

その案内を通じて、「人を生かす経営」を感じ取って下さいました。

もちろん報告の内容はココです。

今から当日が楽しみですね!
張り切って参上しますね!



yama1117 at 22:15|PermalinkComments(0)

2011年02月16日

Wish Poem



今日は、同友会大東支部の車座です。
通常の例会と違い、作業服で普段着で集まり、缶ビール片手に
語り合う企画です。

この車座のファンは結構多いですね。

今日の企画は、Wish Poem(ウィッシュポエム)です。

グループに分かれて、「この大東支部が○○やったらいいな〜」
を出し合って、出てきたキーワードでポエム(詩)をつくります。

これがまた、結構楽しいです。

詩を書き上げて、発表の時に♪ラップ調で読み上げるグループあり
民謡調もあり・・・

出てきた想いは・・・、
悩みを解決しあえる仲間
一緒に仕事を生み出す仲間
社員が元気な仲間
一緒に大東ブランドを作り上げ誇りに思う仲間
そんな仲間が大東市にあふれている大東支部
etc

想いは大きく!深く!
そんな仲間が集まる大東支部。
大いに盛り上がっています!


yama1117 at 22:11|PermalinkComments(0)

2011年02月15日

大牟田市で熱く語ってきました!





今日は、福岡県は大牟田に来ています。

福岡県中小企業家同友会の県南地区4支部合同フォーラムにて報告です。

例外も懇親会も二次会も大いに盛り上がっていましたよ!

福岡も熱いです!

yama1117 at 23:57|PermalinkComments(0)

2011年02月08日

働くことを通じて人が育つということ



中小企業家同友会全国協議会
経営労働委員会にて東京に来ています。

日本大学商学部教授 永山先生からの問題提起

『働くことを通して人は育つ環境を自社の中で社会の中でどうつくっていくのか』
〜労働環境と企業を取り巻く環境の変化を踏まえて〜

熱い討論が続いています。

yama1117 at 16:39|PermalinkComments(0)

2011年01月30日

人と人をつなぐ経営をめざして



今日は日曜日ですが、
山口県下関市において、山口県中小企業家同友会第14回経営者フォーラムが、240名の経営者が集い開催されました。

その基調講演をさせていただいたのです。
光栄なことです。

その後4つの分科会に別れて学びあいです。
私は、熊本同友会障がい者雇用支援委員会委員長の有限会社ヨシダ精工
吉田周生さんの分科会です。



障害者の実習を受け入れたのを機会に就労継続支援A 型事業所、そしてグループホームを三ヶ所開設されます。

雇用する側からの企業経営ではなく、雇用される側に立った経営です。

すごいインパクトを感じました。
企業運営のヒントを感じました。

懇親会では、イルージョンあり楽しい一時です。

今日発足した女性部の皆さんのパワーもすごいです♪




yama1117 at 20:44|PermalinkComments(0)

2011年01月14日

横浜



今日は横浜です。

年始の挨拶で横浜市のお客様を訪ねました。

今現在も物件をさせていただいています。

色々な話が出てきているようです。

今年は期待させていただきたいですね〜


お昼からは、

大阪府中小企業家同友会 環境部会役員と「株式会社新藤

藤澤社長を訪ねました。

オーガニックコットンにおいては日本のパイオニア的な存在です。

3/17 大阪同友会 環境例会にて報告をしていただきます。

経営者の環境に対する信念、社員共育、ブランド戦略・・・

楽しみな例会です。



yama1117 at 23:25|PermalinkComments(0)

2010年12月09日

社員と共に・・・企業訪問会



先ほどまで、大阪府中小企業家同友会 東ブロック 主催の
企業訪問会に参加していました。

運営は、経営指針成文化運動と社員共育、人材の経営課題を
学びあう経営委員会が進めます。

今日の訪問先企業は、私が支部長を務める大東支部会員の
清水工業株式会社(檜作専務)の会社です。

40分ほど工場などを見学案内していただき、その後
専務取締役の檜作さんから経営者としての想いや社員さんへの
想いを40分ほど報告してもらいます。

休憩時間の間に、参加者(全員経営者)から、社員さんへの質問、
経営者への質問を用紙に記入してもらい、それをもとに社員さんに
色々な質問をしていきます。

当事者の経営者にとっては、ちょっと汗が出てくるような質問も(笑)
この質問をしていく経営委員会の担当者が絶妙な質問の仕方を
していくんですね・・・社員さんの目線に立った質問です。

さて、本当にいい見学会でした。

背景に、現社長(創業者)と後継者の専務は血縁関係がありません。
生え抜きの社員からの後継者です。

全社員40名のうち8人のリーダー各の社員さんが質問に応えてくれます。
中には後継者の専務と同僚だった方もいます。

本音の答えが出てきます。
「専務!もっと声に出していってほしい」など、遠慮をしないでもっと
リーダーシップを取ってほしいと・・・

そして、嬉しい意見は、「同友会に入会してからのこの1年、専務は、
会社を変えようと思っていることがはっきりと伝わってくる・・・」と
いう意見がありました。

これは私の立場から嬉しい言葉です。

既に変化しようとしているのがひしひしと感じました。

社員が自主的に行動できるように、経営指針(経営理念、経営方針、
経営計画)をしっかりと成文化して示していきたい!
そして社員と共に経営指針を毎年つくり上げていきたい!

その決意が(もう既に実践されていますが)社員さんが質問に答える
姿を見つめる檜作専務に表れていました。

私もがんばろう!

清水工業の皆さん、ありがとうございました。


yama1117 at 21:58|PermalinkComments(1)

2010年12月03日

山口県から打合せご来社



山口県中小企業家同友会 第14回経営者フォーラムの
実行委員長と副実行委員長のお二人が来て下さいました。

2011年1月30日 第14回経営者フォーラムの基調講演を
させていただきます。

年間180社以上が海外からも含め見学にきてくれる会社に
社員と共に変化させてきた過程を、社内でおきた事例を通じて
熱く報告させていただきます。

金田さん、森さん遠いところをありがとうございました。

yama1117 at 23:39|PermalinkComments(5)

2010年11月26日

全大阪中小企業家経営フォーラム

no title


大阪府中小企業家同友会
全大阪中小企業家経営フォーラムです

行政、教育機関、マスコミも含め850名近くの参加者で、シェラトン都ホテルで開催です。

基調講演は、
「日本でいちばん大切にしたい会社」
法政大学 坂本光司先生

企業経営とは5人にたいする使命と責任を果たすための活動。
その使命と責任とは、その人達の幸せを実現させる会社、幸せを追求する会社。

5人とは、
①社員とその家族
②社外社員とその家族
③顧客
④地域住民
⑤株主・関係者

一番は、社員とその家族です。

坂本先生は、事例をあげてその企業を紹介します。
涙があふれてきました。

そんな会社にしたい!自分自身の甘さに反省の涙がこぼれてきました。

経営は、業績ではない。
正しい経営をしているかどうか!
業績はその結果・・・。






さて、第2部の分科会では、労使見解、経営指針をキーワードで、
私も含めて、5名でパネルディスカッション形式で報告させていただきました。(写真は、打合せ風景)

報告内容は、10年間の社員とともに経営指針を実践してきた過程です。




800名が揃っての懇親会パーティー
大いに盛り上がった経営研究集会です。

同友会のパワーを感じる大きな日でした。




yama1117 at 23:40|PermalinkComments(1)

2010年11月25日

広島県中小企業家同友会組織総務委員会



広島県中小企業家同友会の組織総務委員会の役員研修会に講師として広島県三原に来ています。

企業つくり、同友会つくり、地域つくりをテーマに、大阪同友会大東支部の設立と地域産業振興基本条例つくりを通じて中小企業の役割と経営者の役割を熱く語らせていただきました。

写真は広島同友会の組織総務委員会メンバーが会員増強の目的を成文化してそれを血判書としてしたためたものです。
広島も熱いです!


yama1117 at 23:08|PermalinkComments(2)

2010年11月24日

経営者が集い作戦会議?



大阪府中小企業家同友会 大東支部の
例会委員会と増強委員会の合同委員会
が開催されています。

今期あと4か月を残しその活動をどうしていくか!
活発な意見が飛び交っています。

支部長の私はニコニコと座っているだけです。
頼りになるメンバーです。

利害関係のない経営者がひとつの目的を追及していくために掲げた目標を達成するためにまとまる。
これはすごいことなんです。
パワーを感じます。

さぁ〜頑張っていくぞ!


yama1117 at 18:59|PermalinkComments(2)

2010年11月19日

人を生かす経営全国交流会二日目



ここが好きで、ここに生きる
〜地域の未来は、学びあい、育ちあいの中に〜

愛媛大学教育学部教授
山本 万喜雄氏


yama1117 at 11:45|PermalinkComments(0)

2010年11月18日

人を生かす経営全国交流会



yama1117 at 13:31|PermalinkComments(0)

2010年10月28日

社員は、ただ将来が見える会社を望んでいる。




大阪府中小企業家同友会 東大阪東支部の公開例会に参加してきました。

東大阪市のクリエーションコアに140名もの経営者が集まっています。

報告者は、
株式会社インターフォワードシステムズ 代表取締役 中本 久美さん

テーマは、
本当は逃げたかった。 でも指針書の向うに浮かぶのは、社員の顔・顔・顔・・・・
サブテーマに
〜苦悩の時期を経て、経営指針の全社的実践の成果は?!〜

今年の4月、夫から代表取締役を継承した・・・

それまでの5年間、専務として社内のコミュニケーションをしっかり担当してきた。社員のことをしっかり見てきた・・・

でも、振り返ると
それは全てつもりだった。
いい経営者として頑張ってきた。でもつもりだった・・・
上目目線の管理、管理、管理。

リーマンショックの影響で、初めての業績悪化!
社員の不満が爆発!団体交渉交渉まがいの説明会。

改めて、真の経営指針(経営理念、方針、計画)の実践とは?を見つめなおしたこの1年半。

5年前から、取組んできた事は間違いではなかったんですね・・・

社員は、ちゃんと経営者を見ていたんですね。
「もっとリーダーシップを発揮して下さい!」と・・・

社員と徹底的に話し合った。
5年後の理想像とは。あなたの理想像とは?ならば会社の5年後の姿は?

「社員の素朴な願い」
「この会社にいたら安心して生きていけるという安心感」

今年の新卒社員に理念を熱く語る先輩社員。
来春採用予定の学生達に、理念を熱く語る社員。

認め合う関係。育ちあう関係。

目の輝きを取り戻した社員が活き活きと働く。

そんな内容を赤裸々に語ってくれた報告でした。


その後のグループ討論も盛り上がったのはいうまでもありません。



yama1117 at 23:41|PermalinkComments(0)

2010年10月26日

ワクワクして経営してますか!



大阪府中小企業家同友会 大東支部10月例会です。

報告者は、有限会社イケダクラフト 専務 池田 治さん

7年前に脱サラをして、店舗什器などを製作する会社を
お父さんと、弟さん3人で立ち上げられた。

「お客さんの気持ちが分る工場をつくろう」をキーワードに
ワクワクしながら仕事をすすめていく。忙しい毎日。

しかし、リーマンショックはご多分にもれず池田さんの会社にも
影響を及ぼし仕事が無くなっていく。

7年間の気持ちの揺れ動きを語ってくれた、とてもいい報告でした。

ワクワクしながら仕事をする
仕事が無くなったとき同業の会社を回った。ほとんどの社長が
「このままやったらアカンなぁ〜」と愚痴るだけ・・・
リーダーである自分が覚悟を決める

最後に、
仕事を通じて喜びを分かち合える社員を増やしたい。
そして、大東市の商店街を活性化させる一翼を担いたいと・・・

本気のリーダーがここにまた一人誕生しました。
嬉しいですね!


yama1117 at 23:40|PermalinkComments(0)

2010年10月24日

社員のための経営指針確立成文化セミナーを振り返って

土曜日、
社員のための経営指針確立成文化セミナーに参加していました。

山田製作所から2名のリーダーが参加、
そして私は、グループ長の立場で参加です。

私は、もう一人のグループ長と3社3名の社員さんたちと一日を
過ごしました。

本当におもしろいものです。

他社の幹部社員さんに対しては的確な質問や指摘が出来ます。
なぜ、自社なら出来無いのでしょうね(笑)


方針(3ヵ年)を策定する時に、なぜその方針にするのかを説明していただきます。

共通して言える事は、現状(現在)の視点から方針が出てくることです。

3週間前に、一泊二日であれほど、経営理念について、そして5年後の理想像(ビジョン)についてワクワクしながら語り合ったのに・・・

方針を考える時に、全てそのことが吹っ飛んでいるんですね・・・
現状の、目先の問題を解決するための手段になっています。

5年後の理想像を達成するために、この3年間はこの方向で行くぞ〜
ではないんですね・・・

でもこれは難しい事です。経営者向けの経営指針確立成文化セミナーでも同じ指摘を参加の経営者たちはバンバン受けています。

そういう私も完璧に出来ているのか?まったくの疑問です。

そんなこんなを、再確認できた1日でした。

社員さん同士が集まっての懇親会!盛り上がりましたね〜
大きな笑い声がいつまでも響いていました。

楽しい一日でした!

yama1117 at 22:27|PermalinkComments(2)

2010年10月23日

社員のための経営指針確立成文化セミナー

今月の2日3日の土日に一泊二日でスタートしたカリキュラムも後半戦です。

方針決定、3年後2年後1年後の目標設定、行動プランを練って書き込んでいきます。

なぜその方針にしたのか、それは理念に沿っているのか!と質問や指摘が返ってきます。

目標設定。
そして行動計画…
難しいですね!

みんながんばれ!




yama1117 at 14:54|PermalinkComments(0)