2015年02月18日

デュアル教育修了式

IMG_0955[1]


大阪府立高校のデュアル教育修了式に参加してきました。

デュアル教育


半年間(12回)毎週火曜日に山田製作所に就業体験学習に
来ます。
その日は、山田製作所の社員として1日中仕事をしてもらいます。

写真のRさんは、前期は保育園に就業体験に行ったとのこと
そして、後期は鉄工所の山田製作所へ・・・

週に1回ですが、半年間は毎週のように来てくれるわけですから
そのうち気心も知れて社員とも打ち解けていきますね~

真面目に働くその姿から既存の社員たちも何か影響を受けた
はずです。

はじめ、仕事(働く)のイメージは「しんどい」「だるい」とかなんですね。
でも、経営理念や会社の存在意義やそして仕事の大きさなどを
通じて仕事(働く)とは、本当に素晴らしいことだと気付いていって
くれます。

そもそも、働くイメージを悪くしているのは、大人なんです。
生徒たちは、大人をみて間接的に悪いイメージを抱いてしまっているのです。

では、その大人たちが勤めている会社が、社員全員がイキイキとし、
皆がやり甲斐、働き甲斐を持っている会社ならそのような事になっているでしょうか?

それを考えると企業経営者には、とても大きな責任を感じるのです。

就業人口の70%は、中小企業で働いています。
だから中小企業が頑張っていかねばならないのです。

追伸
修了式に出てきたデュアル教育受けれ企業は、3割ほどです。
なぜ修了式に参加しないのかな?

地域で教育する。地域で人を育てる。
その責任や誇りを感じていきたいですね!







yama1117 at 19:37│Comments(0)社員と会社 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字