2014年01月08日

しっかりお父ちゃんのことを・・・

社員との個人面談は、その社員の誕生日と半年後の同じ日
の年2回面談しています。

今日は、社員のO主任との面談でした。
彼は、残念ながら4年前に離婚しました。
その相談も4年前の今日でした。

彼との面談の話題は、 どうしても離れてしまった
当時幼稚園だった息子さんの話題になってしまいます。

以前は、ちょこちょこ会って遊園地や動物園に一緒に
遊びに行った事などを聞かせてくれていたのですが、
ここ1年半くらいは会えていないのが私には気がかりでした。

別に会うことに反対されているわけでもなく、物理的に会えない
訳でもありません。
深い理由もなくO主任の遠慮から会わなくなってしまった感じです。
電話のやりとりも入れ違いなったりして話せていないとのことです。

今日の面談の話題もそんなことの会話が混じってしまいます。

すると・・・
彼が話し始めました・・・

今日の昼過ぎに、息子からメールがありました・・・
「お誕生日おめでとう、家のポストにプレゼントとメッセージカードを入れておきました」
って・・・

そっか!うれしいなーって声をかけたとき

彼は声が出ません。
そして、顔を覆い泣きました。
私も一緒に涙です。


小学校4年生になった息子君・・・
彼もしっかりお父さんのことを見てくれているんですね

今日は、必ず電話でおしゃべりをすることを言ってました。



どんな立場になろうとも父親は一人です。
O主任は、早くご両親を亡くした身です。

自分が父親と話せなかったことを、自分の息子とは一杯いっぱい
語り合ってほしいものです。

今日がその再スタートの日になるでしょう。

心がとてもとても温まる個人面談になりました。
うれしいものです。








 

yama1117 at 08:00│Comments(2)社員と会社 

この記事へのコメント

1. Posted by 安藤明美   2014年01月09日 17:15
いいお話しですね。
大人になると、1年があっという間です。
何も考えずに過ごしていると、そのまま流されてしまったり。ですが、こうして誕生日とその半年後というように面談をなさると、他人ではなく自分自身の1年前と比べることができて、自分自身の成長を客観的にみることができますね。
2. Posted by 山田茂   2014年01月09日 18:06
安藤さん
コメントありがとうございます。

半年毎の面談で互いに自分の成長を確認しあいます。
でも、評価ではなく人としての成長です。

私としては、プライベートの事を中心に和やかに語りあっているつもりなんですが♪

大切な時間ですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字