お経の意味は、「は〜い」今日の見学社

2013年05月10日

今日の見学社

DSC_3059

DSC_3058

今日は、
有限会社ミノハラ製作所さま(鳥取県倉吉市)
羽衣電機株式会社さま(大阪府堺市)
ニッケンかみそり株式会社さま(岐阜県関市)
株式会社テクノ経営総合研究所さま(大阪市)
4社 23名さまが見学にきて下さいました。

今日の質疑応答でのポイントは、しくみつくりだったですね〜

社員がすべて様々なしくみを自主的につくってくれています。
そこに、感動をしてくれているのですが・・・

では、この風土を育成できるまで、重要な事は?もっとも大切な
事は?

トップダウンです!
もちろん「やれ!」ではなく「一緒にやるぞ〜!」のトップダウンです。
そこには、トップの妥協があってはいけません。あるのは、率先垂範
です。

その姿をみてくれ、信用が積み重なり、信頼に成就すると、
ボトムアップが始まるのですね・・・

ご見学ありがとうございました。




yama1117 at 17:08│Comments(2)今日の見学社 

この記事へのコメント

1. Posted by かわかみ   2013年05月13日 09:20
ご無沙汰しております。「トップダウン」・「ボトムアップ」の言葉にハットさせて頂きました。昨秋頃から新規お得意様の受注にも力を入れ出張物件を抱えるようになりました。当社既存の能力の約半分をそちらに注いでいる状況です。当方は土木工事業の為、長期出張となります。現場は当然ですが各職員の私生活(残した家族・本人の私生活/特に胃袋)
などに予想以上に労力を注ぐ事となり以前にも増して時間に追われている始末です。ホームで従事する職員にも以前と同じよう接して行きたいのですが、実際の所、距離を詰めすぎて個人の相談事(不平・不満含む)が出た場合以前のようにケアーできるかどうか心配で始・終業時以外は少し距離を置いてしまっております。そんな中目覚めた若手職員も出てきてくれているのですがそうでない職員も当然おります。+の者と現状維持の者なので今の所問題は大きくないのですが・・・。このまま時間を重ねると職員間の気持ちと方向性に影響が出そうです。本当に良いタイミングで気付かせて戴きました。新年度少し時間は経ってしまいましたが仕切り直しです。個人的には家族に迷惑掛けるでしょうが・・。
2. Posted by 山田 茂   2013年05月13日 09:38
かわかみさん
こんにちは!

トップダウン
難しい言葉ですね・・・

「社員を教育する」ではなく、
「社員が育つ」環境をトップとしてどうつくっていくか?
間断の無いトップダウン(一緒にやるぞ〜!)をやり続けていくことが必要なんですね・・・

山田製作所もまだまだトップダウンが不十分です。

互いに頑張っていきましょう!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お経の意味は、「は〜い」今日の見学社