鏡ひらき今年最初の見学社はネパールから

2013年01月19日

儲けるためには社員にエサをやらんと・・・???

DSC_2816

DSC_2813

「会社というのは儲けるためにある」
「そのためには、社員にエサを与えなければ・・・」

昨日、訪ねた岐阜県の未来工業 山田昭男相談役
の言葉です。
この言葉から企業訪問の説明が始まりました。

未来工業株式会社 (岐阜県中小企業家同友会)

では、その“エサ”って???

・報 連 相禁止
・成果主義禁止
・ノルマ主義禁止(売上目標、利益目標なし)
・年功序列(65才の平社員 年収700万)
・携帯電話禁止
・残業禁止
・年間休日140日+有給休暇40日
・定年70歳(賃金は下がらない)
・出産休暇(育児休暇)3年間
・全員正社員(パート、派遣は禁止)
・作業服禁止(但し作業服手当はある)
・毎年旅行、5年に1回は海外旅行
・などなど・・・

お客さんを感動させないと→誰が感動させる?→社員が感動させる。
ならば最初に、社員が感動しないと・・・!
この会社で頑張りたい!って社員が思わないと・・・!
だったら、
会社への不平不満をなくせばいい!

「エサ」私たちが考えるものとはまたく次元が違うものです(笑)


失われた20年・・・バブル崩壊後にもてはやされた成果主義
確かにこのときから日本はダメになっていきました。

人間尊重の経営
この尊重とは、自分で自分を管理し、自分で目当てをつくり
自己を成長させていきながら、そして仲間とも成長していく・・・
このことをもっとも大切な事だ!と尊重することなんです。

出来ない理由を云うのではなく、このことを追究していきます。

ありがとうございました。





yama1117 at 14:57│Comments(0) 経営の勉強会 | 中小企業家同友会

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鏡ひらき今年最初の見学社はネパールから