今日の見学社今年最後の、今日の見学社

2012年12月20日

インターンシップの目的

P1220543

P1220551

毎年、大学生・高校生・中学生のインターンシップを
受け入れています。

インターンシップを受け入れる目的は、ズバリ会社が
良くなるからです。

真っ白な・・・イヤ!まだ透明な学生さんたちです。
その学生に、「働くことの意義」を社員たちが、仕事を
通じて見せていくのです。

もちろん、ただ日々のルーチンを見せるだけではいけません。
社員がカリキュラムを作成して教育者になり指導していきます。

この指導が、社員自身の成長をすごい勢いで押し上げて
いきます。
「共に育つ」について社員が気づく瞬間なんです。

インターンシップは、自社のためにあるんですね!

昨日、地元工業高校から来ていた学生さんのインターンシップ
が修了しました。
4日間ほんとうに楽しく体験してもらいました。
(仕事の厳しさももちろん伝えています)

女子生徒でしたが、溶接に興味があり山田製作所を選んだ
様です。

指導した係長がビックリするほど、溶接のセンスがいいのです。
「山田製作所に入社したい」って言ってくれています。
それが実現できたら本当にうれしいものです。

※上部の写真は、修了書を渡しているところです・・・







yama1117 at 09:24│Comments(0)社員と会社 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の見学社今年最後の、今日の見学社