今日の見学社今日の見学社

2012年02月02日

前後際断(ぜんごさいだん)

メルマガで教えていただいたお話です。

日本初のヨーガ行者。天風会を創始し、心身統一法を広めた。
中村 天風(なかむら てんぷう)さんの言葉


--------------------------------------------------------------

虎に追いかけられて木に登ったら

 

 

 

虎に追いかけられて木に登ったら、


木の上から大蛇が出てきた。

 

枝に逃げたら、ポキッと枝が折れた。


下は断崖絶壁。

 

蔓に飛び移ると、ポリポリと音がする。


見上げるとリスが蔓を噛んでいる。


 

 

「さあ、どうする」と聞かれた天風先生は何と答えたか。




「落ちてから考える」
()

 


 

「いま、ここ」しかない。

 

過去の過ちも功績も


「そりゃそうだろう。それでよかったし、当然なんだ」と認め、


受け入れ、悲観せず、有頂天にもならない。

 

また、将来のことは、戦略や予測は真剣に考えるが、


思い煩うことはしない。過去も未来も、


煩いをスッパリ切り捨て、いま、ここに集中する。


これを前後際断(ぜんごさいだん)というそうです。

-------------------------------------------------------------------

(株)山田製作所は、昨日44期に入りました。

44期の方針も決まり、その方針に向かって定めた計画を実行
していく。

その実行している一日一日を「前後際断」で進んでいこう!




yama1117 at 10:26│Comments(0)つぶやき 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の見学社今日の見学社