「目と耳と心を大きく開いて物事を見る」親の責任をひとつ果たす

2012年01月07日

方針策定会議1

DSC_1848
      (夢ある5年後の会社の姿を討論中)



今日と明日は、一泊二日で
毎年恒例の全社員による、方針策定会議です。

1月が決算です。
43期の総括
そして、
44期の方針を策定していきます。

そのために、毎年

〃弍塚念の確認
  ↓
5年後の理想像(経営ビジョン)
  ↓
7弍調超分析と自社の経営力評価
  ↓
し弍腸歛蠅鮓つける
  ↓
3ヵ年の経営方針
  ↓
3年後の目標設定
  ↓
Ч堝哀廛薀麥案+数値計画
(経営計画)
  ↓
担当(責任者とスタッフ)決定
  ↓
12ヶ月間の行動プランシート作成

明日の16:00までに┐泙任離織ぅ爛好吋献紂璽襪
組まれています。


数年前までは、私と専務が前でリードしていましたが、
昨年からは、中堅社員(リーダー)が会議を立案し
引っ張ってくれます。

楽になりました・・・・
会議の最中でもブログに投稿できます(笑)

会議は真剣です!
でも、笑いあり!
全員で会社の方向とその道筋を決めていくのです。

44期も邁進していけます!

yama1117 at 15:34│Comments(0)社員と会社 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「目と耳と心を大きく開いて物事を見る」親の責任をひとつ果たす