ハッピーフライト採用選考日

2011年02月06日

土俵上

大相撲の春場所(大阪場所)が中止なった。

大阪の大相撲ファンにとってはとても残念なことだ。

会社の近くでも相撲部屋がいつも開かれるのに・・・

浴衣を着て自転車で走る力士は親しみある光景だ。


今までも不祥事が無かったわけではない。

昨年も野球賭博で大きく揺れた大相撲。

本場所の中止も世間では囁かれた。

しかし、本場所の中止は無かった。

では、なぜ今回はすぐに本場所中止を決めたのか。


振り返ると、今までの不祥事はすべて土俵の外。

力士自身の問題。部屋の問題。


しかし、今回は土俵の上で起きていた不祥事。

この「土俵上」はすごい大きな意味がある。

仕事の本質を裏切ったことになる。


「土俵上」

自分の仕事や会社に置き換え、この意味を考えてみたい。





yama1117 at 21:15│Comments(2)つぶやき 

この記事へのコメント

1. Posted by 通りすがり   2011年02月08日 00:09
土俵上
これは「アンフェア」ですね。
「フェア」に生きたいです。
2. Posted by 山田茂   2011年02月08日 10:15
通りすがりさん、こんにちは♪


真っ直ぐに生きたいですねー!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハッピーフライト採用選考日