持病〜つらい自主・民主・連帯の精神を深く理解する

2011年01月21日

朝食懇談会



銀行の朝食懇談会(500名ほど参加)です。

今日の講師は、「たかじんのそこまで言って委員会」などテレビで

おなじみコメンテーター  同志社大学教授の村田 晃嗣さんです。

軽快な口調で、この1年間、3年間、10年間〜30年間の経済展望

をお話されました。

政局に絡んで厳しい情勢は続くようです。

最後に、今の日本がしなければならない事!

・人材育成 特に企業内の人材教育
・地方自治の重要性

普遍的な本質の観点からこの二つに力を入れていく必要がある

と強調されていました。


中小企業家同友会で学ぶ私達が一番力を入れているものです。

yama1117 at 17:00│Comments(0)経営の勉強会 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
持病〜つらい自主・民主・連帯の精神を深く理解する