お稲荷さん人・脈・記 どっこい町工場

2011年01月17日

選考前会社見学

求人に対して地元高校から選考前の企業訪問にエントリーして

くれています。

今日、地元高校から1名企業訪問に来てくれました。

2年前同じ高校を卒業した先輩社員がじっくりと山田製作所を案内

します。

やはりOBが会社を案内してくれるのには心強いものがあるでしょうね。

企業側からみてどのような生徒を望みますか?と引率者から質問が

あります。

経営者の私からは、「元気な生徒」と答えます。

教育は入社後、全社員が担当してくれます。そして育て上げます。

その自信が山田製作所にはあるのです。

その根拠は、案内した先輩を見てくれたら一目了然です。

選考日は2月に入ってから。。。。

その日は精一杯背伸びした自分を見せてください。

楽しみにしていますね〜



yama1117 at 23:29│Comments(2)社員と会社 

この記事へのコメント

1. Posted by 赤いランドセル   2011年01月19日 10:24
"教育は入社後、全社員が担当してくれます。そして育て上げます。"

 息子の高校でも、工業科の生徒さんの就職は、成績の上位順で大手人気企業への採用が決まり、1人の枠に入れず、進路を変更した生徒もいるようです。

 私は母親として、子供には山田製作所さんのような前述のことを言って子供を育て上げていただける会社にご縁があることを望みます。

 いくら一流企業であっても、人の足の引っ張り合い、自分さえ良ければそれでいい。要らない人は徹底的に排除していく。

 同じ一度の人生ならそんな大会社に入るより、はるかに良いではありませんか!
2. Posted by 山田 茂   2011年01月19日 15:33
赤いランドセルさん
こんにちは!

今年春卒業大学生の就職内定率は68%
高校生はもう少し低い率です。
(でも実際はもっと悪い数字です)

そうなんです!
世の中小企業には、人を中心とする経営理念を
掲げて事業運営している会社はいっぱいあります。

是非とも地元地域の頑張っている中小零細企業にも
目を向けてほしいですね!

「教育」ではなく「共育」ですね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お稲荷さん人・脈・記 どっこい町工場