今日の見学社今日の見学社

2010年12月09日

社員と共に・・・企業訪問会



先ほどまで、大阪府中小企業家同友会 東ブロック 主催の
企業訪問会に参加していました。

運営は、経営指針成文化運動と社員共育、人材の経営課題を
学びあう経営委員会が進めます。

今日の訪問先企業は、私が支部長を務める大東支部会員の
清水工業株式会社(檜作専務)の会社です。

40分ほど工場などを見学案内していただき、その後
専務取締役の檜作さんから経営者としての想いや社員さんへの
想いを40分ほど報告してもらいます。

休憩時間の間に、参加者(全員経営者)から、社員さんへの質問、
経営者への質問を用紙に記入してもらい、それをもとに社員さんに
色々な質問をしていきます。

当事者の経営者にとっては、ちょっと汗が出てくるような質問も(笑)
この質問をしていく経営委員会の担当者が絶妙な質問の仕方を
していくんですね・・・社員さんの目線に立った質問です。

さて、本当にいい見学会でした。

背景に、現社長(創業者)と後継者の専務は血縁関係がありません。
生え抜きの社員からの後継者です。

全社員40名のうち8人のリーダー各の社員さんが質問に応えてくれます。
中には後継者の専務と同僚だった方もいます。

本音の答えが出てきます。
「専務!もっと声に出していってほしい」など、遠慮をしないでもっと
リーダーシップを取ってほしいと・・・

そして、嬉しい意見は、「同友会に入会してからのこの1年、専務は、
会社を変えようと思っていることがはっきりと伝わってくる・・・」と
いう意見がありました。

これは私の立場から嬉しい言葉です。

既に変化しようとしているのがひしひしと感じました。

社員が自主的に行動できるように、経営指針(経営理念、経営方針、
経営計画)をしっかりと成文化して示していきたい!
そして社員と共に経営指針を毎年つくり上げていきたい!

その決意が(もう既に実践されていますが)社員さんが質問に答える
姿を見つめる檜作専務に表れていました。

私もがんばろう!

清水工業の皆さん、ありがとうございました。


yama1117 at 21:58│Comments(1)中小企業家同友会 

この記事へのコメント

1. Posted by 橋本   2010年12月10日 07:56
清水工業さんの企業訪問会行きたかった・・・・
支部の幹事会と重なっていたので断念しました。
同友会に入る前の檜作さんと、理念コースでの
彼を知っているものとして会社訪問したかったです

本当に残念でした。内容は山田さんのブログで手に取るようにわかりました。

フジムラも厳しい局面に立たされていますが、負けられません。頑張ります。
発奮材料になります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の見学社今日の見学社