市民文化講演会取り合い・・・

2010年10月26日

ワクワクして経営してますか!



大阪府中小企業家同友会 大東支部10月例会です。

報告者は、有限会社イケダクラフト 専務 池田 治さん

7年前に脱サラをして、店舗什器などを製作する会社を
お父さんと、弟さん3人で立ち上げられた。

「お客さんの気持ちが分る工場をつくろう」をキーワードに
ワクワクしながら仕事をすすめていく。忙しい毎日。

しかし、リーマンショックはご多分にもれず池田さんの会社にも
影響を及ぼし仕事が無くなっていく。

7年間の気持ちの揺れ動きを語ってくれた、とてもいい報告でした。

ワクワクしながら仕事をする
仕事が無くなったとき同業の会社を回った。ほとんどの社長が
「このままやったらアカンなぁ〜」と愚痴るだけ・・・
リーダーである自分が覚悟を決める

最後に、
仕事を通じて喜びを分かち合える社員を増やしたい。
そして、大東市の商店街を活性化させる一翼を担いたいと・・・

本気のリーダーがここにまた一人誕生しました。
嬉しいですね!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
市民文化講演会取り合い・・・