社員のための経営指針確立成文化セミナー市民文化講演会

2010年10月24日

社員のための経営指針確立成文化セミナーを振り返って

土曜日、
社員のための経営指針確立成文化セミナーに参加していました。

山田製作所から2名のリーダーが参加、
そして私は、グループ長の立場で参加です。

私は、もう一人のグループ長と3社3名の社員さんたちと一日を
過ごしました。

本当におもしろいものです。

他社の幹部社員さんに対しては的確な質問や指摘が出来ます。
なぜ、自社なら出来無いのでしょうね(笑)


方針(3ヵ年)を策定する時に、なぜその方針にするのかを説明していただきます。

共通して言える事は、現状(現在)の視点から方針が出てくることです。

3週間前に、一泊二日であれほど、経営理念について、そして5年後の理想像(ビジョン)についてワクワクしながら語り合ったのに・・・

方針を考える時に、全てそのことが吹っ飛んでいるんですね・・・
現状の、目先の問題を解決するための手段になっています。

5年後の理想像を達成するために、この3年間はこの方向で行くぞ〜
ではないんですね・・・

でもこれは難しい事です。経営者向けの経営指針確立成文化セミナーでも同じ指摘を参加の経営者たちはバンバン受けています。

そういう私も完璧に出来ているのか?まったくの疑問です。

そんなこんなを、再確認できた1日でした。

社員さん同士が集まっての懇親会!盛り上がりましたね〜
大きな笑い声がいつまでも響いていました。

楽しい一日でした!

この記事へのコメント

1. Posted by ?建築屋まつば   2010年10月25日 09:49
おつかれさまでした、懇親会に参加できずに残念です。
社員さんに、何かもって帰ってもらえたら、
それでいいか、と 勝手にレベルを下げています
リーダーとして、まだまだできてないと反省していま

今後ともご指導よろしくお願い致します
2. Posted by 山田 茂   2010年10月25日 09:57
松塲さん
こんにちは!
コメントありがとうございます。

いや〜、非常にわかりやすい
内容でした。

参加していてとても楽しかったです。
あっという間に時間が過ぎていきました。

東ブロックでも挑戦していかないとダメですね!

ありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
社員のための経営指針確立成文化セミナー市民文化講演会