高校生の就職めざせ!輝く企業へ、地域とともに

2010年06月09日

今まで社員を教育してきましたか〜

今日は、同友会 大東支部の幹事会でした。

12名ほどの経営者ばかりが集まって支部運営について
報告事項、討議事項、審議事項について喧々諤々と
論議していきます。

さて、この幹事会の良いところは・・・・
最後の1時間は、さまざまな経営課題について意見を出し合って
ディスカッションがおこなわれるのです。

今日は、現在1人で経営されている役員さんから、「雇用を考えている」
「そして法人化も計画しています」っていう発言からディスカションが始まりました。

その意見に「雇用ですが、人手が足らないから?それとも人材を入れて育てていこうという思いから?」って別の役員が問いかけます。

これを引き金に、社員教育についてしかも生涯教育について話が進んでいきます。

「外部研修に行かせてあげると、本当に喜んでいるな〜」
「でも、その後、社内でフォロー体制がないと意味がないな〜」
「どんな会社にしたいのか!それを社員に伝えないとダメやな〜」
「それは社風を育てないと・・・」
「ところで、良い会社とは?を学んでいるが、社員が育て独立していくっていいことなん?」
「社員が、俺は将来この会社でどんなんになれるんやろとワクワクするような会社が良いな・・・」

などなど、ディスカションが続いていきます。

ここでいろんな経営の考えがあることに気づき、時には叱咤したり、
参考にしたり・・・・

これが刺激を受けるってことなんですね〜

本当にためになる時間を仲間と共有できることにうれしさを感じます。

 



yama1117 at 23:55│Comments(2)経営の勉強会 

この記事へのコメント

1. Posted by 田頭(和)   2010年06月10日 10:59
お邪魔します。
東大阪西支部の田頭(和)と申します。
幹事会を1時間余らせられるんですね!
きっとスピード感のある運営論議をされるのですね。
味わってみたいです。
2. Posted by 山田 茂   2010年06月21日 18:56
田頭さん
こんにちは!

コメントへの返信が遅くなりました
申し訳ありません。

議事運営のスピードは、絶対必要ですね!
だらだらした会議はどうもダメです!

審議事項、討議事項に重点を置き、
全員の意見が出し合える幹事会や委員会
がいいですね!

会社での会議の訓練です!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
高校生の就職めざせ!輝く企業へ、地域とともに