新春大交流会太平洋人材交流センターさんとの打合せ

2010年01月19日

今だからこその経営方針

 

同友会の仲間達が訪ねてくれました。

話の内容は、この厳しい時こそどのような経営戦略を
たてて企業運営していくのか?

山田製作所もこの不況の波にもみくちゃにされています。
その中で来期(2月より)の経営指針書をどうまとめていくのか?

現在や今後とっていく戦略などを色々と話していました。

話を進めていく中で確認し合うのは、戦略を戦術に変えて
すすめていくのは「人」です。
理にかなった管理の仕方(仕組み)を遂行していくのも「人」です。

その「人」がつくっていくのが「企業風土(文化)」です。

「人」のリーダーが経営者、経営者と社員との信頼関係がなければ
この「企業風土」は高まりません。

ならば、どうするのか?
やっぱり、経営者の経営姿勢が大切になってくる・・・

そんな感じの話をしていました。


このような次元の高い企業風土を、社外にどんどん発信できる
企業!これもブランドなんですね!

yama1117 at 23:58│Comments(0)経営の勉強会 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新春大交流会太平洋人材交流センターさんとの打合せ