経営者に望まれる人間力とはご機嫌なゴルフ

2009年03月14日

狩場神社

090314昨日の例会の追記です。
赤石さんが冒頭に話していた「狩場神社」についてウエブで覗いてみました。

空海(弘法大師)が真言密教を開くために高野山にいきついたとき、まず神社を開いたとそうです。

高野山の麓の村にその姿があるそうです。




狩場明神(高野御子)
 空海は、天野の里の「一の滝」で狩人姿の高野御子に出会いました。高野御子は三鈷杵のある高野山の土地を白と黒の2匹の犬に案内させました。
 空海の頼みを受けて丹生都比売神社の神領であった高野山を真言密教の修行の地として空海に授けました。
 高野御子は、丹生都比売の息子で狩場明神とも言います。丹生都比売は真言密教の信仰を広める事によって、神の国の日本の人々を幸せにするように空海に託したのです。

写真及び説明文は、HPより引用しました。


yama1117 at 23:16│Comments(0) 個人 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
経営者に望まれる人間力とはご機嫌なゴルフ