カーネルおじさんの呪が解けた!狩場神社

2009年03月13日

経営者に望まれる人間力とは

090313a本日は、中小企業家同友会 近畿圏女性部合同例会にて、中小企業同友会全国協議会相談役幹事(前会長)の赤石さんの報告とグループ討論に参加してきました。
今まで何度も赤石さんの報告は聞いていますが、今日も大きな気づきを得て来ました。

テーマは、「経営者に望まれる人間力とは」です。


090313b“人間尊重の経営”とは、
社員が会社に勤めながら一番多く思うこと」とは・・・を、今まで社員と話をしながら、時にはアンケートを取りながらまとめたら三つに分けられる。
ー命まで生きたい、家族の健康など「命」に係わること
∪犬泙譴討た限りは、二度とないかけがえのない人生を歩みたい
人様につまはじきにされたくない、出来れば人様に感謝される人生でありたい
にまとめられる。

さて、もう一度“人間尊重の経営”と書きますが・・・
簡単に口に出しているこの言葉ですが…、経営者は、先にあげた三つの事の本質を理解し全力で経営を実践しているのか?ということです。

「生きる」「暮らしを守る」「人間らしく生きる」

同友会理念の
「自主」:個人の可能性の追求
全ての人間は、なんらかの可能性を持って生まれてきている。その可能性を見つけ出し、どれだけ伸ばしきるか!経営者はその可能性を一緒に見つけ出し、かすかに見つかりかけた時、徹底的な教育でそれを一緒にのばしていく努力をしているか!

「民主」:生理的にも、経済的にも命を守る
人間の命の重さに軽重はない、全ての人間の命の重さは同じである。そこから「平等な人間観」が生まれ、更にそこから、平等な立場での参画と云う意味で、一人一票という民主主義的な経営に全力を出しているか!

「連帯」:自助努力と共に、社会的連帯の重視
「人間的信頼関係に立つ、当てにし当てにされる関係」が成立し深まるほど、企業は安定し、集団としての力も強まる。


この理念を自社経営に普遍的に照らし合わせ、それをどう具体化させ実践しているのか?
私の大きなテーマです。一番大切にしていることです。
しかし、まだまだしている“つもり”の域を出ていない…

信頼関係って何ですか?
「言行一致」
経営者は“言葉”と“行い”が一致していますか?
この積み重ねが、納得になりそれが積み重なりあって尊敬に変化する。
それが、労使の信頼関係…

ここに、経営者の経営姿勢の確立の大切さを思い知らされます。

人間力とは、実践力と考えます。
判断力と実行力
判断はできるがしかしそれを実行する力がなければ何も変化しません。
実行力(実践力)こそ学びなのだと確信します。


大阪、兵庫、京都、奈良の女性経営者が中心となって180名の経営者が学びあった今日の例会。大きな課題を改めて確認できました。
ありがとうございました!


yama1117 at 23:27│Comments(7) 中小企業家同友会 | 経営の勉強会

この記事へのコメント

1. Posted by 橋本です   2009年03月14日 12:05
自主、民主、連帯
赤石相談役の講義、1月の役員研修で受講し今回で
2回目です。セミナーなどで山田さんが言われていた話を思い出しながら,噛み締めるとおぼろげながら少しわかってきたような気がします。奥が深いですね。自分は全然だなーと思い知らされます。
昨日の車座、ゲスト参加の佐原製作所の佐原さん
ツーリングに参加するようです。テーブル討論の中で、話がまとまったようでした。これも面白い話です。ソフトボールに来ていましたうちの事務員さんの旦那さんも参加させてもらいます。
2. Posted by 冨田です   2009年03月14日 13:43
昨日の合同例会、若手の経営者も何名か
一緒に参加しました。
赤石さんの話は初めて聞くという方が
多かったのですが、
自主、民主、連帯の重さを少しでも実感でき、
有意義な時間でした。
私には『連帯』が欠けているなと反省し、
また、自分にも社員にも厳しく本気で接しきれて
いない自分が情けなく、理屈で物事を考えている
自分に気付きました。
これからも夫として、お父さんとして、経営者として、
もっと頑張っていきます!
3. Posted by 山田 茂   2009年03月14日 22:45
橋本さん、冨田さん
こんにちは!

自分自身の経営者哲学の本質を深く深く掘り下げることが出来た例会でした。

しかし、理解し納得できたとしても実践力がなければいけません。

これが大きな問題です。ぜひとも切磋琢磨する仲間としてこれからもお付き合いよろしくお願いします。
4. Posted by 中本久美   2009年03月16日 11:10
大阪女性部が実行役として兵庫、京都、奈良の4府県合同の例会運営は半年前から準備を進めて来ていたようです。
180名を超える参加者の皆さんが同じ時間、場所で赤石さんの報告を聞き、それぞれ違った気づき・学びがあったと思います。
でも私たち経営者が向かうべき方向は一緒なんですよね。
同友会で得た気づき・学びを自社へ、支部へ、大阪へ、そしてもちろん地域へどんどん発信していかなくてはなりませんね。
女性部会員以外の方のたくさんのご参加に改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。
5. Posted by 山田 茂   2009年03月16日 11:21
中本さん
こんにちは!
コメントありがとうございます。
今朝も一緒に参加していた専務とこの例会の話をしていました。

「山田製作所も一生懸命取組んでいる“つもり”だ、一生懸命じゃダメ、本気になって取組まないといけない」などなど・・・
話し合っていました。

これからもお互い切磋琢磨していきましょう!
ありがとうございました。
6. Posted by 北尻正太   2009年03月16日 15:44
山田さんへ
実行力ですね。やっているつもりではいけません!「本当にやっているのか?」常に問いかけています。
経営は本気で命がけでやらねばなりません。たまには外部の誰かに見てもらわないと、やっぱり「やっているつもり」になってしまいます。
またいろいろとご指摘・ご指導をお願いします。
7. Posted by 山田 茂   2009年03月16日 23:59
北尻さん
こんにちは!

しなくてはいけない!よしやろう!と判断はできるのですが、しかしそれを実際実践する実行力が一番重要ですね!

これには、切磋琢磨し合う良き仲間の存在が一番ですね!

これからもよき経営者仲間としてよろしくお願いします!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カーネルおじさんの呪が解けた!狩場神社