魂を込めます!環境経営運動の全国展開

2009年01月21日

経営計画

 山田製作所は1月が決算月です。

今、来季から3ヵ年の経営指針書を成文化していっています。

方針と目標そして行動は、1月10日、11日の一泊方針検討会議で決定しました。

それを、単年度の行動計画と予算計画に落とし込む作業が残っています。

行動計画(各社員や委員会ごとの目標チャレンジシート)を社員に展開させていくの

は専務の担当です。

社員が書いて来ては、指摘を出して書き直し、また書き直しの日が続きます。


私が担当するのは、今期の総括と来季に向けての決意、

そして予算計画です。

今日、固定費の見直しをしていました。

やはり、情勢を鑑みると固定費を圧縮し損益分岐点を少しでも下げる様に予算を組ま

なくてはいけません。

眉間にしわを寄せながら、エクセルとにらめっこしています。

固定費が決まると、目標経常利益を足して、限界利益率で割ると目標売上が出てきま

す。えっ!そんなに!またここで、現実に引き戻されます。

限界利益率を上げればいいのですが…、率も大切ですがそれより限界利益額(実数)

をいかに確保するか…

さらに、眉間にしわが走ります(汗)






yama1117 at 22:58│Comments(0)社員と会社 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
魂を込めます!環境経営運動の全国展開