明るく元気に!ジタバタしよう!一泊方針策定の準備

2009年01月07日

人間的成長を確認しあう個人懇談

山田製作所では、定期的に私と社員との個人懇談を行っています。

始めてから8年になります。

内容は、会社への要望や、会社からの期待、そして家族を含めたプライベートな

ことなどを最低40分間の時間で行います。

本当は、偶数月に行うのですが、ここ半間は実施できない事が発生していました。

原因は…

8年前は、6名が対象でした。ゆえに1日で終えることも可能でした。

しかし、倍の人数になり、また私の時間が取れないこともしばしば出てきました。

「出来ない理由を言わない」が当社のスローガンなのですが・・・反省です。

そこで、専務が始めたのが、若手社員7名を対象に、毎月一人ずつ会社を出て近場の

ファミリーレストランでの昼食会です。いい感じで行っています。

そして、私は全社員対象に社員の誕生日とその半年後の年2回の個人懇談です。

内容は、経営指針書の中に成文化している、「山田製作所社員の行動規範5項目」

と「山田製作所の人材育成プラン・ランク評価ガイドライン」に基づいて、

自分のあるべき姿と現実の差を確認しあうものに集中しました。

これは、愛媛中小企業家同友会の代表理事から教えていただいたものを山田製作所

に書き直したものです。

技術や成果の評価ではありません。ましてやスキルマップではありません。

あくまでも“人間的成長”の視点で内容は書かれています。

ゆえに、自分の誕生日とその6か月後の年二回、経営者と一緒に自分の評価をして

みよう…的なものです。

「人間的成長」=山田製作所の理念の実践です。

しっかりと、「あるべき姿と現実の差」を確かめています。

私も、しっかりと人間的成長を確認していかねばなりません。

PS、
もちろん、懇談の中では家族を含めたプライベートな話も盛り上げています。

yama1117 at 23:48│Comments(0)社員と会社 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
明るく元気に!ジタバタしよう!一泊方針策定の準備