トナカイの皮をかぶるトイプー環境経営 製造業ランキング?!

2008年12月08日

平和の世があってこその中小企業経営

今、

テレビで、筑紫哲也さんの追悼で、東京大空襲での悲劇を放送しています。

当時の写真を取り続けた警察官の姿をドラマにして、そしてその時に遭遇した実際の

方々も当時を振りかえり涙ながらにコメントする場面もあります。


 先日、ベトナムのホーチミンで、戦争証跡博物館に立ち寄りました。

逃げ惑う人々、銃口を頭に当てられ今にも打たれようとしている人、子供を抱き河を

逃げる母親、枯葉剤の被害で生まれた奇形児、残酷な捕虜収容所・・・

戦争の悲惨さをダイレクトに伝える博物館を見学しました。


つくづく、平和があってこその中小企業経営だと感じました。

私は、どちらかというと、村山談話に関しては賛同しない意見の者です。

だからこそ、平和の世を守り抜く事の大切さを経営理念を通じて社員と語り合い、考

えていかなくてはいけません。

yama1117 at 23:24│Comments(0)つぶやき 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
トナカイの皮をかぶるトイプー環境経営 製造業ランキング?!