同友会例会報告打合せ気付いていない良いところ

2008年10月29日

阪南大学企業フォーラム2008

081029a阪南大学企業フォーラム2008が、インターンシップや、新卒採用、そして非常勤講師として大学で講義する経営者や企業としてのつながりで、500人が集い盛大に開催されました。

第1部の基調講演では、元松下電機産業社長、現パナソニック特別顧問 谷井 昭雄氏が、「師に学ぶ経営、〜松下幸之助の経営の心〜」のテーマで講演されました。
081029bその中で、心に残ったものは 創業者幸之助さんは、決して難しい言葉を決して使わなかった(例えば“戦略・戦術”等)噛み砕いたわかりやすい言葉で部下と接していたとのことです。

私もそのように日頃努めているつもりですが・・・、反省しますね〜。出来ていないですね。

そして最後に、こう締めくくられました。「小さい企業だから良い人材が入ってこない・・・、関係ない!大企業中小企業に関係なく、大切なのはトップがしっかりしないといけない。トップが高い意識でいると人が育つ、そして人が来る」

終始いち経営者の目線で(決して大企業の経営者ではなく)お話されていたのが印象的でした。
これが、幸之助イズムなのでしょうね。

懇親会に入り、色々な方々と懇親を深めました。

※しかし、中小企業家同友会の皆さんが多いこと・・・!?100名はいたのでは・・・
元気な企業が集まるだけありますね。

★11月19日は、経営情報学部で「中小企業経営論」の講義を担当してきます。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ






yama1117 at 23:53│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
同友会例会報告打合せ気付いていない良いところ