公開経営会議経営品質賞

2008年10月06日

エコアクション21中間審査と環境研修会

081006今日は、EA21の中間審査でした。

認証取得して、3年目が経ちました。
審査でまだ、バタバタとしているところもありますが、日頃の徹底した3Sが環境経営であります。自信を持って活動は出来ているのですが、しかし継続的改善を考えると環境活動の進歩は遅いです。
反省です。

ということで!
審査人を務めていただく宇田環境研究所の宇田所長にレクチャーをお願いしました。
昨年も、審査終了後に全社員対象に環境経営研修をしていただいています。

今日は、「低炭素社会への動き、食品事故から学ぶ品質管理」のテーマで研修をしていただきました。
医薬向、食品向けタンクやミキサーを手がける当社にとっては、身が引き締まる内容でした。

環境経営をさらに進め、社会的責任を果たしていかなくてはいけません。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ






yama1117 at 22:42│Comments(0)環境経営 | 社員と会社

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
公開経営会議経営品質賞