秋本番今日の見学社はイタリアから40名様

2008年09月24日

本当の勇気とは

インターネットのニュースで、憤慨する記事を読んでしまった。

内容は、下記の通り。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
電動車椅子(いす)の男性にお笑い芸人のまねをしながら暴行したとして、千葉県警千葉南署は24日までに、暴力行為等処罰に関する法律違反の疑いで、千葉市緑区の市立中学3年の男子生徒2人=ともに(15)=を逮捕した。

 調べによると、2人は8月25日午後2時ごろ、千葉市緑区おゆみ野の歩道で、電動車椅子に乗っていた同区の男性(53)の頭を、「欧米か」などと言いながら、履いていたサンダルで数回たたいた疑い。男性にけがはなかった。男性は足腰が弱く、1人で外出中だったらしい。

 生徒のうち1人は「面白半分にたたいた」と容疑を認め、もう1人は「やっていない」と否認している。「欧米か」はお笑い芸人、タカアンドトシの突っ込みのせりふ。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

もし、近くに居たならば、この“アホ達”を殴りつけていたかもしれない。

それくらい、人として最低な、いや!人ではないくらいの行為だ。



今日の朝礼での3分間スピーチで、弊社2年生のS君が、電車内で遭遇した話をしてくれた。

休みの日に電車に乗ってつり革につかまって立っていると、停車駅から足の不自由な女性が乗車して来た。

心の中で、誰か席を譲ってあげて欲しいと思った瞬間、ある女性が、「どうぞ」と言ってすぐに立ち上がったそうです。

とても気持ちよかったそうです。すぐに声を掛ける勇気に感激しました。とスピーチをしてくれました。



このような状況に居合わせたとき、真っ先に声をあげて行動をおこす。
これが本当の勇気だと思います。

“瞬時に行動をおこす”意外にできないものです。
日頃からの世間に対する姿勢が確立できていないとできません。

冒頭の“アホ達”にこの話をしても通じないのか?
諦めてしまうのか・・・

いや、このような事を教育するのが会社だと思います。
世間はすぐに親や教師のせいにしてしまいますが、それは違うとつくづくここ数年思っています。

人間としての教育の場は、会社がおこなうものだと確信を持っています。

だからこそ、経営者の姿勢が大切なのです。

私もまだまだです。
本当の勇気を身に付けていかねばなりません。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ








yama1117 at 19:06│Comments(0) 社員と会社 | つぶやき

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
秋本番今日の見学社はイタリアから40名様