今日の見学社今日の見学社

2008年09月19日

大阪同友会創立50周年記念フォーラム

080919a1958年9月19日 たった17名の企業家が集まり発足したのが、大阪府中小企業家同友会のスタートでした。
そして、今日、3015名の会員数で大阪府中小企業家同友会 創立50周年記念経営フォーラムが、開催されました。

行政、教育、金融、他団体の来賓や他府県同友会からの方々も含め、参加者数1124名で盛大におこなわれました。
080919bb第一部では、代表理事より 2008ビジョン
「創造(うみ)だそう!ほんまもんの中小企業 輝く大阪」が、発表され
 経済評論家 内橋克人氏による記念講演「共生の大地 生きつづける日本型自営業」がおこなわれ、生き続ける=持続可能な社会、日本型自営業=中小企業 をテーマに熱い講演です。
080919b第二部は、6分科会に分かれてビジョンで示されたキーワード「創造的」「地域」「自立的」「質の高い」を更に深めていきます。

私は、大阪同友会とは15年のかかわりを持たれる、慶應義塾大学経済学部教授の植田浩史先生による「夢ある大阪を創るため、今なすべきこと」〜2008ビジョンの意義と中小企業の役割〜の第2分科会に参加し、テーブル討論を通じて、080919c信頼でつながるネットワークつくりと、その為の経営者だけではなく全社員で安心、安全と外部から評価される自社つくりに取組む事、そしてそれが地域産業振興を活性化し、夢のある大阪につながると学びました。

第三部は、記念式典です。
だんじり囃子に迎えられ式典は始まります。
0809019dd再度50年の歴史から学び、今後の50年を創り上げていく責任を確認し合い。
30年会員の皆様の表彰。

記念パーティーです。
3000名会員でこの日を迎えよう!を目標に、大阪同友会全体で増強活動をおこなってきました。組織本部長たとブロック長が壇上に上がり、目標達成祝いのくす球割もおこなわれます。
1124名が着座でコース料理を堪能、大いに会員同士の交流を深めた楽しいパーティでした。


ここに参加した会員のほとんどは、年齢的に50年後の創立100年式典に参加はできないでしょう・・・
だからこそ、50年の歴史を築きあげてこられた先人に敬意を表し、次の時代に向け私たちが、地域に根ざした創造的な自立的で質の高い企業作りに力を注ぎ、同友会運動を拡げて行く事の意義を大切にしなければなりません。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の見学社今日の見学社