定年環境配慮経営への取組実践事例

2008年08月31日

おじさんブルースバンド!

080831今年の春まで、私も活動していた混成合唱団の指導者で、また娘たちの小学校の先生としてお世話になりましたK先生のバンドのライブに行ってきました。
(K先生は、ピアノ・キーボード)

私は、普段はジャズの弾き語りをしているようなバーを想像していたのですが、お店についてみると、まさしくライブハウス!

ステージには、エレクトリックギターが並び、まさしくロックのステージです。

クラシックしか聴かないと思っていたのに…

イーグルスやデレク・アンド・ザ・ドミノスそしてザ・バンドまで、おしゃれな楽曲を聴かせてくれるではないですか!

K先生も、クラプトンをシャウトしていました。ご機嫌に!

昨年、高校卒業以来33年ぶりに活動を開始したとのこと。
本当に楽しそうでした。うらやましいくらいご機嫌に演奏されていました。

昔の仲間たちとライブハウスを貸切、そして同級生たちも集まり、ご機嫌…

50歳代前半ですが、今も青春している素晴らしい光景でした。

yama1117 at 23:11│Comments(2)個人 

この記事へのコメント

1. Posted by 酔いどれ・Drums   2008年09月03日 09:56
ええ感じですね〜

羨ましがってんと、ウチらもやろうや
2. Posted by 山田 茂   2008年09月03日 22:43
酔いどれ・Drums さん
こんにちは!

ほんま!
やろうぜ!
シャウトしようぜ!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
定年環境配慮経営への取組実践事例