機械要素技術展〈関西〉出展します今日の見学社

2008年08月20日

行政との懇談会

080820本日、大東市と中小企業家同友会の懇談会でした。

私が経営の勉強をする中小企業家同友会は、理念に基づいて同友会運動を行なっている経営者団体です。

理念は、
よい会社を作ろう 優れた経営者になろう 経営環境を改善しよう
この三つの目的を
自主・民主・連帯の精神で、
国民や地域と共に歩む中小企業を目指す

現在、「地域」がキーワードの時代です。

私達、一事業者も経営理念を掲げて経営しています。

その理念には、顧客のため、社員のため、そして社会(地域)のため の内容が成文化されているはずです。

だからこそ、今だからこそ、行政と共に地域産業振興について語りあうことが必要なのだと感じます。

昨年に続いて、2回目の懇談会でしたが・・・

産業労働課課長さんから、「色々な経営者団体と懇談を持ちますが、こんなに建設的な、高い次元の意見を出される団体は初めてです」とお言葉が出ていました。

それと同時に、私たちが心したのは、行政の産業施策で「主体力の育成」という言葉が出ています。この主体力とはまさしく「企業」のことです。

主体者である企業一社一社が、「よい会社を作ろう 優れた経営者になろう 経営環境を改善しよう」を実践していかなければなりません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
機械要素技術展〈関西〉出展します今日の見学社