不思議なことに同じようなことが重なりますね。原爆忌

2008年08月05日

どうやって撮ってるの?

皆さん、Googleの地図→ストリートビュー を見ました?

びっくりですね!
山田製作所の前も周辺もしっかり映し出されています。

映像は、今年3月25日の午前9:00過ぎの映像です。

ちょうど晴美台幼稚園さんの先生方が見学に来られた時が映っています。
西側の通りでは、会長が幼稚園バスを誘導している映像が出てきます。

「大東市新田中町2-41」を検索していただくと山田製作所が見れますよ

皆さんの住所で試してみてください。
(まだ東京や大阪・仙台・函館などの一部周辺ですが)

しかし、360°の映像を映すことが出来ますが、どうやって撮影しているのでしょうか?
解説していただける方います?


yama1117 at 23:44│Comments(4)つぶやき 

この記事へのコメント

1. Posted by 越前屋   2008年08月06日 00:50
面白いですね!
360度撮影可能なカメラで数秒毎に撮影されていて、道によっては車が時速50kmほどで走行しながら撮影されていると思います。
道路の画像が速くてぼけて2本の湾曲した線があることはそこがつなぎ目になってると思います。
看板や顔、ナンバーなどをぼかしてると言う事は一枚一枚独立した画像になってると思います。

これらを加味しながら下記サイトをご覧下さい。
http://www.gizmodo.jp/2007/07/ladybug2.html

ん〜凄いですね〜
しかもこの手のカメラが2003年頃から既に存在していたことに驚きです。
2. Posted by ベローズ案内人   2008年08月06日 16:12
こんにちは!

Googleは色々利用してますが、ストリートビュー は知りませんでした。
有り難うございます。

我社は道路に面していないので残念ですが
映っておりません。

遠すぎて拡大するとぼやけて三元の文字もわかりません。

しかしGoogleの情報量は驚きですね。
3. Posted by はまの@レーザーテック   2008年08月06日 17:16
数ヶ月まえから、屋根にカメラを積んだ
プリウスが大阪の町を徘徊してましたよ

こちらのブログに少し書きました。

http://lasertech.exblog.jp/8404772/
4. Posted by 山田 茂   2008年08月06日 22:42
★越前屋さん
こんにちは!いつも社員教育に関する資料を送っていただきありがとうございます。参考にさせていただいています。
三次元のカメラ情報ありがとうございます。

★高嶋さん
こんにちは!ねっ!すごいでしょ!こんな時代になったのか〜ってびっくりしています。
そのうち全世界の家や街並みがPCの画面で見えるようになるんでしょうね…

★浜野さん
こんにちは!
富士山登山お疲れ様でした!
ヘトヘトになった浜野さんが想像できます(笑)
ブログ見させていただきました。
あんな感じで撮影しているんですね!
ありがとうございます!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
不思議なことに同じようなことが重なりますね。原爆忌