操業環境保全の具体方策千葉市に来ています。

2008年07月31日

明日の見学社は・・・

 明日から、千葉県へ出張します。

明日見学される団体がいらっしゃいますので今日のうちに紹介しておきます。

見学に来られる団体様は、「東北大学金属材料研究所」の教授や企業、行政、学校の関係者の方々です。

大阪府の産官学連携推進の施策ですが、また難しい内容です。

「ドライプロセスによる高速セラミックスコーティング技術」
「バルク液晶成長の新展開 外場を利用した新しい結晶育成技術」
「青色発光ダイオードで知られる窒素物半導体とその応用」
「バルク金属ガラスの開発動向と将来展望」
「マルテンサイト鋼の高延靭性化のための組織制御」
「加工プロセス技術を用いた新規な金属材料の開発」
「光触媒酸化チタンの基礎と応用」

???????????????さっぱり?です。

このような難しい事を二日間、講義や意見交換をされた後、
山田製作所に見学に来られます。

ちなみに山田製作所の紹介文は・・・
板厚t3以下の薄板を中心に板金・製缶加工、特に産業用乾燥機(フィルム加工装置)の炉体なども多数取り扱い、徹底した3S(整理・整頓・清掃)活動で知られ、年間100社程が来訪。
今回は工場内の案内に加え、3S活動の極意も一部ご紹介いただく。

専務はじめ、みんな、
よろしくね・・・
がんばってね!
3S活動の「真の目的」を紹介してあげて下さい。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ



この記事へのコメント

1. Posted by やまちゃんこと大山繁喜   2008年08月01日 04:24
5 やまちゃんです。息子の件、気を使って頂きありがとうございます。徐々に快方の向かっています。

産官学と工場見学おめでとう?ございます!
高唱な技術で良くわかりませんが、頑張って下さい!必ず良い方向に向かうと確信いたします。

いずれにしても、基本形は「心の3S」から始まりますから・・・・・「やま」まだ起きていますがこれから寝ます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
操業環境保全の具体方策千葉市に来ています。