高校生の就職活動操業環境保全の具体方策

2008年07月29日

かわいい声で、「技術系に興味があります!」

今日、かわいい声で「大東市立○○中学校3年△組の□□といいます」と
電話が入った。

地元中学校からの職業体験の申込の電話です。

事前に、生徒さん本人から電話が入る事を聞いていましたので、すぐわかりました。

「技術系に興味があります。職業体験を10月21日の火曜日、3名でお願いします」
「御都合がいい時間は何時でしょうか?持ち物は何が必要でしょうか?注意する事はなんでしょうか?・・・自転車で行ってもいいですか?・・・お弁当は自分たちで用意します。」

受話器から、一気に声が走ります。こちらは相づちを打てないくらいです(笑)

一生懸命考えて、紙に書き上げた台詞を 読み上げているのですね
気持ちがすごく伝わってきます。

こちらがクスッと少し笑うと、受話器の向こうでも少し笑った声になりました。
少し緊張が和みました。


さて、どんな職業体験を準備してあげようかな。
朝の清掃と朝礼から参加してくれるそうです。

モノつくりの楽しさ・・・
設計図⇒加工指示書⇒切断⇒折り曲げ⇒組立・・・・
すべてを体験してもらうプランを考えましょう!

彼らが、将来就職活動をする時、
「そういえば・・・中学校の時、工場のおっちゃんが色々教えてくれたな・・・
モノつくりの世界もええなぁ」と考えてくれる事を少し願いながら、皆でプランを
練りましょう!

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ




yama1117 at 18:47│Comments(2)社員と会社 

この記事へのコメント

1. Posted by 坂本晋一   2008年07月29日 21:33
山田さん

こんばんわ!
微笑ましいですね、当社にも毎年10月頃に地元中学校より2名の生徒さんが二日間職業体験に来てくれます、さすがにいつも男子です。そうそう昨年は山田製作所さんに初めてお邪魔した直後で、3S活動していたので工具磨きを手伝ってもらったのを思い出しました。


今年はどんな子が来てくれるのか楽しみです。将来思い出してくれるような印象を与えたいですね!
2. Posted by 前田道男   2008年07月30日 08:53
山田さん
おはようございます。当工場にも、毎年中学2年生が男女関係無く数名やってきます。でも、今年は、工場を移転したためもう来ないかな。
数年前、小学校の新任と10年経年の先生の研修を受け入れた事もありました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
高校生の就職活動操業環境保全の具体方策