経営指針確立成文化セミナー2日目大阪の手土産、何にしよう?

2008年06月30日

経営指針確立成文化セミナーを終えて・・・

土曜・日曜日と大阪府中小企業家同友会一泊二日での経営指針確立成文化セミナーは、無事終了しました。
ここ数年、経営理念のコースのリーダー(講師)を務めさせていただいているのですが、翌日の月曜日は、燃え尽き症候群のような一日になってしまいます。
でも、心地良い疲れを感じながらの1日を過ごすことになります。

セミナーは、
中小企業家同友会で学ぶ労使見解「中小企業における労使関係の見解」を中心に、経営者の経営姿勢の確立を学びます。

「あなたは何のために経営していますか」
「あなたは誰のために経営していますか」
「あなたが大切にしている価値観・人生観は」
を、深く深く徹底的に追求していく2日間です。

080630二日目、徹夜で書き上げた経営理念を40分間かけて説明していただきます。質問がどんどん浴びせられます。それに対して「科学性・社会性・人間性」の観点からしっかりと説明しなければなりません。
成文化した経営理念が、心底腹に落ちていないと、まともには答えられません。
厳しい40分間です。

最後、全員から二日間の感想と決意をいただくのですが、この時間が感動的な時間です。
ぐっと湧き上がるモノがあり、言葉が詰まる場面があります。

その時、見守るリーダー・サブリーダー達も、涙があふれてきます。

それは、もらい泣きではありません。
経営者には、毎日毎日、経営に関わる問題が押し寄せてきます。
そのたびに、経営理念を眺め読み返しそれを実践している者達だから、受講者の方々の想いを普遍的に自分に置き換え同化してしまうからです。

毎回、元気をいただきます。そしてもっとがんばらねば!と謙虚になれます。
素晴らしい経営者仲間と学びあえる場所を持つ素晴らしさをありがたく感じることが出来ます。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

この記事へのコメント

1. Posted by 坂本晋一   2008年07月01日 06:46
山田さん

おはようございます。
本当に二日間お疲れ様でした。
前回もそうだったのですが、二日目の山田さんは全身から火花が飛び散っている感じで近寄りがたい雰囲気が漂っていました。それだけ受講者の方々に対する思いが強いのでしょうね。「経営理念」は会社の憲法だなとつくづく思います。日々の仕事の中で悩みや迷いが生じたときには壁に掲げてある「経営理念」を振り返れば悩みや迷いも吹っ切れ何も恐れれるものはなくなります。最近それがわかってきました。
2. Posted by まあどんな娘(こ)   2008年07月01日 07:48
5 山田さんお疲れ様でした。

ブログを拝見しただけでも熱いものが伝わってきました。
セミナーを受けられた方々を羨ましく思います。

あたし達も頑張ります!!

3. Posted by 高嶋   2008年07月01日 10:11
山田さん
ご無沙汰しております。

いつもこのブログを読ませていただくだけで、社長の経営に対する熱意が、ひしひしと伝わってきます。

経営者会報ブログの「シリーズ告白」で先日から、日本実業出版社発行の経営者会報2004年5月号に山田社長さんが掲載された記事がアップされております。

http://kokuhaku.keikai.topblog.jp/blog/10009930.html
4. Posted by 山田 茂   2008年07月01日 23:20
坂本さん
こんにちは!

経営方針コースの受講お疲れ様でした。
前回の経営理念コース受講を思い出されたと
思います。
5. Posted by 山田 茂   2008年07月01日 23:26
まあどんな娘(こ)さん
こんにちは!

「何のために、誰のために経営しているのか?」
「何のために、働くのか?」
この社内討論が企業文化を構築する入口になりますね。

お互い頑張りましょう!
6. Posted by 山田 茂   2008年07月01日 23:31
高嶋さん
こんにちは!

東京ビッグサイトでの「機械要素展示会」出展
お疲れ様でした。

とても盛況だったようですね・・・
10月大阪での機械要素展には、山田製作所も
出展しますのでよろしくお願いします

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
経営指針確立成文化セミナー2日目大阪の手土産、何にしよう?