今日も日曜出勤新入社員まだ来ず・・・

2008年03月31日

岡本先生一年ぶりに

岡本先生1本日、大阪府立松原高等学校の岡本好行先生が一年ぶりに訪問して下さいました。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
岡本先生の紹介
《2006年9月16日付け日本経済新聞夕刊記事より》
◇先生の勉強
大阪の府立高校で社会と商業を教えていた岡本好行先岡本先生2生。一年間の休みをとって中小企業のメッカ、東大阪で経営者の聞き取り調査を始めた。新米教師時代の教え子の中には60歳近くになって入学した商店主や卒業後に金型工場を創業した若者がいた。「この二十年間、彼らが度重なる不況をどう切り抜けたのか、長い間気になっていた」地域とモノ作りにこだわり、知恵と汗を絞った先輩たち。「彼らこそが我々の住む東大阪や日本を支えてきたことを授業で生徒に話したい」。来年四月、岡本先生は高校に戻る
岡本先生3─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


岡本先生との出会いは・・・
同友会の高校求人活動で大阪府中小企業家同友会に深く関係をもたれていた岡本先生が、私が司会をしていた2006年度同友会大学開校式にオブザーバー参加されていたのが初めての出会いでした。

そして、私が東ブロックの経営委員長時に開催した「経営姿勢を学ぶ会」にも参加していただき山田製作所に興味を持っていただいたのが深いお付き合いの始まりです。

 山田製作所が毎月行なっている社内勉強会にインタビューを兼ねてその勉強会に参加していただいたのがきっかけで、2006年9月から2007年の3月まで毎月社内勉強会に講師として来て下さったのです。

しかも、社内勉強会当日は、始業時から来社され勉強会が始まる18:00まで社員と一緒に作業をして頂く徹底ぶりで、社員との関係もすぐに深まっていきました。

それは、楽しい授業でした。
ノアの箱舟の話や、アリとキリギリスから西洋的考えと日本的考えの違い
『世界の日本人ジョーク集』から日本人を学んだり
真のプロフェッショナルとはどういう事をいうのか
小関智弘さんの本から学んだり・・・・
社員も私もワクワクしながら話を聴いたものでした。


 今年、春休みになり。。。
先日、私がリーダーを務める、大阪府中小企業家同友会大阪東ブロック経営指針確立成文化セミナーに是非とも参加したいとお電話をいただき、オブザーバー参加いただきました。
 「学校の授業で「経営の科学性・社会性・人間性」を柱にした取り組みを展開していく見通しを持つことが出来ました。4月からの新年度に具体化していきます」とご感想をいただいています。

そして、今日、我社に来て下さり社員との再会です。
社員の嬉しそうな顔が印象的でした。

岡本好行先生のような教師が、我々中小企業家の支えでもあります。
今後も色々と御指導をいただきたいと切に願うと共に、高校生の子供たちに「学ぶとは」「仕事とは」「働くとは」の本質を教え続けて下さい。

岡本先生、ありがとうございました。

よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

この記事へのコメント

1. Posted by 岡本好行   2008年03月31日 23:10
5  本日はご挨拶だけの訪問だったにもかかわらず、丁重な紹介をしていただき痛み入ります。ありがとうございます。
 2006年9月から2007年3月までの月末月曜日に御社で経験したことがらは末永く私の心の支えになっています。社長さんの信念「中小企業の社長は教育者であるべき」を体現する事実をつぶさに見聞きできたことに感謝しています。
 1年前に社員の皆様からいただいたお礼状は今でも折に触れて読み返しています。初心を思い起こして、励ましを得ています。特に谷利明様のお言葉は肝に銘じています。「先生の授業風景が目に浮かびます。先生にとっての最終ユーザーの満足のために歩み始めてください」。
 これからも学びの機会をいただくことを切に願います。
2. Posted by 山田 茂   2008年03月31日 23:25
岡本先生
こんばんは!

早速コメントいただきありがとうございます。
ブログを書きながら、1年前の授業を思い返していました。

もうすぐ、桜のなかを新一年生が入学してきますね。先生に学ぶ子供たちがうらやましいです。

今後も、教育(共育)理念の追求宜しくお願いします。
ありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日も日曜出勤新入社員まだ来ず・・・