今日の作業日報よりバレンタイン作戦開始

2008年02月09日

経営計画のセミナー講師

c1
中小企業家同友会では、経営指針を確立し成文化することを経営の背骨であると位置づける運動を進めそのセミナーも開催しています。



c2 指南役は、リーダーと称し講師的な位置づけではなく、受講者と同じ中小企業の経営者として一緒に考えていく形でセミナーを進めていきます。

 不肖ながら私も、セミナーのリーダーを務めさせて頂いています。

c3今、リーダーたちに課せられた課題は、「経営方針をいかに戦略的な経営方針に仕上げる事が出来るセミナーに改善していくか!」です。

 そこで、今リーダーたちの中で論議されているのは、財務分析(経営分析)をどの時点で行なうのかです…。

 
 今日は、リーダーが集まり、経営計画を担当する第一人者の山本さん(税理士法人みらい会計所長)の講義で、模擬セミナーを開催して検証をする勉強会に参加していました。

 いろいろな気づきを感じながら、また更なる高い次元の悩みも抱えながら今後のセミナー運営とマニュアル改定への足がかりを得た1日でした。 

 一番の役得は、自社の利益計画の精査に新たなる気づきをもらえる事です。
ありがたいことです。


よい現場は最高のセールスマンの山田製作所ホームページ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日の作業日報よりバレンタイン作戦開始