中之島 光のルネサンス新しい手帳に一番最初に書き込むことは

2007年12月17日

行動(実践)が早い!

先週、「月曜日に訪問します」とお電話をいただき、そして今日来社されたのは、
株式会社三共鉄工所 社長の坂本さん。。。

目的は、3Sの事だろうと想像していたのですが、それが大ハズレ!

なんと、「山田さんのブログを見て、これは!と思い、私も早速はじめました。
でも、少しわからないところがあるので・・・。」と。
坂本さんのブログ


この坂本さんは、今年の10月初旬、山田製作所のHPを見つけて「3S活動を
見せてほしい」と、AM7:30に全社員で来られ朝の一斉清掃と朝礼にも参加さたのが
初めての出会いでした。

それから、
1週間後、私が中小企業家同友会の紹介で会社にに伺い工場内を見たときびっくり!
社長の坂本さんはじめ手の空いた社員さんがペンキの刷毛を片手に工場の一画を塗装
していました。

その数日後には、同友会の新入会員オリエンテーションに参加されそして入会。

それからも吸収されるスピードはますますスピードアップされ、経営者仲間の輪を
どんどん広げていっておられます。

そして今日のブログについて・・・。

本当に学びになります。坂本さんには私が見習うことが一杯あります。

学びには実践が必要と教わります。実践しなければ、何も学びにならない。
「学要実践」

坂本さんのようなすばやい“実践”が出来る経営者にならなくてはいけないと、
強く感じた一日でした。



追記、
 ブログに関してまだまだ初心者の私と、はじめたばかりの坂本さんの二人。
パソコンに精通していない おっさん二人が「ああや、こうや」と・・・。
訳のわからん会話になっていました(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中之島 光のルネサンス新しい手帳に一番最初に書き込むことは