今年のトレンディー地元 大東市

2007年12月14日

小さな積み重ねの「朝礼」その2

不適合会議1不適合(社内不良)やクレームが発生すると、担当者は、「不適合品発生報告書」を次の朝一番に工程管理ボードへ張り出さなければなりません。

 
 写真は、昨日の朝礼の写真です。
製造Gr責任者が内容を読み上げ、全員でその不適合の原因を考えます。
報告書には原因が記されているのですが、さらに「なぜ」「なぜ」「なぜ」を
追求します。しっかりとした是正処置を考えるためには真の原因を突き止めなくては
いけません。

 とっ!
カッコよく書いていますが、なかなか真の原因を追究できません。
「なぜ」「なぜ」が続かないのです。

 当社は、一品モノがほとんどです。リピート製品はほとんどありません。
量産品ならポカミスを予防する対策などを考え付くのですが・・・。

 だからこそ、
真の原因を探り、正しい是正処置を考えるために、朝礼でしかも全員で考えます。
8:20に終了する朝礼が、時には9:00に達する時もあります。

 この積み重ねも、品質にこだわる山田製作所の基本になっていると考えています。

 

yama1117 at 07:15│Comments(0)社員と会社 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今年のトレンディー地元 大東市