環境経営小さな積み重ねの「朝礼」その2

2007年12月13日

今年のトレンディー

バックプリント12月も半ばをむかえて、テレビでは今年の流行語や、流行った歌や品物が色々と取り出されていますね。


今年の8月に、ユニホームを変更しました。

以前のユニフォームは、このブログの右に写っている写真のように、モスグリーンの上下でした。そして夏は、ダンガリーシャツ(デニム地)です。
これは、12年ほど前に私が見つけ、カッコイイと思って決めたものです。

 3年前に高卒の新入社員が入ってきました。
皆は、夏になると上着を脱ぎ、ダンガリーシャツで作業するのですが、彼だけはTシャツの上に冬の上着を着ています・・・。
「何で」と聴くと、「こちらの方が涼しい」という返答。。。
 1年経過して春に新入社員入ってきました。この社員もダンガリーシャツを着ません。
 よくよく聴いてみると、カッコ悪いとのこと!
「なんでカッコ悪いねん!」「文句言わずに着ろ!」と言っていましたが、
今年の新入社員も同じ・・・。

 これは、時代・・・?。
と、考え直して検討委員会を専務が発足してくれました。

 そして、専務が委員会のリダーに指名したのが、写真(後姿ですが)の那須庄太君(19歳)です。

お取引していただいている同友会会員のユニフォーム屋さんに色々とサンプルを持ってきていただき、3ヶ月ほどかかって決まったのが、この黒のユニフォームです。

 私は、かねてから作業服は真っ白が理想や!と言っていましたので、クレームをつけようかどうか悩んだのですが・・・。でもしかし・・・。

 バックプリントも決まり、完成してくると、意外とカッコイイやん・・・。

ちょうどその頃、真っ黒な航空機が就航し、コカコーラやペプシコーラが真っ黒な飲料缶で新作を発表し、その他にも黒色が・・・。
トレンディーな色らしいですね、黒色が!

さすが19歳! 45歳の感覚は古い?と少しスネながら。

今、
 「このユニホームは、19歳の社員中心に決めたやつやねん、私はには決定権がないねん・・・」と口では言いつつ、主体的に行動してくれる当社社員の自慢をしているのは私です。

yama1117 at 07:20│Comments(2)社員と会社 

この記事へのコメント

1. Posted by 酔いどれDrums   2007年12月13日 10:04
『自慢できる社員さん』がいらっしゃるのは、山田製作所皆さんの力でしょうね♪

大きな船を、みんなが同じ方向へ力を合わせて漕いでる!
そんな感じでしょうか。。。

羨ましいかぎりです。

2. Posted by 山田 茂   2007年12月13日 10:19
 酔いどれDrumsさん
こんにちは!

コメントありがとうございます。

みんなが同じ方向へ力をあわせて・・・
いい表現ですね!
ありがとうございます。

追記、
昨日イモと会いました。
 忘年会ではなく、新年会にしょう。
とのことでした。
 音頭は、イモがとるとのことです。

では、また・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
環境経営小さな積み重ねの「朝礼」その2