2013年06月

2013年06月30日

今回は、ザリガニ釣りの子供から「なにやってんの〜」、そして気付き。。。

DSC_3167


カレンダーで第5週の週末があるとき、日頃の改善活動は、
近隣の清掃活動に出かけます。

トングとゴミ袋をもってワイワイと出かけます。

わたしは、この活動が好きなんですね・・・
社員と一緒に会社を出て、一緒にひとつのことをやっていく・・・
これが好きなんです。

そして、それをさらに好きな方向に押し上げていただくのが、
市民の皆さんからのお声がけなんです。

「ありがとうございます」「どちらの会社ですか・・・」などなど。
笑顔で声をかけていただくと嬉しさも倍増です。

さて、今回声を掛けてくれたのは、ザリガニ釣りをしている小学生
でした。
まだ、低学年の男の子二人(多分兄弟)と女の子一人。

付近には、少し田んぼが残っています。
その横の溝で、タコ糸の先にスルメを結び付けた棒を握っている
ヤンチャ坊主(笑)

私たちが、その付近に近づくと、

子供たち:「なにしてるん・・・」
私達:「ゴミ拾てんねん・・・」

子供たち:「ふ〜ん」という言葉と、
バケツの中のザリガニを見せてくれました。

私達:「おっ〜!でかいザリガニやな〜 触るの怖わないか〜」

子供の一番お兄ちゃんが、自慢げにザリガニを掴みニッコリです。

こんなやり取りをして、ゴミ拾いを再開すると、子供たちも一緒に
ついて来て、吸殻などのゴミを拾ってくれます。
嬉しい光景です。


ここで気づいた事があるんです。

社員の大西主任が、子供達に大きな声で
「すっげ〜! 大きなザリガニやな〜」
「すっげ〜! 触れるんや〜」
「すっげ〜! 一緒に拾てくれるの〜」
「すっげ〜!」
を連発して、子供達に声を掛けていくのです。。。
この言葉で、子供たちと一体感が生まれていくんです。


社内に置き換えれば、先輩が後輩に「すっげ〜 出来るやん!」
の言葉なんです。

リーダーである、私は、この「すっげ〜」を社内で連発しているか?
してないんですね・・・

子育て、社員育てのポイントを社員に教えられた、ゴミ拾いの
時間でした。







 

yama1117 at 10:42|PermalinkComments(0)徹底した3S活動 | 社員と会社

2013年06月28日

今日の見学社

DSC_3163

DSC_3160

今日は、
株式会社開工業所さま(山口県下関市)
株式会社神戸製鋼所 長府製造所さま(山口県下関市)
株式会社クボタ モノづくり統括部さま(大阪府堺市)
株式会社オークマ工塗さま(東大阪市)
の4社18名様が見学に来て下さいました。

やる気のある人 ・ない人
温度差の問題ですね・・・
この温度差をなくすのにも仕組があるんです。
そのようなお話も質疑応答の中でおこないました。
 
今日もご訪問ありがとうございました。 

yama1117 at 14:54|PermalinkComments(2)今日の見学社 

2013年06月15日

今日の見学社は、パワーあふれる女性経営者陣!

DSC_3133

DSC_3123

DSC_3131

6/13・14の二日間、
大阪帝国ホテルにおいて、第16回女性経営者全国交流会が、
中小企業家同友会全国協議会の主催で開催されました。

北は、北海道、南は沖縄から808名の経営者が集い、経営課題を
学びあいました。

さて、その終了後、オプションツアーで「山田製作所の工場見学
おもてなしツアー」として企画され全国から30名のみなさんが
見学に来てくださったのです。

年間250社が見学に来ていただける私たちです。
見学の案内はなれたものです。

しかし、今回の工場案内は質問質問で社員たちもタジタジに
なるほどでした(笑)

さすが同友会で学ぶ女性経営者たちです(笑)

しっかりと山田製作所を案内できたと思います。
活動を通して、人が育ち、人が育ち合う社風つくり。
その点をご案内できたと思っています。

来ていただいて私たちが大きな学びをいただきました。
このみなさんと一緒に日々学びあえていることも私の誇りでも
あります。

ありがとうございました。







yama1117 at 18:46|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2013年06月12日

今日の見学社

DSC_3119

今日は、
株式会社高橋マシンテックさま(埼玉県春日部市)
合資会社サクラシティさま(埼玉県さいたま市)
有限会社ラヴィーさま(大阪府大東市)
NPO法人北河内をぐっと盛り上げる会(大阪府大東市)
の4社4名様が見学に来て下さいました!

皆、中小企業家同友会仲間です(笑)

埼玉からこられた、高橋さん 小島さんは、
昨晩の最終新幹線に乗り遅れ、夜行バスで駆けつけて
来たとのこと・・・
お疲れ様でした。

今日の質疑応答は、深いものでした。

当社の活動を「すごい」だけで終わらすのではなく、
自社に当てはめて、「なぜ?自社では成功しないのか!」
で、意見を出されていました。

その想いは重たく、涙を流して「悔しい!」と・・・

ここでも、「経営者の経営姿勢の確立」が問われてくるのですね・・・

私自身もまだまだ甘い甘い経営者です。

みなさんが自分を見つめる姿に、私も反省できた見学会でした。

ありがとうございました。 


yama1117 at 17:55|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2013年06月05日

審査の後は、環境勉強会

DSC_3098

DSC_3091

昨日は、エコアクション21(EA21)の更新審査。

毎年なのですが、審査が終了した後に、全社員対象の勉強会を
リクエストしています。
日頃知っているようで知らない環境の課題について勉強会です。
昨日は、「食物」をキーワードにレクチャーしていただきました。

地球温暖化・水不足・エネルギーの枯渇・人口増加
これらが進むと最終的に行きつくのは、食料不足です。

日本の食糧自給率は飼料を含めると40%に満たない数値です。
お金を出して売ってくれている今はそれでいいのでしょうが・・・
でも、本当に地球的食料不足が進んでくると・・・
これは大きな問題ですね。
日本人は飢餓に苦しむ事になってく。想像がつきません。
この想像がつかないことを学ぶのが大切なことなんですね。

また、
グリーンコンシューマーの意識も大切です。
飛行機で海外から運ばれてくる野菜を買うのか?
地元で取れる野菜を買うのか?
「環境を考えて商品やサービスを購入する消費者意識を意識する」

そうなんです!
日々の小さな意識が大切なんだと改めて感じました。
ありがとうございました。



yama1117 at 15:46|PermalinkComments(0)社員と会社