2013年04月

2013年04月26日

今日の見学社

DSC_3008

DSC_3009

今日は、
エリモ工業株式会社さま(京都府木津市)
竹下経営革新事務所さま(京都府木津市)
三元ラセン管工業株式会社さま(大阪市)
3社13名さまが見学に来て下さいました。

いつもの「徹底した3S」についてはもちろんなんですが・・・

質疑応答の後半で、話題になったのが、
文書管理システムのデジタルドルフィンズ

見学社の三元ラセン管工業さんもユーザーですので、
エリモ工業さんへ説明タイムになっていました(笑)

情報の3S 一番難しい・・・
それを解決するのが、デジタルドルフィンズです!

ちょっと今日は、宣伝になってしまいました(笑)



yama1117 at 12:26|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2013年04月24日

津軽平野はもう少しで春です

先週末、初めて青森県に行ってきました。

昨日まで、25℃あった大阪ですが、出発の金曜日(4/19)は15℃・・・
青森市の天気を調べると最高気温で7℃!
出張鞄には、カーデガンとコートを入れて出発です。

飛行機も、青森空港(アップル空港)滑走路の除雪作業のため、
上空で待機です。約1時間遅れての到着でした。

金曜日の講演を無事に終え、翌日土曜日です。
夕刻の飛行機の時間まで、青森同友会のみなさんが観光に
連れて行ってくれました。
この観光がよかった〜

DSC_2967
まず、弘前市の弘前公園です。
歴史からみると、青森の本当の中心は弘前市なんですね。
戦国時代末期、この地方を統一した津軽為信によって治められた
津軽藩政の中心地です。

この弘前城は、全国でも有名な桜の名所とのこと。
2600本以上のソメイヨシノやシダレザクラ、八重桜が園内を
ピンクに染め上げるようです。毎年ゴールデンウイークが
見ごろで「弘前さくらまつり」が開かれ全国から観光客が
訪れるとのこと。その数は、日本で一番らしいです。
あと1週間遅かったら桜のトンネルをくぐれたかもしれません。

1時間以上かけて公園内を散策しました。
祭りの用意が進んでいます。屋台やサーカス小屋が着々と
準備をすすめていました。

DSC_2972
津軽平野の象徴は、岩木山ですね。
標高は1625m 単独峰です。車で移動しながら眺めていても
形は変わりません。ず〜とみていても飽きませんね。
津軽富士の頂には、真っ白な雪を頂き、その眺めは心を清らかに
してくれる力を感じました。




そして、弘前市から五所川原市へ・・・
車から見える光景は、すべてりんごの木です。
途中、藤崎町という町を通過しますが、ここがあの美味しいりんご
「ふじ」を産みだした産地です。
りんごの木が続き、所々に集荷集配の大きな倉庫が点在しています。

五所川原市では、「立佞武多」(たてねぷた)の館を訪れました。
ねぶた祭りのイメージは、高さは低く横に広い武者を模した人型ですが、
ここでは度肝を抜かれました!
DSC_2987
この写真は、4階から撮影しています。22Mを越える高さで16トンの重さ。
この人型が三体収納されています。
本番の祭りは、8/4〜8/8。夕刻にこの立佞武多が街をねり歩く姿を想像
するのですが、想像の域を超えてしまっています。

青森のねぶたは、大手企業がスポンサーになりねぶた(人型)をつくり
ねり進みますが、弘前市や五所川原市などのお祭は、その地域の方達が
つくり上げ、開催するおまつりです。
この点に地域の意気込みが感じられますね。

いつもテレビニュースで見る青森ねぷたは、「ラッセラー」のかけ声ですが、
五所川原の立佞武多(たてねぷた)のかけ声は、「ヤッテマレ」
標準語でいえば「やってしまえ」らしいです。勇ましいです!

DSC_2992

DSC_2993
今年の8月の本番に向けて次の人型の製作が進んでいます。
木の骨組みに和紙を貼り付けていく作業です。
難しい曲線や形状を見事に形にしています。
この作業所に自由に入れるのも五所川原市のみなさんのお気持ち
なのでしょうか・・・

ちなみに、立佞武多(人型)は3体ありますが、3年後には順番に
燃やされてしまうとのこと。この潔さも青森の人たちの気概なのでしょう・・・



DSC_2982
昼食は、青森同友会会員の有限会社マルコーセンター(生鮮市場)
(代表取締役 木村ユキ子さん)
でいただいたヤッテマレ丼 ←(ちょっと他人さんのブログを拝借)
最高でしたね!もうご機嫌です。


そして、もうひとつ美味しさに感激したのが、
「立佞武多の館」の物産コーナーで、お土産を買っていただき食べたのが、
赤〜いりんご株式会社 代表取締役 長内美子さんの
赤〜いりんごのサイダーとどら焼き!こちらもご機嫌!



今回、お世話になった
青森県中小企業家同友会
市村事務局長、小笠原代表理事、種市さん
本当にありがとうございました。
楽しい津軽を満喫しました。

もうすぐ弘前公園の桜も開花する頃でしょうね・・・
桜の時期、そしてねぷたの季節に是非とも、もう一度訪れたい青森です。

さぁ〜!
今回の気付きや学びを仕事に活かして!
「ヤッテマレ!」
 





yama1117 at 10:52|PermalinkComments(0)個人 | 中小企業家同友会

2013年04月11日

新入社員の3分間スピーチデビュー

昨日の朝礼・・・

山田製作所の朝礼では、当番制で3分間スピーチが
回ってきます。

昨日の当番は、
4/1に地元の工業高校から新卒で入社してきた高倉くん
でした。

3分間スピーチのデビューです。

そして、運が悪いのか良いのか・・・(良いんですが)
見学会に重なりました。

先輩社員に加えて14名の見学者のみなさんも
注目する中での3分間スピーチでした。

例外を作らないのが山田製作所のルール。
先輩達も「当たりやな・・・(笑)、頑張れよ!」と笑顔です

キッチンタイマーを3分にセットしてスピーチスタート!

学生と社会人の違いや、外部研修での学びや気付きを
言葉を選びながら3分間スピーチしてくれました。

ちょっと声が小さかったけど、終えたときにはベテラン社員から
「初めてにしたら上出来や」と拍手が・・・

見学者の方々も暖かい笑顔で彼を包んでくれていました。

いいデビューができましたね!

 

yama1117 at 09:36|PermalinkComments(0)社員と会社 

2013年04月10日

今日の見学社

DSC_2983

DSC_2981


今日は、
株式会社湘南衣笠ゴルフさま(神奈川県横須賀市)
株式会社神戸工業試験場さま(兵庫県加古郡)
株式会社共栄金物製作所さま(大阪市)
株式会社カネカ大阪工場さま(大阪府摂津市)
株式会社カネカ高砂工業所さま(兵庫県高砂市)
森山工業株式会社さま(佐賀県鳥栖市)
の6社13名さまが見学にいて下さいました。

新入社員の高倉くんも見学者の立場で参加です。

山田製作所の徹底した3Sの歴史を含めて
目的・対象・定義などなど社内研修です。

たまたま、入社初めておこなう朝礼時の3分間スピーチが
見学会の日に当たりました。
3分間バッチリでしたね!

色々緊張する場面もあったでしょうが・・・今年の新入社員も
頑張っています。

 

yama1117 at 14:39|PermalinkComments(0)今日の見学社