2011年10月

2011年10月28日

今日の見学社はイタリアから!

DSC_1610

DSC_1613

昨日の見学社はイタリアからの企業経営者です。
今回で3年連続のご来社です。

この研修旅行のリーダー マリオ ジベルトーニさんは、
昨年も弊社に来てくださっています。

山田製作所をリクエストしてくださることに嬉しさを感じますね!


DSC_1623

前で喋っているのは、弊社取引銀行 近畿大阪銀行 住道支店の
支店長です。

昨年たまたま見学途中に支店長が来社しました。
また、そこでタイミングよく「日本の銀行は、中小企業に対して
どのような支援をしているのか?」の質問が!

急遽支店長を呼んで回答してもらいました。

それがうけたのか・・・
今年はもう一度支店長も同席を希望です(笑)

DSC_1624

しかし、イタリア人はカッコいいですね!
全員 チョイ悪オヤジなカッコよさです。

スーツ姿も決まっています!






yama1117 at 08:00|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2011年10月27日

爆笑のヤマダスポーツテスト

先週の土曜日は、「第1回ヤマダスポーツテスト」
が開催されました!

学生時代にやった体育のスポーツテストです。

DSC_1604
「開会式では、選手宣誓もあります」

P1170134

「まずは準備運動」

P1170138
いきなり「50m走の記録」から
誰も転倒者がなくてよかった(笑)

P1170156
「立ち幅跳び」
ちなみにこけてるのは私です(笑)

P1170164
「ボール投げ」
バレーボールを投げるのも難しいもんです

P1170165
社内に移動して「立位体前屈」
学生時代水泳部の私はかなり出来たのですが、
今はマイナス(涙)

P1170179
「伏臥上体そらし」
さすが女性!やわらかい!

P1170181
「垂直とび」
バスケット部でならした佑介くんさすがです!

DSC_1621
最後は「懸垂」
身体が重たい重たい!

爆笑連続のスポーツテスト。

いま、年代別に世間の平均データーと
照らし合わせて成績をまとめてくれています。

企画そして準備をすすめてくれた3S委員会の
皆さん、
ありがとうございました!!!!






yama1117 at 08:00|PermalinkComments(2)社員と会社 

2011年10月26日

大阪勧業展2001

okt2011img1

本日より明日まで!
マイドームおおさかにて、大阪勧業展2001が
開催されます!

もちろん!(株)山田製作所も出展しています!
ご来場お待ちしていま〜す!


yama1117 at 10:02|PermalinkComments(0)社員と会社 

2011年10月25日

今日の見学社

DSC_1624

今日は、資生堂の大阪工場・北京工場・上海工場・台湾工場から
見学に来てくださいました。

通訳を通じて、フルバージョンの見学会です。
日本語を中国語に通訳する時間で倍の時間がかかります。

さて、
通訳は中国人の通訳さんです・・・

難しい生産革新(リードタイム短縮)の件など、活き活きとして
中訳されていきます。
面白い!と・・・

私の長い話もしっかりと・・・活き活きと!
私も活き活きして話を続けます!

あとで名刺交換すると、資生堂大阪工場技術部技術管理Gr所属
医学博士さんでした!

さすが資生堂さん!そりゃ〜Drです!
しかも工業管理のエキスパート!

私も楽しい見学会でした!

来てくださった3Sリーダーの皆さん!
北京工場で、そして台湾工場で
徹底した3Sを定着してくださいね!

ありがとうございました!


yama1117 at 16:48|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2011年10月21日

今日の見学社

DSC_1598

DSC_1597

今日は、愛媛県から愛媛機械工業協同組合の
中堅幹部研修会 9社23名様が見学に来られました。

参加者は、各企業では、3Sリーダです。

それなりの覚悟を持ってきてくれましたか?

でも少しはその覚悟を持って帰っていただけたでしょうか・・・

参加社
株式会社アイテックさま
株式会社ヒカリさま
株式会社山本製作所さま
株式会社井関邦栄製造所さま
株式会社光石製作所さま
堀江産業株式会社さま
株式会社松山機型工業さま
株式会社大昌鉄工所さま
株式会社いうらさま
株式会社コンベックスさま
愛媛県機械金属工業会さま
愛媛機械工業協同組合さま







yama1117 at 20:00|PermalinkComments(2)

2011年10月20日

教育じゃない共育なんだ!

メルマガでみたお話です。

先日訪れた知覧の特攻隊の遺書もに関する
件もあります。

指導者の考え方、いや考え方ではない!   

生き様を教えていただく内容です。 

       

------------------------------------------------------------------------

徳永先生は熊本県の歴史始まって以来30代の
若さで小学校の校長になられたほど優秀でしたが
「教員の仕事は教壇に立って教えることだ」と
5年で校長を降り、自ら志願して一教員に戻った人でした。

 

だからどの学校に行っても校長に嫌われるんですね。

自分より実力が上なものだから。

 

それで2年ごとに学校を出されてしまうんだけど
行く先々で教師たちが一番敬遠している難しい
クラスを受け持ってみんなを勉強好きに変えてしまうんです。

 

授業の前に児童たちが職員室へ迎えに来て騎馬戦
みたいに先生を担いで「ワッショイ、ワッショイ」
と教室に連れて行ったというんです。

 

先生、早く教えてくれって。

 

先生は昼飯を食べない人でした。

 

なぜ食べないかというと、終戦直後、昼の時間になると
弁当を持ってこられない子どもたちがさーっと教室から
いなくなる。

 

それでひょっと校庭を見たらその子たちが遊んでいたんです。

 

その時から自分もピタッと昼飯を食べるのを止めてその子たちと
楽しい遊びをして過ごすようになりました。

 

以来、昼飯はずっと食べない人生を送るんですよ、晩年になっても。

 

これは戦前の話ですが
「明日は工作で切り出しナイフを使うから持っておいで」
と言って児童たちを帰したら、次の日の朝、
「先生、昨日買ったばかりのナイフがなくなりました」
という子が現われました。

 

先生はどの子が盗ったか分かるんですね。

 

それで全員外に出して遊ばせているうちに盗ったと思われる
子どもの机を見たらやっぱり持ち主の名前を削り取って
布に包んで入っていた。

 

先生はすぐに学校の裏の文房具屋に走って同じナイフを買い、
盗られた子の机の中に入れておきました。
子どもたちが教室に帰ってきた時
「おい、もう一度ナイフをよく探してごらん」と言うと
「先生、ありました」
と。

 

そして

「むやみに人を疑うものじゃないぞ」と言うんです。

 

その子は黙って涙を流して先生を見ていたといいます。

 

 

それから時代が流れ、戦時中です。

特攻隊が出陣する時、みんなお父さん、お母さんに書くのに
たった一通、徳永先生宛の遺書があった。

 

もちろんナイフを盗った子です。

 

「先生、ありがとうございました。

あのナイフ事件以来、徳永先生のような人生を送りたいと
思うようになりました。


明日はお国のために飛び立ってきます……」

という書き出しで始まる遺書を残すんです。

 


それから、こんな話もあります。

 

先生が熊本の山間の過疎地の教員をやられていた頃、
両親が分からない子がおったんです。

 

暴れ者でね、とうとう大変な悪さをやらかした時、
徳永先生は宿直の夜、


「君の精神を叩き直してやる」

と言って、その子をぎゅっと抱いて寝てやるんですよ。 

 

後に彼は会社経営で成功して

身寄りのない者を引き取って

立派に成長させては世の中に出していました。

 

「自分のいまがあるのは、小学校4年生の時に

徳永康起先生に抱いて寝ていただいたのが始まりです。

先生、いずこにおられましょうか」


という新聞広告を出して、40年ぶりに再会した

なんていう物語もありました。


----------------------------------------------------------------

経営者をしている私。

常に経営者は教育者でないといけないと感じそして
言葉にも発しています。

しかし、真の教育者とはどんな姿勢のことをいうのかを
曖昧に言葉を発していました。

真の教(共)育者を目指さないといけません。。。。




yama1117 at 17:20|PermalinkComments(4)いいお話し 

2011年10月15日

知覧特攻平和会館

DSC_1584DSC_1585

知覧特攻平和会館です。

太平洋戦争の時に、この地から、まだ二十歳前後の若い命が

神風特攻隊として沖縄に向けて飛び立ったのです。

館内には、ここを飛び立つ前に書いた遺書が展示されています。

お母さんへ、幼い妹や弟へ・・・

読むと胸にこみ上げるものを感じます。

今の日本を残してくださったのは・・・

片道の燃料を積み込んで「轟沈!」と、ここを飛び立った方たちが

いたことを決して忘れてはいけないと感じました。

そして、平和の世の中で会社の経営は成り立つということも

重く感じました。

(館内は撮影禁止でした)



yama1117 at 16:25|PermalinkComments(0)お客様 

2011年10月14日

経営フォーラム実行委員長

DSC_1581

今回のフォーラム実行委員長の峯元さんの会社

株式会社ブンカ工芸社を訪ねました。

山田製作所に今まで社員さんも含めて3回も来てくれています。

製造部門の皆さんが集合してミニ3Sレクチャーです。

1、あるべき姿をまず決める
2、整理をリーダーが覚悟して徹底的におこなう
3、高い次元で3Sを捉える考え方 等など

しかし、いい会社です!

峯元専務!お互いにがんばりましょうね!




yama1117 at 23:00|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 

2011年10月13日

鹿児島県中小企業家同友会第22回経営フォーラム

DSC_1574

桜島の目の前、城山観光ホテルで開催された

鹿児島中小企業家同友会第22回経営フォーラム第1分科会の

報告者として参加してきました。

第2分科会では、尊敬する愛知同友会のエイベックス 加藤さんも

報告者です。一緒に分科会報告できるのもうれしいものです。

DSC_1573

熱く語ってきました!(笑)

ワイシャツもびしょびしょ(笑)でもその分鹿児島の皆さんからも

元気をいただきました。




yama1117 at 23:00|PermalinkComments(0)中小企業家同友会 

2011年10月12日

今日の見学社はインドネシアから

DSC_1576

DSC_1570

今日は、インドネシアから9社23名さまが見学に来てくれました。

自動車関係製造企業の社長やマネージャー達です。

昨年も山田製作所に来てくださった方が2名いらっしゃいます。

嬉しいですね!もう一度 山田製作所に行きたいって思ってくれて

いるのですから。


昨日は、わが地元の明星金属さん。そしてわが同士の枚岡合金工具さん

へ見学に行かれていました。

ゆえに・・・。もうテクニック的な事はしっかりとレクチャーされているはず!

ならば!っと

今日のテーマは、「全社一丸」です。

「白線を踏まない!」でリーダーシップ論です(笑)


一人女性の参加者がいらしゃいました。

二代目らしいです。

社内改善にがんばるのだけれど、すぐ創業者のオヤジさんに叱られる

らしいです。

どこの国も一緒ですね!

元気になりました!っと笑顔で帰っていかれました。

ありがとうございました。

DSC_1572


yama1117 at 12:34|PermalinkComments(0)今日の見学社 

2011年10月11日

1分動画撮影で爆笑!

DSC_1568

本日、大東商工会議所さんから1分間動画を撮影に来ていただきました

商工会議所の事業で、無料で撮影していただけるものです。

1週間ほどでYouTubeにアップしてくれるとのこと。

その後は自由にリンクを貼っていけるとのことです。

現場の加工風景を主に撮っていただきました。

最後は全員そろって、コメントです。

テイク3で決まりました。

しかし、面白いものです!

集合シーンでも「ああやこうや」とワイワイガヤガヤと

笑いの連続です(笑)


yama1117 at 12:39|PermalinkComments(0)社員と会社 

2011年10月10日

大阪勧業展2001

フル ページ FAX プリント

再来週は大阪勧業展で〜す!

多くのご来場をおまちしていま〜す!




yama1117 at 13:01|PermalinkComments(0)社員と会社 

2011年10月07日

今日の見学社

DSC_1556

DSC_1559

今日は、
株式会社カナヤ 14名さま(奈良県)
GEキャピタル 1名さま(大阪市)
アイキューブジャパン株式会社 2名さま(滋賀県)
三井住友会場火災保険株式会社 2名さま(東京都)
の4社19名さまが見学に来てくださいました。

「徹底した3S」の本当の目的・・・
しっかり伝わったでしょうか〜?

今日は少し「経営の責任」を強調しすぎたかな?

でも、結局そうなんです!
トップの経営者が諦めなければ会社は変わるんですよね!




yama1117 at 13:07|PermalinkComments(3)今日の見学社 

2011年10月05日

ハックション!!!!

季節の変わり目です。

この時季に悩まされるのが

ハックション! そうクシャミです。

温度変化で、「寒い!」っと感じると

クシャミが止まらなくなります。

「血管運動性鼻炎」っていうらしいです。

今のような季節、家のドアを出たときに「寒っ」って

感じたらその日はもうダメです。

春から夏に向かう時季でも、クーラーを入れて

「寒っ」って思ったらその日はもうダメ・・・

鼻炎の薬って眠たくなるんですね〜

この秋は、まだ症状は出ていません。

ブルゾンを羽織るなど早目の手を打っていかないと!

でも、ふと「寒っ」っていつ感じるか・・・

ちなみに、この症状は、

親父も従兄弟も持っています。

私は「山田の病」と名づけています。


あっ!窓から雨降りの冷気が・・・・!

「寒っ!」


yama1117 at 12:00|PermalinkComments(0)つぶやき 

2011年10月01日

22年ぶりのスタジオ練習?

DSC_1546

DSC_1548

高校の同級生達と二十歳になるころまで組んでいたバンド。
バンド名はFine Company(素晴らしい仲間)

昨晩21:00〜
22年ぶりのスタジオ練習♪

ギターの某郵便局長は今でもバンドを組んで楽しんでいます。

そのバンドのライブに1曲だけ飛び入り参加することになりました!
色々なイベントにお声が掛かるほどのバンドのライブに友情演奏
するんですから、リズムやコーラスがズレズレではかっこ悪い!と
急遽、一晩だけの練習です。

1曲だけなんですが・・・
1回目!笑うほど音が合ってません。
でも、1時間もすれば昔のように息の合ったリズムが刻まれていきます♪

近所のお店でアコースティックギターを持ち寄ってやる事は
ここ最近あったのですが、バンドの形でやるのは平成元年の私の
結婚披露宴以来

10/9の本番はどうかな?
気分欲いい汗がかけたらうれしいものです!

楽しみ楽しみです。。。。

yama1117 at 17:30|PermalinkComments(0)個人